麻雀ウォッチ

オススメ
検索
メニュー

大逆転を目指す多井vs猿川の粘り! RTDリーグ2017 BLACK DIVISION 最終節 53、54回戦(最終戦)レポート

大逆転を目指す多井vs猿川の粘り! RTDリーグ2017 BLACK DIVISION 最終節 53、54回戦(最終戦)レポート
RTDリーグ
2017年08月09日 19:00

8/7(月)21:00よりAbemaTV「麻雀チャンネル」にて放送された、RTDリーグBLACK DIVISION 第9節(最終節) 53、54回戦(最終戦)の様子をお届けします。

レポートは、鈴木聡一郎(最高位戦日本プロ麻雀協会)がお送りします。

前回までのポイントはこちら↓

RTDリーグ2017_BLACK_第9節53-54回戦_1_R

 

長期の予選も、いよいよ最終2半荘を残すのみとなった。

53回戦では、規定により、トータル1、2、7、8位という卓組となる。

7位8位の藤田・滝沢は、現実的に準決勝進出が難しいが、一矢報いるべく牌を握る。

ところが、ここでも快調に飛ばしたのは首位の佐々木だった。

RTDリーグ2017_BLACK_第9節53-54回戦_2_R

カン2s一発ツモのハネマンからスタートすると、オヤ番ではダマテンで18000。

RTDリーグ2017_BLACK_第9節53-54回戦_3_R

あっさりダントツになってしまう。

 

しかし、ここから藤田が盛り返す。

RTDリーグ2017_BLACK_第9節53-54回戦_4_R

南3局の倍満で佐々木に迫ると、オーラスのオヤ番では佐々木の追いかけリーチを振り切って4000オール。

RTDリーグ2017_BLACK_第9節53-54回戦_5_R

なかなか牌勢に恵まれない厳しいシーズンだったが、藤田が最後は大逆転のトップで締めくくった。

RTDリーグ2017_BLACK_第9節53-54回戦_6_R

 

最終54回戦の卓組は3、4、5、6位という卓組となる。

4位猿川と5位多井の差が170ポイントほど離れているため、多井の逆転条件は「猿川とトップラスを決め、さらに9万点弱の差をつける」という現実的にはかなり難しいものとなっている。

普通なら消化試合になってしまいそうなところだが、数々の逆転劇を演じてきた多井なら、そんな条件すらも超えてしまいそうな感じがするから不思議だ。

 

ところが、序盤から走ったのは猿川。

RTDリーグ2017_BLACK_第9節53-54回戦_7_R

この手牌から2巡目にドラを放し、役牌バックとホンイツの天秤にかけると、多井・達也の2軒リーチをかわす大きな5200。

RTDリーグ2017_BLACK_第9節53-54回戦_8_R

掴みどころがない猿川らしい素晴らしい手順で、下位陣に付け入る隙を与えない。

 

東2局も猿川が他家の攻撃をかわすダマテンで、あっさり多井のオヤを流した。

RTDリーグ2017_BLACK_第9節53-54回戦_9_R

 

東3局では、猿川のリーチに多井が東ポンのトイトイで対抗するが・・・

RTDリーグ2017_BLACK_第9節53-54回戦_10_R

結果は、猿川がツモってウラ2のマンガン。

RTDリーグ2017_BLACK_第9節53-54回戦_11_R

多井にとっては、最悪の状況である。

しかし、それでも諦める理由はない。

そして、次局の1巡目、多井が長考に入った。

RTDリーグ2017_BLACK_第9節53-54回戦_12_R

RTDリーグ2017_BLACK_第9節53-54回戦_13_R

無難な切り出しなら打だが、チャンタや三色、ホンイツといった手役も逃すことができない。

多井の選択は打

三色なら123で、があれば問題ないということだろう。

ここで、ではなくを切った選択が、後に奇跡を起こす。

 

一方、ダントツになった猿川は、自由に攻めていく。

RTDリーグ2017_BLACK_第9節53-54回戦_14_R

なんと、カンで即リーチ。

周りを押さえつけての一人旅を狙った。

 

これに対し、立ち向かえるのは1人だけ。

RTDリーグ2017_BLACK_第9節53-54回戦_15_R

多井である。

多井は、2巡目以降はツモに従って自然な手順で進めていった。

そして、をアンコにすると、猿川のリーチに対してドラそばのを勝負し、ツモ

こうなれば、当然を払い、真っ向勝負。

すると、次巡・・・

RTDリーグ2017_BLACK_第9節53-54回戦_16_R

を引き入れ、リーチといった。

直撃でもハネマンであり、ツモれば役満のオヤかぶりさせることができる。

これをツモっても、条件を満たすのは難しいかもしれない。

それでも、これはツモりたい。

普段から、とにかく視聴者に楽しんでもらえるコンテンツを作ることを心掛けている多井は、これを絶対ツモりたいはずなのである。

「どう?ドキドキするでしょ?麻雀、楽しいでしょ?ねえねえ、面白いでしょ?」

多井が1牌ツモるごとに、いつもの笑顔でそう語りかけているように見え、少し笑ってしまった。

わかったよ。もういいよ。もうツモっちゃえよ。

そう思ったとき、多井はを引き寄せていた。

RTDリーグ2017_BLACK_第9節53-54回戦_17_R

BLACK DIVISION初の役満は、エンターテイナー多井隆晴の鮮やかなスーアンコ。

 

