麻雀ウォッチ

オススメ
検索
メニュー

土田のオカルト 94.点差に縛られないこと

土田のオカルト 94.点差に縛られないこと
土田のオカルト

 ラス前やオーラスを迎えて、どのような手を目指すか考えるときに、多くの打ち手は着順上位の人との点差を計算して、満貫や跳満など、それに見合った手作りをしようとすると思います。ですが、オカルトではそこに縛られてはいけません。

 狙い通りに和了れることもあるかもしれませんが、基本は、その時点での着順に応じた役割を果たさなければいけません。トップ目らしい打ち方。2番手らしい打ち方。高望みはできないと考えなければならない3番手らしい打ち方。自分の番手を上げるよりも、トップ争いや2番手争いに水を差さないように、気を引き締めなければならないラス目らしい打ち方。このように、大局観に基づく打ち方をするべきです。

 大局観とは、その局その局における自分の役割を果たす能力です。自分勝手なエゴはいけません。ラス前とかオーラスまでに起きてきたいろんなドラマを振り返って、自分の大局観を考え、それに基づいた打ち方をしましょう。

この記事を書いた人

麻雀ウォッチ編集部ライター
麻雀ウォッチ編集部ライター
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。
■この投稿者の記事一覧

関連記事

プロフィール

麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。

著者リスト

  • 青木 さや
  • 浅見 侑平
  • 学生麻雀連盟
  • 学雀連代表 げっち
  • きゅ~
  • 一井 慎也
  • 女子麻雀サークル MAGNET
  • まろちょふ
  • 麻雀王国営業部 しーちゃん
  • 麻雀ウォッチ編集部ライター
  • 小鶴
  • 麻雀ウォッチ編集部
  • 麻雀新聞
  • 麻雀界
  • nakamura
  • ネマタ
  • 斎藤 俊
  • スタジオ カドタ
  • 谷崎 舞華
  • 山崎 一夫
  • taroo 河下太郎
  • 鈴木 聡一郎
  • 渡辺 英行
  • 福山純生 (雀聖アワー)