麻雀さん求人広告

麻雀ウォッチ

オススメ
検索
メニュー

ネマタの天鳳日記

    ネマタの天鳳日記 第75回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第75回

   前回の続き。東1の満貫放銃程度ならいつでも取り戻せるつもりでしたが、勝負手が入らぬままラス前ダンラス。ようやく大物手になりそうな配牌が入りました。     裏が乗らなければ安いチートイツよりは純チャン三色への変化を…

記事全文を読む116 views
    ネマタの天鳳日記 第74回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第74回

 カンチャン待ちをリャンメンにする程度や、1翻アップする程度の手変わりであれば、「よほど手変わりが多くない限りは即リーチ有利」と言えますが、もっと大幅に打点が上がるとなれば話は別です。  特に最序盤であれば、直接の手変わ…

記事全文を読む172 views
    ネマタの天鳳日記 第73回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第73回

 オーラス跳満以上ツモでラス回避。狙うはリーチツモ三色ドラドラ、リーチツモメンホンドラ、リーチツモ平和一通ドラあたり。逆転手がかなり現実的に見える好配牌が入りました。  西家が三元牌を立て続けにポン。まさかの役満が見えま…

記事全文を読む199 views
    ネマタの天鳳日記 第72回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第72回

 持ち点0点なのでリーチがかけられませんが、好都合にも役牌トイツとダブドラが配牌で入りました。鳴いてもドラか役牌でもう1翻つけば満貫に届きますが、3900止まりだとアガってもオーラスで逆転するのは絶望的。  リーチがかけ…

記事全文を読む143 views
    ネマタの天鳳日記 第71回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第71回

   西家がポン打。がかなり使いづらくなったので切りたいところですが、西家にが当たるとしたらどのような形になっているでしょうか。 西家が待ちの場合:頭頭(くっつき1シャンテン)からポン打   くっつきの浮き牌として弱いを…

記事全文を読む154 views
    ネマタの天鳳日記 第70回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第70回

 南家のリーチにこちらは2シャンテン。2シャンテンとなればもちろんも切らずに現物から切ります。  しかしテンパイ時に満貫以上が見込める完全1シャンテンとなれば押したいところ。同じ現物を切るにしても、面子を崩す打ではほぼ降…

記事全文を読む171 views
    ネマタの天鳳日記 第69回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第69回

 ほぼ鳴いていく手牌で、メンゼンではメンツにするのが難しいところが出たので役牌後付けの形になるとはいえポン。昨今の麻雀戦術本を読まれた方ならあまり迷わずに鳴かれる方が多いと思います。  しかし、鳴いて何を切るかがまた問題…

記事全文を読む159 views
    ネマタの天鳳日記 第68回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第68回

 配牌で0メンツ。第41回で取り上げた0メンツ打法に基づき役牌のを残したいところですが、は234三色、はタンヤオや赤ドラ、マンズで染め手になるようなら、ホンイツよりもを残してチンイツになる方がよいとみてから切りましたが、…

記事全文を読む184 views
    ネマタの天鳳日記 第67回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第67回

 西家はチー打、チー打、チー打と3フーロ。打としたところでは、と持っていたことになります。  残り4枚がのような形で、一通との両天秤という線も一応ありますが、その場合は打点的に打としてホンイツを残すのが合理的なので、河に…

記事全文を読む190 views
    ネマタの天鳳日記 第66回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第66回

 にくっつけばチャンタ三色、にくっつけばチャンタ、にくっつけば一通の面子候補がそろう形。メンゼンリーチや引きも見てから切るのも一つの手ですが、ピンズをもう1枚引いて面子候補が出来た場合は、が重なれば今度はホンイツの面子候…

記事全文を読む187 views
1 2 3 4 5 6 8

プロフィール

麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。

著者リスト

  • 青木 さや
  • 浅見 侑平
  • 学生麻雀連盟
  • きゅ~
  • 一井 慎也
  • 女子麻雀サークル MAGNET
  • まろちょふ
  • 麻雀王国営業部 しーちゃん
  • 麻雀ウォッチ編集部ライター
  • 麻雀ウォッチ編集部 イマイ
  • 麻雀ウォッチ編集部
  • 麻雀新聞
  • 麻雀界
  • ネマタ
  • 斎藤 俊
  • スタジオ カドタ
  • 谷崎 舞華
  • 山崎 一夫
  • taroo 河下太郎
  • 鈴木 聡一郎
  • 渡辺 英行
  • 福山純生 (雀聖アワー)