これで猿川の点数を削ることに成功した多井だったが、猿川の点数がいかんせん多すぎる。

逆転するためには、南場のオヤ番でアガり続けるしかない。

その多井がオヤで先制リーチ。

RTDリーグ2017_BLACK_第9節53-54回戦_18_R

 

すると、終盤に猿川がドラ表示牌のを叩き切った。

RTDリーグ2017_BLACK_第9節53-54回戦_19_R

空気が一変する卓上。

何事か、と猿川の河に注目が集まる。

このを押せる打ち手がどれだけいるだろうか。

ドラ3とはいえ、自身は役ナシのフリテンで残りは2巡。

安全な辺りに手がかかりそうだ。

 

さらに卓上を凍り付かせたのは、達也のリーチだった。

RTDリーグ2017_BLACK_第9節53-54回戦_20_R

国士の待ちで、猿川をオリさせるべく、きっちりリーチをかける。

これまた、達也らしい鋭い選択で、胸が躍る。

 

そして、直後、「ツモ!」・・・

RTDリーグ2017_BLACK_第9節53-54回戦_21_R

多井の待ちも、達也の待ちも、ヤマに残っていた。

もし、猿川が決死の覚悟でテンパイを組んでいなければ、どうなっていたか全くわからない。

猿川の驚異的な粘りが、大逆転という奇跡の芽を的確に刈り取った。

と同時に、昨年度王者・多井の今シーズンが終わりを告げた。

RTDリーグ2017_BLACK_第9節53-54回戦_22_R

RTDリーグ2017_BLACK_第9節53-54回戦_23_R

 

これで準決勝進出者8名が出そろった。

RTDリーグ2017_BLACK_第9節53-54回戦_24_R

準決勝は、このポイントを半分持ち越して全20回戦を行い、上位4名が決勝進出となる。

開幕戦は8/12の14時より、AbemaTV麻雀チャンネルで生放送!ぜひお見逃しなく。

 

■次回8/12(土)14:00から準決勝1日目をAbemaTV 麻雀チャンネルにて生放送予定
https://abema.tv/channels/mahjong/slots/A8eYXCMkG63dKV

 

藤田晋invitational RTDリーグとは

2014年に麻雀最強位を獲得した藤田晋が、団体の垣根を超え、今最も強いと言われている麻雀プロを招いて開催される長期リーグ戦。
予選ではBLACK DIVISION・WHITE DIVISIONそれぞれ8名ずつの選手が出場し、各ブロック予選全54回戦をすべて放送する。
前代未聞のスケールで開催される今大会は、名実共に最強の雀士を決める戦いと言っても過言ではない。

今期のRTDリーグは、毎週月曜日・木曜日の午後21時から最新対局を放送!!
(日曜日のお昼に、その週の最新対局をまとめて放送)

 

視聴方法:AbemaTV( PC版 / iOS / Android)

▼PC版
http://abema.tv
▼iOS版
https://itunes.apple.com/jp/app/abematv/id1074866833?mt=8
▼Android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=tv.abema&hl=ja
視聴は全て無料でご覧いただけます。
——————————————————–
▼AbemaTV麻雀ch
https://abema.tv/now-on-air/mahjong
▼RTDリーグ公式サイト
https://rtdmonthly.amebaownd.com/
▼AbemaTV麻雀ch公式Twitter
https://twitter.com/abema_mahjong
▼RTDリーグ公式チャンネル(アーカイブ放送)
https://abemafresh.tv/rtdmonthly
——————————————————–

この記事を書いた人

鈴木 聡一郎
鈴木 聡一郎
1983年生、千葉県出身
早稲田大学在学中の2004年、最高位戦日本プロ麻雀協会に29期前期生として入会。
以後10年にわたり、観戦記者として活動中。
最高位戦の対局以外にも、モンドTV、マージャン101などの観戦記を執筆。
観戦記以外には、書籍「麻雀偏差値70へのメソッド」(石井一馬)、コラム「麻雀強者の哲学」(鈴木たろう)の構成としても参画。

Twitter:@tsukunenn
ブログ:http://luckytsukunen.blog.fc2.com/

関連記事

プロフィール

麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。

著者リスト

  • 青木 さや
  • 浅見 侑平
  • 学生麻雀連盟
  • 学雀連代表 げっち
  • きゅ~
  • 一井 慎也
  • 女子麻雀サークル MAGNET
  • まろちょふ
  • 麻雀王国営業部 しーちゃん
  • 麻雀ウォッチ編集部ライター
  • 小鶴
  • 麻雀ウォッチ編集部
  • 麻雀新聞
  • 麻雀界
  • nakamura
  • ネマタ
  • 斎藤 俊
  • スタジオ カドタ
  • 谷崎 舞華
  • 山崎 一夫
  • taroo 河下太郎
  • 鈴木 聡一郎
  • 渡辺 英行
  • 福山純生 (雀聖アワー)