麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社

プリンセスリーグ

Tagged
涼宮麻由が初優勝 インタビューではファンへの感謝を語る/麻雀ウォッチ Princess of the year2021 決勝結果

涼宮麻由が初優勝 インタビューではファンへの感謝を語る/麻雀ウォッチ Princess of the year202...

麻雀スリアロチャンネルの本格女流リーグ戦「麻雀ウォッチ Princess of the year2021 準決勝」が8月7日に、「麻雀ウォッチ Princess of the year2021 決勝」が8月8日に開催された。 ▼準決勝放送URL ABEMA ▼決勝放送URL ABEMA 準決勝 「麻雀ウォッチ Prin...
水口美香、水谷葵、冨本智美、石井あや、涼宮麻由、りんのなお、麻生ゆりが準決勝進出!準決勝は8月7日ABEMAにて生放送!/麻雀ウォッチ Princess of the year2021 二次予選結果

水口美香、水谷葵、冨本智美、石井あや、涼宮麻由、りんのなお、麻生ゆりが準決勝進出!準決勝は8月7日ABEMAにて生放...

麻雀スリアロチャンネルの本格女流リーグ戦「麻雀ウォッチ Princess of the year2021 二次予選」が7月30日に開催された。 ▼放送URL ニコ生、OPENREC、Youtube(1回戦のみ)、Youtube(全編) 二次予選シード 瑞原明奈(最) 石井あや(最) 三添凛々(協) 冨本智美(協) 一次...
涼宮麻由、野添ゆかり、水瀬夏海、安達瑠理華、浅見真紀が二次予選進出!/麻雀ウォッチ Princess of the year2021 一次予選B組結果

涼宮麻由、野添ゆかり、水瀬夏海、安達瑠理華、浅見真紀が二次予選進出!/麻雀ウォッチ Princess of the ...

麻雀スリアロチャンネルの本格女流リーグ戦「麻雀ウォッチ Princess of the year2021 一次予選B組」が7月12日に開催された。 ▼放送URL ニコ生、OPENREC、Youtube(1回戦のみ)、Youtube(全編) 【対局者】 浅見真紀(最) 安達瑠理華(最) 大平亜季(最) 佐月麻理子(協) ...
飽くなき探求心を携えて――。強き王女・麻生ゆりは成長途上【麻雀ウォッチ プリンセスリーグ2019 準決勝B卓】

飽くなき探求心を携えて――。強き王女・麻生ゆりは成長途上【麻雀ウォッチ プリンセスリーグ2019 準決勝B卓】

  その差、わずか500点。この局の結果が最終戦の行方を大きく左右しかねない局面で、先制のテンパイを入れたのは現女流雀王・逢川恵夢だった。 その直後、負けじとライバルもテンパイを入れる。こちらは現プリンセスの麻生ゆりだ。2人の王女の戦いは―― 逢川に軍配が上がる形でひとまず幕を閉じた。   「麻雀ウ...
「好きなことをして生きていこうと、麻雀プロになりました」松嶋桃のプリンセスヒストリー【Pラボ#7】

「好きなことをして生きていこうと、麻雀プロになりました」松嶋桃のプリンセスヒストリー【Pラボ#7】

Pラボとは 麻雀ウォッチプリンセスリーグ2019の研究を行う番組 MCに金太賢プロ、ゲストにプリンセスリーグ出場選手をお呼びして楽しくお届け! このページでは、そんなPラボでのコーナー「プリンセスヒストリー」にて紹介されるゲストの年表をまとめ、気になるプリンセスたちの経歴を大公開しちゃいます! 今回のゲストは「Pラボ#...
心震わす熱すぎる戦い。小宮悠vs瑞原明奈【麻雀ウォッチ プリンセスリーグ2019 準決勝A卓】

心震わす熱すぎる戦い。小宮悠vs瑞原明奈【麻雀ウォッチ プリンセスリーグ2019 準決勝A卓】

RMU所属、「ロジカル・トランジスタ」小宮悠。プロキャリアは出場選手の中で最も浅く、わずかに4年。しかしながら小柄な体に秘めた高性能の思考を武器に、初年度は決勝進出の偉業を打ち立てている。 2年目の挑戦、小宮は準決勝の舞台で前半2戦を打ち終えた。瑞原明奈が2連続ラスで大きく沈み、大平亜季、上田唯と競っているポイント状況...
役満が霧散しようとも――。キャッツアイは惑わない【麻雀ウォッチ プリンセスリーグ2019 プレーオフ2nd】

役満が霧散しようとも――。キャッツアイは惑わない【麻雀ウォッチ プリンセスリーグ2019 プレーオフ2nd】

半荘2回の勝負で、初戦ラス。上田唯にとって、それはあまりに大きな負債だった。 最終戦の結果を経て、準決勝進出を決めるのは2人のみ。順位点が10-40(ウマ・オカ含む)というプリンセスリーグのルール上、上田に課せられたのはトップ条件。初戦トップの麻生は、よほど大きなラスを引かない限りは通過が確定的だ。また、初戦2着の水口...
極限の場面での二択。安達瑠理華という大輪の華――【麻雀ウォッチ プリンセスリーグ2019 プレーオフ1st】

極限の場面での二択。安達瑠理華という大輪の華――【麻雀ウォッチ プリンセスリーグ2019 プレーオフ1st】

「今日はすごく楽しみだなっていう気持ちで目が覚めました」 最高位戦日本プロ麻雀協会所属、「闘華飛翔」安達瑠理華。番組冒頭で彼女が発したコメントは、個人的には意外だった。 麻雀ウォッチ プリンセスリーグ2019のプレーオフ1st。半荘2戦の上位1名のみが2ndへと駒を進めるサバイバルレースだ。 守備寄りの雀風の安達は、リ...
愛内よしえの未来を見据えた6ソー切り【麻雀ウォッチ プリンセスリーグ2019 予選第3節Cブロック1卓】

愛内よしえの未来を見据えた6ソー切り【麻雀ウォッチ プリンセスリーグ2019 予選第3節Cブロック1卓】

「麻雀ウォッチ プリンセスリーグ2019」の予選最終節も、残すはCブロックのみ。王座を巡る戦いに挑んだ4者は――最終戦を前に、それぞれに条件が残る格好となった。暫定1位の三添は、後半卓の4者のうち、麻生以外にまくられることはほぼなさそうだ。現状のポイントを維持さえすれば、準決勝進出は当確となる。この日、3戦3ラスという...
その美しく、残酷な世界に魅せられて――【麻雀ウォッチ プリンセスリーグ2019 予選第3節Bブロック1卓】

その美しく、残酷な世界に魅せられて――【麻雀ウォッチ プリンセスリーグ2019 予選第3節Bブロック1卓】

「麻雀ウォッチ プリンセスリーグ2019」の予選Bブロックは、異様なポイント状況だった。最終第3節の前半2戦を終えて、トータルプラスの選手は、わずかに2人。この異常事態を演出したのは――間違いなく逢川恵夢によるところが大きかった。わずか10戦で400ポイント近くを叩き出し、早々に準決勝進出を手中に収めている。暫定3位の...
Return Top