麻雀さん求人広告

麻雀ウォッチ

オススメ
検索
メニュー

編集部が選んだ注目番組ランキング(2016/12/12~12/18)

編集部が選んだ注目番組ランキング(2016/12/12~12/18)
人気番組ランキング

編集部が選んだ注目番組ランキング 

ニコ生、AbemaTVのあらゆる麻雀番組のなかから注目の番組をピックアップします!
集計期間(2016年12月12日~2016年12月18日)

年の瀬も近づき、多くのタイトル戦が大詰めを迎えております。

そんな中でのベスト5のランキングを発表します!

 

5位 バンダイナムコオンラインプレゼンツ【More派生ユニット争奪!麻雀ロワイヤル杯】

 1481597345766-nmi_i

12/14に麻雀スリアロチャンネルで放送されたバンダイナムコオンラインプレゼンツ【More派生ユニット争奪!麻雀ロワイヤル杯】が第5位です。

MOREのメンバーが4チームに分かれ、対局を行い、優勝すると派生ユニットになり楽曲リリースできるとのこと。

そして気になるルールは・・・

SnapCrab_NoName_2016-12-20_17-13-17_No-00

なんと最大赤12枚の超インフレルールになることも!?

こんなあがりもありました。

SnapCrab_NoName_2016-12-20_19-8-1_No-00

果たしてどのチームが優勝するのか?今後の展開が楽しみです!

 

4位 スリアロダイエット部結果発表

 1475754487693-qfr

12/13に麻雀スリアロchで放送された、スリアロダイエット部結果発表 が第4位です。

第一期最終日ということで、最終結果が発表されました!

麻将連合の草場とも子プロが三カ月で9キロ、体脂肪率13%減に成功して見事優勝となりました!

 

 第二期は果たして誰が参加するのか?こうご期待!

3位 夕刊フジ杯争奪 第11期 麻雀女王決定戦東日本リーグ 予選 第4節

 460485

12/15にニコ生公式で放送された夕刊フジ杯争奪 第11期 麻雀女王決定戦東日本リーグ 予選 第4節が第3位です。

夕刊フジ杯は夕刊紙「夕刊フジ」が後援する女流麻雀タイトル戦。チーム戦と個人戦の2部門で行われる唯一のタイトル戦です。
今期の参加は西日本リーグ13、東日本リーグ32の計45チーム。東日本リーグはすべてニコ生公式で配信され多くの視聴者に注目される配信となっています。

 第四節を終え、団体戦も前半戦を終了しました。差がついてきたグループもまだ混戦のグループもありますが今後の展開に注目です!

結果速報記事はこちら

2位 第8期RMUリーグ第9節

1481167625300-5mi_i

12/18に麻雀スリアロchで放送された第8期RMUリーグ第9節が第二位です。

最強戦決勝で悔しい敗戦をした多井隆晴プロ。第9節開始時は岡澤和洋プロとほぼ同点のスタートでしたが、怒涛の三連勝で大きく差をつける結果となりました!

 

 

SnapCrab_NoName_2016-12-20_21-7-22_No-00

対局後気になった場面を細かく振り返るシーンもRMUリーグならでは。場合によってはあなたのコメントの質問が届くこともあるかもしれません。

 

1位 第六期天鳳名人戦第七節

 proxy

12/16に麻雀スリアロchで放送された第六期天鳳名人戦第七節が第1位です。速報記事はこちら

既に足切りとなってしまいました渋川難波プロと石橋伸洋プロの解説で行われました。

Czzc_oRUUAAXrdh

上記の結果となっております。

 

以上、先週の注目番組ランキングでした!

この記事を書いた人

麻雀ウォッチ編集部ライター
麻雀ウォッチ編集部ライター
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。
■この投稿者の記事一覧

関連記事

プロフィール

麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。

著者リスト

  • 青木 さや
  • 浅見 侑平
  • 学生麻雀連盟
  • きゅ~
  • 一井 慎也
  • 女子麻雀サークル MAGNET
  • まろちょふ
  • 麻雀王国営業部 しーちゃん
  • 麻雀ウォッチ編集部ライター
  • 麻雀ウォッチ編集部 イマイ
  • 麻雀ウォッチ編集部
  • 麻雀新聞
  • 麻雀界
  • ネマタ
  • 斎藤 俊
  • スタジオ カドタ
  • 谷崎 舞華
  • 山崎 一夫
  • taroo 河下太郎
  • 鈴木 聡一郎
  • 渡辺 英行
  • 福山純生 (雀聖アワー)