麻雀ウォッチ

オススメ
検索
メニュー

土田のオカルト 121.345、567のシュンツが最強

土田のオカルト 121.345、567のシュンツが最強
土田のオカルト
2017年05月16日 19:00

 シュンツというのは、123と789、234と678、345と567、456の4種類の型に分かれています。この4つの型は強さが違います。

 まず、赤5が入っていない麻雀におけるランキングでは、1番目は345、567型、2番目は123、789型、3番目は234、678型、4番目は456型です。自分の手牌にどれぐらい345、567が入ってきているかによって、今の自分のエネルギーが分かります。

 一方、赤5入り麻雀のケースでは、5という牌が主役になります。1番目は変わらず、345、567です。つまり、赤5ありでも赤5なしでも最強のシュンツは345もしくは567です。2番目は、456型です。3と7はありませんが、赤5入りの場合では5が中心になるので、2番目に強くなります。3番目は、234、678型で、4番目は123、789型です。

この記事を書いた人

麻雀ウォッチ編集部
麻雀ウォッチ編集部Twitter:@mjnewsnet
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。
■この投稿者の記事一覧

関連記事

プロフィール

麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。

著者リスト

  • 青木 さや
  • 浅見 侑平
  • 学生麻雀連盟
  • きゅ~
  • 一井 慎也
  • 女子麻雀サークル MAGNET
  • まろちょふ
  • 麻雀王国営業部 しーちゃん
  • 麻雀ウォッチ編集部ライター
  • 麻雀ウォッチ編集部 イマイ
  • 麻雀ウォッチ編集部
  • 麻雀新聞
  • 麻雀界
  • ネマタ
  • 斎藤 俊
  • スタジオ カドタ
  • 谷崎 舞華
  • 山崎 一夫
  • taroo 河下太郎
  • 鈴木 聡一郎
  • 渡辺 英行
  • 福山純生 (雀聖アワー)