麻雀ウォッチ

オススメ
検索
メニュー

マーチャオ・ウェルカム直営店 × 正社員 座談会【PR】

マーチャオ・ウェルカム直営店 × 正社員 座談会【PR】
ビジネス
2017年06月16日 20:00

2016年3月にマーチャオグループとウェルカム直営店が経営統合を行い日本最大の雀荘グループに。現在はおよそ社員数250人、アルバイトも含めると1000人を超える大所帯となった。今回は部長の峰村さんと選抜された有望な社員さんにお話を伺った。

写真
峰村 禎孝(みねむら よしたか)
生年月日:昭和55年5月23日
入社:平成15年12月1日
店舗:-
店舗職:本部統括
役職:部長
出身:京都
嶋田 雅仁(しまだ まさひと)
生年月日:昭和59年3月7日
入社:平成22年6月1日
店舗:池袋、仙台
店舗職:エリア担当
役職:チーフマネージャー
出身:京都
鈴木 崇浩(すずき たかひろ)
生年月日:昭和58年2月9日
入社:平成28年3月1日
店舗:W渋谷店
店舗職:店長
役職:サブマネージャー
出身:藤沢
写真
市原 淳(いちはら あつし)
生年月日:昭和61年11月7日
入社:平成26年4月1日
店舗:吉祥寺デルタδ店
店舗職:副店長
役職:副主任
出身:横浜
夏目 智依(なつめ ちい)
生年月日:5月27日
入社:平成29年4月1日
店舗:秋葉原イオタι店
店舗職:-
役職:社員
出身:山形
諸井 隆幸(もろい たかゆき)
生年月日:平成3年9月19日
入社:平成29年4月1日
店舗:W横浜店
店舗職:-
役職:社員
出身:横浜

ポイント1何よりも、働くのが楽しい!

記者: 会社を盛り上げていくために皆様が心がけていることはどのようなことでしょうか。
峰村: 私たちが大事にしていることは、お客様もスタッフも楽しめることを第一としています。マーチャオができたきっかけは、弊社の山田代表と飯沼社長が雀荘に遊びに行った時におしゃべりなどもしながらやった方が面白いんじゃないか。そういったお店が当時はなかったのでそれなら自分たちで作ってしまえ。というのがマーチャオの原点になっています。
マーチャオ座談会
嶋田: マーチャオはやはり面白いのが強み。私の前職はIT系企業だったのですが、その頃は、出社してから帰宅するまで1回も笑わないで過ごすことが多いことに気づいたとき、大学の頃働いていたマーチャオは面白かったなと感じて、戻ってくることを決心しました。
夏目: 他社だと上下関係が厳しかったり、社長や部長と距離感があるところも多いと思います。マーチャオはその立場の方々がとてもフランクに話してくれるし、仕事の悩みや自論を伝えることもできます。相互の意思疎通ができることで自分のやるべきことも見えてきて、モチベーションにつながりますね。
マーチャオ座談会

ポイント2働きやすいシステムができている!

記者: 皆様の中では唯一夏目さんはプロ活動をされていますが、どのようなきっかけでプロ活動を始めたのでしょうか。
夏目: 私が所属することになったきっかけは先輩に憧れたこと。競技麻雀を打ちたいと純粋に思ったことがきっかけですね。
嶋田: 多くのマーチャオ所属女流プロがいるので、それがきっかけでお客様にも来店していただけますし、他の女流プロもマーチャオに入ろうかなと考えていただける。これは良い循環になっていますね。
市原: 私はマーチャオに入社する前にプロ団体に所属していて、プロの待遇が良かったのでそのままマーチャオに所属しました。しかし、競技としてよりも、接客業として魅力を感じるようになりました。もっと専念したいと感じてプロを辞め、今は社員1本でやっています。一番の違いは待遇面ですね。基本的には業務は同じですが、プロ活動に専念できるための仕組みが整備されています。
マーチャオ座談会
峰村: 最近だと弊社の運営するスリアロチャンネル以外にもAbemaTVなど麻雀のメディアが増えたことで今後は更に麻雀プロの活躍できるフィールドが大きくなりそうです。麻雀プロとして活躍していきたいという方もにとっても働きやすい環境をこれからもっと整備していこうとしています。今でも勤務時間を短縮し週末のプロ活動を優先できるプロ社員制度というのもあります。麻雀プロの方やこれからプロになろうと考えている方にはぜひ詳しい話を聴いてもらいたいですね。

ポイント3ステップアップがしやすい!

