麻雀ウォッチ

オススメ
検索
メニュー

斎藤俊の俺が麻雀見てやんよ -女流雀王戦Cリーグ最終節 寸評-

斎藤俊の俺が麻雀見てやんよ -女流雀王戦Cリーグ最終節 寸評-
斎藤俊の俺が麻雀見てやんよ
2016年08月09日 21:12

 第12期雀竜位・斎藤俊プロ(日本プロ麻雀協会)によるプロ対局の寸評がスタート。今回は8月6日に行われた「女流雀王戦Cリーグ第5節」です。

女流雀王Cリーグ第5節(全4節+上位8名で1節)

女流Cリーグは半期リーグである。最終節は上位8名による昇級4枠をかけた戦いとなる。最終戦に着目して追っていこう。
最終戦前のスコアは下記の通り。

女流雀王戦Cリーグ最終戦前
卓組 順位 氏名 TOTAL
A 1 鳥井 ゆう 539.2
B 2 大江 由希子 432.2
A 3 華村 実代子 76.3
B 4 有栖 麻理奈 72.1
B 5 上野 あいみ 70.2
A 6 川又 静香 60.6
B 7 水瀬 夏海 ▲11.3
A 8 朝水 柚菜 ▲49.4

A卓では鳥井が、B卓では大江が事実上の昇級を確定させている。華村、有栖、上野、川又まではトップを取れば自動的に昇級。2着ならば卓内2位にはなっておきたいところ。水瀬も有栖、上野を捲ることを目指す。朝水は、自身がトップで華村をラス、川又を3着に沈めた上で少なくとも5万点以上が必須で、かつ別卓状況次第という厳しい状況。

A卓 大江-上野-水瀬-有栖

東1局
上野が平和三面張リーチをハイテイでツモ。

 ツモ

東2局
有栖が大物手を炸裂させる。三色手替わりしてのリーチ。

 ツモ

一発でをツモりあげ3000/6000。上野が親被りとなる。上野に手が入らないまま有栖が走る。親番で一人テンパイの後、2600オールと加点をする。

このアドバンテージを持った有栖と、淡々とヤミテンで局消化をする大江。水瀬も親番で粘るも、二人がかりで残りの局を潰されてしまい終局となった。

大江、有栖が昇級。

B卓 川又-華村-鳥井-朝水

東1局に鳥井がリーチをした。流局し鳥井の手牌がパタリと開かれる。

ここから一つの情報が拾える。鳥井は通過確定者であるが「本手でリーチを打つし、流しにかかるだけではない」と。また同卓者はもう一つの情報を得たかもしれない。直前に三が切られておりチーテンを取ることが出来ていたのに拒否したのだ。手出しツモ切り、そして最終ツモ牌の位置を確認できていればだが。手出しツモ切り以外にも、最後の牌を入れた場所は有用な情報源となることもある。少々ハードルは高いかもだが。。。

華村の1300/2600の後に、再び鳥井のリーチ。

端麗な容姿をよそに男前な麻雀である。

鳥井の猛攻を躱しながら華村が刻む。オーラス朝水の親を迎え以下のように。
川又 28200
華村 39100
鳥井 16200
朝水 16500

鳥井がの二副露。

 ポン 

ドラも4枚見えて大三元もない。カン材でないソーズやピンズを切って放銃しても役牌暗刻、老頭牌が共に暗刻の単騎待ち3200が最大打点だが、華村は特に差し込みに回らず。まっすぐに進む朝水から鳥井が1000点を出上がりB卓も終局。鳥井、華村の昇級となった。

リード時、鳥井は攻め切るタイプ、華村は執拗な差し込みまではしないタイプ。大江はヤミテンにするタイプ。
勿論どれが正解などなく、それぞれのプレーヤー意志、倫理観の結果である。ただ競技麻雀はある程度限られたメンツで打つ。いつか同卓した時の参考に・・・と胸に刻み会場を後にしたのであった。

大江さん、有栖さん、鳥井さん、華村さん、昇級おめでとー!

女流雀王戦Cリーグ第5節
順位 氏名 第5節 TOTAL
1 鳥井 ゆう 66.2 516.4
2 大江 由希子 115.6 412.5
3 華村 実代子 41.0 135.4
4 有栖 麻理奈 ▲2.2 132.2
6 川又 静香 ▲14.8 68.8
5 上野 あいみ ▲32.8 27.9
7 水瀬 夏海 ▲81.6 ▲10.4
8 朝水 柚菜 ▲92.4 ▲93.9

関連記事

プロフィール

麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。

著者リスト

  • 青木 さや
  • 浅見 侑平
  • 学生麻雀連盟
  • きゅ~
  • 一井 慎也
  • 女子麻雀サークル MAGNET
  • まろちょふ
  • 麻雀王国営業部 しーちゃん
  • 麻雀ウォッチ編集部ライター
  • 麻雀ウォッチ編集部 イマイ
  • 麻雀ウォッチ編集部
  • 麻雀新聞
  • 麻雀界
  • ネマタ
  • 斎藤 俊
  • スタジオ カドタ
  • 谷崎 舞華
  • 山崎 一夫
  • taroo 河下太郎
  • 鈴木 聡一郎
  • 渡辺 英行
  • 福山純生 (雀聖アワー)