麻雀ウォッチ

オススメ
検索
メニュー

【鳳南研究所】麻雀以外の話のネタが乏しいタイプの人間おるやろ?

【鳳南研究所】麻雀以外の話のネタが乏しいタイプの人間おるやろ?
鳳南研究所
2018年01月08日 21:00

いやタイトルは完全に僕のことなんですけどね。でも僕以外にも同じタイプの人間絶対いると思うんですよ。

平日。朝起きて会社行って、帰ってくるじゃないですか。帰ってきたら何するか?大体僕は天鳳打つかフリー打ちに行くわけですよ。
平日終わって土日になりました。起きました。何するか?大体セットかフリーで麻雀打つわけですよ。

そういうわけで結局のところ、「余暇」のほとんどの時間を麻雀に費やしているわけです。不治の病なんですね。

麻雀以外の人と話すネタがない

1

で、会社でちょっとした雑談タイムになるわけじゃないですか。何を話すか。ってーと大体テレビの話、芸能人の話、ニュースの話、近くのメシ屋の話、大体このへんの話になるわけですよ。だけど大体話題についていけない。
何故か?麻雀しかしてないから。テレビ見る時間なんかあったら麻雀打ちたいし、ニュース読んでる時間あったら福地先生のブログ読みたいし、実際そうしてるから麻雀以外の情報がほとんど入ってこないわけですよね。マジで病気だと思います。

そんな僕も、たまにコレはやべえと危機感を覚えることがあるわけですよ、なんかきっかけがあったりなかったりして。そんで、毎朝通勤電車の中でニュースサイトをチェックしてみたり、家帰った後ちょびっとだけ話題のドラマを見てみたりするわけですよ。
まーこれが続かない続かない。根っからの能天気パッパラパーその場しのぎ人間なので、目先の楽しさを追い求めて天鳳打っちゃうんですよね。だって「逃げ恥」見るよりメンタンピンドラ1で坊主めくりしてる方が圧倒的に楽しいんすもん。

どう考えたって天鳳打ってても人生に何の利益も生み出さないわけで、「逃げ恥」とか「半沢直樹」とか見てた方がまだ心が豊かになったりとか健康で文化的な気がするんですけどね。わかっちゃいるんですけどなかなか出来ないんですよ。特に酒飲み始めたらもうダメ。翌日のこととかそんなもんどうでも良くなっちゃうんですよね。

麻雀以外の遊びについて

2

麻雀以外の趣味がある人はまだ良いと思うんですよね。世界が広がるから。

例えば、麻雀と同時並行で競馬とかパチンコとかやる人、結構多いじゃないすか。競馬とかパチンコとかも決して健康的ではないと思うんですけど、色んな世界に足を踏み入れてればその分話題も広がるわけじゃないですか。
あとは野球見に行ったりとかですね。僕も10年とか15年前は野球よく見てたもんですが、麻雀を覚えてからというもの全く見なくなりました。だって野球見るより裏ドラめくってた方が楽しいじゃないすか!!野球見ても点棒増えないですけど裏ドラ1枚乗ったら打点が倍になるんですよ?やばくないですか!?全然ヤバくないですね。ヤバいのは僕の頭のほうだと思います。自覚はあるんです。

麻雀しない人と麻雀の話をする機会

麻雀しない人と話をする時、たまに相手が話題を見つけかねて麻雀の話を振ってくることがあります。「○○さんは役満何回くらいアガったことあるの?」「好きな役は?」とか聞かれるわけですよ。相手も必死に自分の頭の中の麻雀の知識をかき集めて話題を振ってくるわけですね。ただこれもあんまり話が広がらないんですよ。
僕は美容院で髪切っている途中に、イケメン美容師さんの「好きな役はなんですか?」との質問に颯爽と「タンヤオですね」と答えてドン引きさせたことがあります。そこは三色とか四暗刻とか言うだろ普通。それが麻雀オタクなものだから、なんかの本の受け売りで「現代の麻雀はタンヤオとかリーチに何個ドラを乗せるかのゲームなんですよ(キリッ」とか訳のわからないこと言い出すわけです。何を言っているんだ?バカなの?死ぬの?

結論

いや正直言って麻雀だけしてたらロクな人間にならないと思うんですよ。実際私がそうなんですけど。

でもこちらから歩み寄るつもりは一切ありません。世の中がもっと麻雀になれ。なんでオレが麻雀のまの字も知らない上司に合わせなきゃならんのや。お前が麻雀覚えろ。以上。

関連記事

プロフィール

麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。

著者リスト

  • 青木 さや
  • 独歩
  • 学生麻雀連盟
  • 学雀連代表 げっち
  • きゅ~
  • 一井 慎也
  • 研タロウ
  • 女子麻雀サークル MAGNET
  • まろちょふ
  • 麻雀王国営業部 しーちゃん
  • 麻雀ウォッチ編集部ライター
  • 小鶴
  • 麻雀ウォッチ編集部
  • 麻雀新聞
  • 麻雀界
  • nakamura
  • ネマタ
  • 斎藤 俊
  • スタジオ カドタ
  • 谷崎 舞華
  • 山崎 一夫
  • taroo 河下太郎
  • 鈴木 聡一郎
  • 渡辺 英行
  • 福山純生 (雀聖アワー)