峰村: 我々はこの業界でリーディングカンパニーとなることを志しているため、役職に関してもそれぞれの社員の適材適所を活かした評価をしたいと考えています。
記者: 細かい評価制度があることはやはりモチベーションの向上に繋がりますか?
嶋田: とても繋がりますね。それぞれの役職毎に到達目標、必要な事も明記されています。その役職の方からの直接指導も受けられる体制になっています。
マーチャオ座談会
記者: ステップアップのための期間はどの程度必要なのでしょうか。
峰村: ステップアップですが役職と店舗職の二つに分かれています。役職はいわゆる職能給でその人の能力を中心に人事考査を行います。店舗職は職務給で店舗の数だけ店長職が必要となります。人事考査の期間は店舗職は三ヶ月に1回、役職は半年に1回、サブマネージャー以上になると1年に1回となります。店長やエリア担当がいないという事が発生してしまいますと店舗営業に支障がでるので、店舗職に関してはこまめに査定しています。役職と店舗職を組み合わせたしっかりとした給料体系と人事考査制度があるのも弊社の強みだと考えています。人事考査ではエリア担当者以上全員が部下の人生を左右する覚悟で挑みますので、頑張りは必ず評価されます。
記者: 待遇アップ、昇給等は皆様満足なペースでされていますか?
夏目: 私は1月に研修社員になりました。本来は女性は半年務めてから正社員となることが多いのですが、私はやる気や仕事ぶりを評価していただいて三ヶ月で正社員となることができました。
峰村: 夏目さんはこれまでの経験で、多くの麻雀店の事を知っていることを活かして、スタッフやお客様、制度の事をよく考えることができるし経験量がある。そこが評価されて三ヶ月で正社員になれましたね。
マーチャオ座談会

ポイント4マーチャオと個人の今後の課題

記者: 今後マーチャオはどのような展開を目指すのでしょうか。
峰村: 麻雀店だけで今後も10年、20年成功し続けられるかはわからない。新しい事業にも積極的に取り組んでいきたいですね。すでにやっている事業としてはスリアロチャンネルの運営など麻雀メディアに関するものです。最近では人狼チャンネルなど麻雀以外のものにもチャレンジしています。
これからやろうとしているのはアルバンさんのデイサービス施設のラスベガスのようなものです。麻雀店だけにこだわらず会社の利益をしっかりと出せるビジネスであれば、積極的に行いたいと考えています。
記者: もし事業を幅広く展開した場合、麻雀とは関係ない業務を行うことがあるかもしれません、麻雀店勤務以外の仕事に関しては皆様どうお考えでしょうか。
諸井: 私は是非やってみたいです。マーチャオは麻雀界のリーディングカンパニーを目指すとはっきりと掲げていて、そのための取り組みを一生懸命にしている。貪欲に一番を目指す上でのことであれば、新しいことでも積極的にやりたいですね。
マーチャオ座談会
峰村: あと、新しい試みとしてMCS(マーチャオコーポレーションシステム)というものがあります。いわゆる、独立支援制度ですね。浜松のピスケスがこの制度による1号店となります。京都でエリア担当をしていた分銅さんが責任者でその色が出た良いお店になっていると感じます。売上や利益次第で年収1000万以上も十分可能な制度になっていますので独立志向のある方にとっては非常に魅力的な制度ですよ。出店に必要な費用は全額会社負担で後の利益から返済する仕組みになっており独立するのはその返済が終わってからです。それまではこれまでの待遇で働けますし、自己資金を用意する必要もありません。もし上手くいなかった場合に借金を背負うこともありません。もちろんこれだけの条件ですから、実績と信頼がありこの人なら任せて大丈夫という厳しい基準をクリアした方のみしかこの制度で責任者になれません。
嶋田: 私は興味はあります。しかし、まだやれていないこと、やり残したことがたくさんあるのでもう少し先の話かなとは考えています。
記者: 皆様それぞれに個人の目標をお聞かせ下さい。
諸井: 麻雀プロ団体に所属したいです。役職も少しでも上の職位になりたいので、どんどんアピールしていきたいです。
市原: エリアマネージャーになり、自分の管轄範囲を大きくしたい。新しい事業の提案も積極的にしていきたいです。
マーチャオ座談会
夏目: 他の女性社員の成長の過程をサポートできるような立場になり、女性の力をアピールしていきたい。小さな事で心がけているのは、来客したお客様とは必ず会話などコミュニケーションをとっています。あと、プロとしては、何かタイトルがとりたいですね!
峰村: 産休制度があったり、労働時間が軽減されていたり、女性が働きやすい環境があるのでどんどん女性にもアピールして欲しいですね。
鈴木: 個人的には営業力、部下への指導力、会議進行力などを今よりも身につけること。会社的には自分の店舗の売り上げを上げて貢献していきたいです。
嶋田: 私が管轄しているエリアの人、店舗をより成長させること。そのことで会社への貢献度を増やし、より評価されるようになりたいです。
峰村: 個人的には・・・ダイエットかな。山田代表にも太りすぎだから健康には気をつけろよと言われていますからね(笑)。まぁその話は置いておいて、会社を成長させるために自分がやるべきことは常に変わっていきます。新事業について調べることもそのひとつですし、新しいサービスの形や人を増やす新しい策を考えたりやることは尽きませんね。また、会社の成長に伴い社員の待遇も年々良くなっています。最近だと退職金制度を導入したり勤務時間短縮などが挙げられます。社員の声に耳を傾けながら今後もよりよい労働環境を目指しています。今でも業界トップクラスの待遇を用意していると自負しておりますがこれから更に良くしていきます。これを見たあなた!私たちと一緒に働きましょう!
鈴木: やりがいを持って働けるし、常に笑顔でいられる。そしてちゃんと評価もしていただける。ここまで整備された会社は他にないと感じています。統合により私も待遇が変わったのですが以前よりも良くなっていますしまだまだ上も目指せます。
マーチャオ座談会
マーチャオ座談会

