麻雀ウォッチ

オススメ
検索
メニュー

麻雀最強戦2016ファイナル 予選C卓での近藤千雄プロの一打!

麻雀最強戦2016ファイナル 予選C卓での近藤千雄プロの一打!
まろちょふのあなたは何切る?
2016年12月16日 18:22

 こんばんは、忘年会会場で最強戦ファイナルを観戦して涙していたまろちょふです。

 今日は記憶に新しい12/11(日)に行われた麻雀最強戦ファイナル2016 予選C卓での近藤千雄プロの一打を紹介します。

 N1_2_3j

 TOPのみが決勝卓へと勝ち抜けとなる南一局二本場東家3巡目。

 近藤誠一プロへの12000放銃等で一時7100点まで点棒を減らしましたが何とか親番で粘り続けていますが、12300点持ちの苦しい状況。

  ドラ

 近藤千雄プロはホンイツに寄せ親満を目指します。

  N1_2_10j1

 テンパイを果たしましたがが二枚切れではドラ。しかしドラを切っても親の満貫であり、なんとしてでも連荘したい親番。

 あなたは何を切りますか?

 

 N1_2_10j2

 近藤千雄プロは打を選択しました。

 なんとしてでも離したくない親番ですが、あがりやすい最終形を目指した選択です。

 N1_2_agari

 結果は自力でを引き入れ、待ちとなりツモで4200オールのあがりとなり、一気に上位との差を縮めました。

 打であった場合、ツモ時にカンへの待ち変えをした場合、が沢崎プロへの放銃となっていたため、落としが唯一のあがり手順でした。思い切った手順で大きなあがりをたぐり寄せました。

 N4_1j

 オーラス南家。TOP目で迎え、この配牌。

 リーチをしないことを前提に考え、一気通貫との重なりを重視した手組に組みます。

 N4_6j

 6巡目、くっつきは落としの平和手順が残り、の重なりはまだ期待したい為残します。

 は一気通貫をこの手の決め手と考えているのでキープし、消去法でを選択しています。

 N4_7j

 7巡目に待望のツモ。一気通貫に狙いを定めます。

 N4_9j_agari

 をポンしてペンのテンパイ。このあがりでTOPを決め、強豪メンバーが揃うC卓を勝ち抜けすることができました。

 SnapCrab_NoName_2016-12-16_18-19-59_No-00

 C卓終了後のインタビューで ツイッターフォローして下さい と小林プロに詰め寄るシーンで大きな笑いを誘いましたが、

 決勝では大きなドラマと感動の涙がありました。

 詳しくはタイムシフト等で決勝をご覧下さい!

 

 

この記事を書いた人

まろちょふ
まろちょふ
全国津々浦々に蔓延る魑魅魍魎として存在する。
アマチュアも参加可能の競技麻雀大会にふらふらと参加している。
肉と麺を愛するも胃袋の容量不足に悩みを抱えている。
本名は珍しい苗字なので比較的覚えられやすい。

関連記事

プロフィール

麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。

著者リスト

  • 青木 さや
  • 浅見 侑平
  • 学生麻雀連盟
  • きゅ~
  • 一井 慎也
  • 女子麻雀サークル MAGNET
  • まろちょふ
  • 麻雀王国営業部 しーちゃん
  • 麻雀ウォッチ編集部ライター
  • 麻雀ウォッチ編集部 イマイ
  • 麻雀ウォッチ編集部
  • 麻雀新聞
  • 麻雀界
  • ネマタ
  • 斎藤 俊
  • スタジオ カドタ
  • 谷崎 舞華
  • 山崎 一夫
  • taroo 河下太郎
  • 鈴木 聡一郎
  • 渡辺 英行
  • 福山純生 (雀聖アワー)