麻雀ウォッチ

オススメ
検索
メニュー

4/10に放送された「麻雀プロ団体対抗大運動会 Supported By 麻雀王国」舞台裏に迫る!

4/10に放送された「麻雀プロ団体対抗大運動会 Supported By 麻雀王国」舞台裏に迫る!
ニュース
2017年04月11日 23:06

皆様もご覧になったでしょうか?先日4月10日(月)麻雀スリアロch「FRESH!」で「麻雀プロ団体対抗大運動会 Supported By 麻雀王国」が配信されました!

番組概要はこちら

572effb2ec77a6ec1fd56479acd20ccc-660x371

スリアロ×FRESH!が1週間続けてお送りするスペシャルウィーク!1週間にわたるそのトップバッターを飾るのは、「麻雀プロ団体対抗大運動会 Supported By 麻雀王国」。

こちらの現地の模様を独占公開します!

【会場前】

DSC_0564-min

駒沢オリンピック公園総合運動場の体育館で行われました。

DSC_0569-min

 

広々とした体育館で準備が始まります!

DSC_0576-min

椅子に名前が書いたガムテープが張ってあります。若干シュール。

DSC_0579-min

スリアロスタッフのとよぴ~さんと市井さん。

「セッティングがすでに運動会でした。」

【配信開始前】

準備運動や練習に余念がない各チームの皆さん。

DSC_0653-min

DSC_0657-min

DSC_0663-min

縄跳びの列を一列にするか二列にするか。椅子取りのルールや戦略の確認等に皆さん真剣。中山プロの秘蔵のブルマ姿も?

DSC_0655-min

そして休憩中の小林剛プロ。なぜか捕らわれているのに嬉しそう。

DSC_0669-min

 

RMUの仲川プロと小宮プロもやる気満々(?)

DSC_0581-min

この日誕生日だった村上プロに安達プロからハンカチのプレゼント。
自分をラッピングしているということは私もプレゼント♪ということでしょうか?

DSC_0582-min

 

最高位戦チームはポンポンも持参。応援にも余念がありません。

DSC_0593-min

怖い人は何をしてても怖い

DSC_0588-min

既にちょっと心配な雰囲気が漂っているちーむRμ。

DSC_0899-min

開会式の練習も終わりまもなく本番開始!

【オープニング、開会式】

SnapCrab_NoName_2017-4-11_19-26-55_No-00

 

配信のMCは日向藍子プロ。解説席には新津潔代表。しかし新津代表、あまりしゃべりません(笑)

 

DSC_0679-min

DSC_0678-min

DSC_0685-min

遂に開会。選手入場!

DSC_0692-min

麻雀王国河下の挨拶で開会。協会愛内プロと最高位戦河野直也プロの選手宣誓で始まりました。

C9GfvkpV0AAmxct

園田賢プロのラジオ体操。あれ、こんなポーズの体操なんてあったっけ・・・?

DSC_0694

SnapCrab_NoName_2017-4-11_19-31-39_No-00

DSC_0695

DSC_0696

各チーム代表の近藤誠一プロ、鈴木たろうプロ、小林剛プロ、多井隆晴プロの挨拶で全員に気合が入ります。

いよいよ競技開始!

【プログラム】
50m走

DSC_0722-min

 

DSC_0375

DSC_0370

第一走者の安達瑠璃華プロ、松田麻矢プロ、蔵美里プロ。1位はやはり蔵プロ!応援にも熱が入ります。

DSC_0388

しかし最高位戦チームが三連勝するなど優勢に。

大縄跳び

DSC_0746

DSC_0755

DSC_0743

大縄跳びは最高位戦の飛べない豚チームがわずか1回に終わってしまいましたが、飛べる豚(?)チームが巻き返し1位協会、2位最高位戦、3位Rμとなりました。

障害物競争

網くぐり、平行棒、ピンポン、くるくるバットをこなしてトラック半周をかけぬける競技。まあ一番事故がないかな?と思われた競技でしたがなんとこれが大誤算。くるくるバットの威力が想像以上でした。

DSC_0781

DSC_0786

C9Di7kmUwAAnHMa

 

立ち上がれなくなる人、コース外に飛び出す人が続出。実は一番危険だったかもしれない・・・

C9DVgHnU0AE8m7J

C9DVgHqUwAAn56E

また、鈴木たろうプロは正々堂々(??????)と1位となりました。

チームRμはこの障害物競争では苦戦。後れを取る恰好となってしまいました

二人三脚

比較的平和な競技でしたが二人の呼吸が一歩でもずれるとマジックテープがはがれてしまい、またくっつけなおしになってしまうシビアなゲームでした。

DSC_0836

DSC_0853

ここではチームRμが健闘。

椅子取り合戦女子の部

C9ChXdgU0AAjB_7

人数多い段階ではかなり揉み合いになってしまうシーンも。決してラグビーではございません(笑)

DSC_0884

C9CjRK5UMAA9YLh

ここではチームRμが上位を独占!

