麻雀ウォッチ

オススメ
検索
メニュー

編集部が選んだ注目番組ランキング(2017/04/17~2017/04/23)

編集部が選んだ注目番組ランキング(2017/04/17~2017/04/23)
人気番組ランキング

編集部が選んだ注目番組ランキング!

ニコ生、AbemaTVのあらゆる麻雀番組の中から注目の番組をピックアップします!
集計期間(2017年4月17日~2017年4月23日)

 

5位 すっぴん麻雀 presents ガチンコ脱衣麻雀

 thum (4)_i-min

4/22にAbemaTV GOLDch で放送されたすっぴん麻雀 presents ガチンコ脱衣麻雀が第5位です。

4人の人気グラビアアイドルが「勝てば脱げる」というルールを元に、水着披露のためにオンナの意地とプライドを懸け、麻雀で6時間に及ぶ卓上の熱い闘いを繰り広げました!

SnapCrab_NoName_2017-4-24_17-0-55_No-00-min

対局前の麻雀講座では大崎初音プロも登場!先生は脱がないんですか?という質問コメントも(笑)

対局では5回戦で4人のそれぞれが一度トップを取り、全員水着になることに成功!およそ6時間、大盛り上がりの番組となりました!

 

 

4位 RTDリーグ 2017 BLACK DIVISION 21・22回戦 / 23・24回戦

 rtd_black_2017

4/17 20にAbemaTV麻雀chで放送されたRTDリーグ 2017 BLACK DIVISION 21・22回戦 / 23・24回戦が第4位です。

依然として熱い戦いが続きますRTDリーグ。対局の間のインタビューで出場選手の強い思いが感じられるのも魅力です。

whi24

bla24

 

だんだんと差がついてまいりましたがまだ中盤戦、果たしてどうなるか!

今週放送分の鈴木総一郎プロのレポートはこちら!

空気の読める男・藤田の大トップ! RTDリーグ2017 BLACK DIVISION 第4節 21、22回戦レポート – 麻雀ウォッチ

大胆な平賀の緻密なゲーム回し! RTDリーグ2017 BLACK DIVISION 第4節 23、24回戦レポート – 麻雀ウォッチ

3位 【Maru-Jan】全国麻雀選手権プロ選抜予選A卓・B卓

 img_01

4/22に麻雀スリアロchで放送された第5回全国麻雀選手権 プロ選抜部門 A卓・B卓が第3位です。

第5回全国麻雀選手権の概要ページはこちら

優勝賞金500万円で知られるMaru-Janの全国麻雀選手権のプロ選抜予選の対局が行われました!

A卓 : 金子正輝プロ、井出洋介プロ、阿部孝則プロ、足木優プロ
B卓 : 須田良規プロ、佐藤聖誠プロ、石橋伸洋プロ、日向藍子プロ

という豪華なメンバー。

混戦となりましたが、なんとどちらの卓も女流プロの勝利!

金子プロが「こうなったら全卓女流プロで独占しちゃえ!」と悔しそうにしていたのが印象的ですね。

足木プロ、日向プロおめでとうございます!

 

2位 井出洋介の昭和からの挑戦状―勝ち逃げは許さない―【最終戦】

 6

4/19に麻雀スリアロchで放送された井出洋介の昭和からの挑戦状―勝ち逃げは許さない―【最終戦】が第2位です。

全6回、毎回選手を変えて、井出洋介が最高位戦日本プロ麻雀協会・日本プロ麻雀協会・RMUの若手雀士に挑戦する番組もいよいよ最終回を迎えました。今回の対局メンバーはこちら。

井出洋介(麻将連合)
水巻渉(最高位戦日本プロ麻雀協会)
金太賢(日本プロ麻雀協会)
仲川翔(RMU)

若手と言うにはあまりにも実績のあるメンバー。5回戦まで優勝することができなかった井出洋介プロ。最終回で優勝なるか?

全三回戦のこの対局、2回戦終了時点で以下の状況に。

井出洋介 25.8
金太賢 18.6
仲川翔 ▲15.8
水巻渉 ▲28.6

そして三回戦は大きなトップ目に立った仲川プロと井出プロのマッチレースに!

満貫条件まで仲川プロが詰め寄りましたが最後は井出プロがタンヤオのあがり。

SnapCrab_NoName_2017-4-24_19-33-1_No-00

 

このあがりで最終回にして初優勝を手にしました。

井出洋介プロ、おめでとうございます!

1位 第六期 天鳳名人戦 最終節

 1468204926436-zfr-min

4/21に麻雀スリアロchで配信された第六期 天鳳名人戦 最終節が第1位です。

速報記事はこちら

独歩(三代目天鳳位)、コーラ下さい(七代目天鳳位)、福地、小林剛(麻将連合)の4名による決勝戦。

福地さんと独歩のポイント差は決勝開始時点で172.6ポイント。ウマが50-20-0-▲70のルールであるこの名人戦では

ラスを引くとすぐにでも変わってしまう厳しいポイント差でしたが独歩はなんとか3着、3着、3着で凌ぎましたがなんと福地さん1着1着2着と絶好調。

三回戦を終わって下記点数状況に。

SnapCrab_NoName_2017-4-24_19-46-30_No-00

着順勝負となった最終戦。大きな勝負となったのは南3局。

SnapCrab_NoName_2017-4-24_19-48-47_No-00

SnapCrab_NoName_2017-4-24_19-50-9_No-00

 

微妙な配牌を思い切って染めあげトップ目の独歩を親かぶりさせるハネマンのツモあがりに!

SnapCrab_NoName_2017-4-24_19-54-8_No-00

 

オーラスもあがりきり、第六期天鳳名人位となったのは福地誠さんとなりました。おめでとうございます!

以上、先週の注目番組ランキングでした!

この記事を書いた人

麻雀ウォッチ編集部ライター
麻雀ウォッチ編集部ライター
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。
■この投稿者の記事一覧

関連記事

プロフィール

麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。

著者リスト

  • 青木 さや
  • 浅見 侑平
  • 学生麻雀連盟
  • きゅ~
  • 一井 慎也
  • 女子麻雀サークル MAGNET
  • まろちょふ
  • 麻雀王国営業部 しーちゃん
  • 麻雀ウォッチ編集部ライター
  • 麻雀ウォッチ編集部 イマイ
  • 麻雀ウォッチ編集部
  • 麻雀新聞
  • 麻雀界
  • ネマタ
  • 斎藤 俊
  • スタジオ カドタ
  • 谷崎 舞華
  • 山崎 一夫
  • taroo 河下太郎
  • 鈴木 聡一郎
  • 渡辺 英行
  • 福山純生 (雀聖アワー)