募集要項(アルバイトスタッフ)

勤務時間 シフト制、時間・曜日は応相談
週1回からでもOK!
時給 900円~1300円 経験者優遇します。
スタート時給は店舗により異なります
研修期間中は800円~950円

時給は毎月見直し!
頑張りがすぐに反映される仕組みを導入しております!

応募資格 18歳以上
学生・フリーター・未経験者歓迎
社員登用制度有り
待遇・福利厚生

食事補助あり
髪型自由、ネイルOK!
飲み会・スポーツ大会などのレクリエーション♪
麻雀プロによる無料麻雀教室

募集要項(ゲストプロ・所属プロ)

勤務時間 シフト制、時間・曜日は応相談
月1回からでもOK
時給 1000円以上
応募資格 麻雀プロ団体所属者
待遇・福利厚生

ゲーム代フルバック
ボーナス支給(年間最大14万円)
ニコ生出演機会多数
健康診断
名刺作成
宣材写真代負担

募集要項(正社員)

勤務時間 シフト制
週休2日、有給休暇制度あり。
給料 正社員:20万円~
※ゲーム代はフルバックです。

◆キャリアアップ制度
正社員→副主任→副店長→店長→エリア担当→エリア統括→本部統括→役員
年功序列ではなく実力主義の会社です!

◆年収例
店長の年収:450万~500万
エリア担当の年収:500万~700万

応募資格 18歳以上
学生・フリーター・未経験者歓迎
社員登用制度有り
待遇・福利厚生

各種保険完備(労災、健康保険、厚生年金、雇用保険)
退職金制度(中退共に加盟)
家族手当、プロ手当、キャリアアップ手当など各種手当あり
プロ団体年会費、リーグ戦費用全額会社負担、プロ活動遠征費一部サポート(新幹線代の片道程度)
賞与年2回(売上目標達成金、皆勤手当など)
海外社員旅行あり(会社負担3万円)
リゾートホテル無料(高級リゾートホテル エクシブ会員権の利用可)

応募方法

電話で応募する

ご希望の店舗に直接お電話ください。「麻雀ウォッチを見た」というとスムーズです。

 
ネットで応募する

この記事を書いた人

麻雀ウォッチ編集部
麻雀ウォッチ編集部Twitter:@mjnewsnet
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。
■この投稿者の記事一覧

関連記事

プロフィール

麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。

著者リスト

  • 青木 さや
  • 学生麻雀連盟
  • 学雀連代表 げっち
  • きゅ~
  • 一井 慎也
  • 研タロウ
  • 女子麻雀サークル MAGNET
  • まろちょふ
  • 麻雀王国営業部 しーちゃん
  • 麻雀ウォッチ編集部ライター
  • 小鶴
  • 麻雀ウォッチ編集部
  • 麻雀新聞
  • 麻雀界
  • nakamura
  • ネマタ
  • 斎藤 俊
  • スタジオ カドタ
  • 谷崎 舞華
  • 山崎 一夫
  • taroo 河下太郎
  • 鈴木 聡一郎
  • 渡辺 英行
  • 福山純生 (雀聖アワー)