椅子取り合戦男子の部

こちらは先ほどの反省を活かし(?)椅子と椅子の幅をかなり広めにとっての競技となりました。

DSC_0891

DSC_0900

こちらは最高位戦が上位独占!

全員リレー

DSC_0529

全員がトラック半周ずつを駆け回る全員リレー。コーナーが厳しく転倒続出・・・

1位最高位戦、2位協会、3位Rμとなりました。

つな引き

かなり点差をつけられ後がないチームRμ。

DSC_0555

DSC_0554

DSC_0562

しかしここは重量で最高位戦、協会相手に連勝! 協会チームも最高位戦チームを下してあとは全員リレーでの着順勝負となりました!

C9DVgHpUwAEMeeW

ちなみに、最後列者にピコピコハンマーで殴られることが条件なのですが、ここでもゼウスの選択発動。ここまでのけぞる人なかなかいません(笑)

代表リレー

各チームから選りすぐりのメンバー6名を選出し行われた代表リレー。

DSC_0580

DSC_0582

最高位戦は茅森、粟野、鳥居、浅見、梅澤、河野
協会は都美、宮崎、澤橋、中山、藤井、松本
Rμは初音、むく、石原、里中、山下、本田

リレー勝負となってしまった時点で協会の優勢がささやかれていましたがその前評判通り最初の3人で大きく差をつけた協会の優勝!

最高位戦は転倒も響いて3位。Rμはなんとか粘りこんで2位となりました。

DSC_0587

【閉会式、集合写真、その他】

DSC_0595

DSC_0596

DSC_0597

代表選手の挨拶、トロフィー授与が行われました。

近藤プロの「人生をかけたにもかかわらず三位になってしまった」の一言が秀逸。

DSC_0600

解説の新津代表、多井代表に締めのお言葉を頂き閉会となりました。

DSC_0607

DSC_0612

DSC_0613

17757287_776203545870809_2380881475730356848_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【出場選手】

■最高位戦日本プロ麻雀協会
浅井裕介
新井啓文
有賀一宏
粟野大樹
梅澤翔
男澤寛太
海野尾拓人
川村俊平
河野直也
近藤誠一
酒井一興
四家知之
園田賢
竹内元太
谷翼
朱相日
鳥居裕一
中村英樹
丸山雄史
村上淳
和田竜洸
浅見真紀
石川むつき
植村里菜
大平亜季
茅森早香
久保田絢香
末吉由佳
西嶋千春
樋口栄佳
松田麻矢

■日本プロ麻雀協会
浅井堂岐
安部達也
大原将真
小川裕之
近藤千雄
澤橋将人
塩津大
下石戟
鈴木宏二郎
鈴木たろう
橘哲也
仲林圭
原玄徳
藤井真人
松本吉弘
水嶋俊
宮崎和樹
矢島学
山崎逸朗
ようへい
愛内よしえ
川又静香
蔵美里
都美
中月裕子
中山百合子
日當ひな
豊後葵
松嶋桃

■麻将連合
石原真人
内田慶
川崎友広
小林剛
武則輝海
本田辰也
松山武命
むく大樹
稲毛千佳子
草場とも子
渡部亜実

■RMU
多井隆晴
嶋﨑究
平はちろー
仲川翔
楢原和人
成多嘉智
半田直樹
松ヶ瀬隆弥
宮田伸弥
宮本卓
山下達也
吉井勝英
渡辺太郎
安達瑠理華
白田みお
小宮悠
里中花奈
夏目智依
南地祐圭
初音舞

※麻将連合とRMUは、合同チームです。

 

この記事を書いた人

まろちょふ
まろちょふ
全国津々浦々に蔓延る魑魅魍魎として存在する。
アマチュアも参加可能の競技麻雀大会にふらふらと参加している。
肉と麺を愛するも胃袋の容量不足に悩みを抱えている。
本名は珍しい苗字なので比較的覚えられやすい。

関連記事

プロフィール

麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。

著者リスト

  • 青木 さや
  • 浅見 侑平
  • 学生麻雀連盟
  • 学雀連代表 げっち
  • きゅ~
  • 一井 慎也
  • 女子麻雀サークル MAGNET
  • まろちょふ
  • 麻雀王国営業部 しーちゃん
  • 麻雀ウォッチ編集部ライター
  • 麻雀ウォッチ編集部 イマイ
  • 麻雀ウォッチ編集部
  • 麻雀新聞
  • 麻雀界
  • ネマタ
  • 斎藤 俊
  • スタジオ カドタ
  • 谷崎 舞華
  • 山崎 一夫
  • taroo 河下太郎
  • 鈴木 聡一郎
  • 渡辺 英行
  • 福山純生 (雀聖アワー)