麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ

コラム

Category
ネマタの戦術本レビュー第883回「『知るだけで強くなる麻雀の2択』著:梶本琢程, みーにん その5」

ネマタの戦術本レビュー第883回「『知るだけで強くなる麻雀の2択』著:梶本琢程, みーにん その5」

ネマタの戦術本レビューとは 『ネマタの戦術本レビュー』は、麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者・ネマタさんによる戦術本レビューです。 ご意見・ご感想がありましたら、お問い合わせフォームから送信してください。 第1回から読みたい方は、目次からご覧ください! 第3章 Q1  見解がかなり分かれやすい問題です。最近ではダマ...
第87回 ネマタの麻雀徒然草

第87回 ネマタの麻雀徒然草

ネマタの麻雀徒然草とは 『ネマタの麻雀徒然草』は、麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者・ネマタさんによる「麻雀に関する話題を徒然なるままに書き連ねていく」コラムです。 第1回はコチラ  戦術本『麻雀の2択』のレビューを始めさせていただきました。こちらでは本書で取り上げられている、「データの泉」を元に思うところを徒然な...
ネマタの戦術本レビュー第882回「『知るだけで強くなる麻雀の2択』著:梶本琢程, みーにん その4」

ネマタの戦術本レビュー第882回「『知るだけで強くなる麻雀の2択』著:梶本琢程, みーにん その4」

ネマタの戦術本レビューとは 『ネマタの戦術本レビュー』は、麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者・ネマタさんによる戦術本レビューです。 ご意見・ご感想がありましたら、お問い合わせフォームから送信してください。 第1回から読みたい方は、目次からご覧ください! 第2章 Q7  赤5切りリーチなら赤でない5切りリーチより23...
第86回 ネマタの麻雀徒然草

第86回 ネマタの麻雀徒然草

ネマタの麻雀徒然草とは 『ネマタの麻雀徒然草』は、麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者・ネマタさんによる「麻雀に関する話題を徒然なるままに書き連ねていく」コラムです。 第1回はコチラ  戦術本『麻雀の2択』のレビューを始めさせていただきました。こちらでは本書で取り上げられている、「データの泉」を元に思うところを徒然な...
ネマタの第八期天鳳名人戦牌譜検討  第163回

ネマタの第八期天鳳名人戦牌譜検討 第163回

ネマタの第八期天鳳名人戦牌譜検討とは 『ネマタの第八期天鳳名人戦牌譜検討』は、麻雀研究家・ネマタさんが「第八期天鳳名人戦」で気になった局面を取り上げていくコラムです。 ご意見・ご感想がありましたら、お問い合わせフォームから送信してください。 第十節三回戦 ▼対局者 Ⓟ石橋伸洋 ASAPIN Ⓟ多井隆晴 Ⓟ小林剛 牌譜は...
ネマタの戦術本レビュー第881回「『知るだけで強くなる麻雀の2択』著:梶本琢程, みーにん その3」

ネマタの戦術本レビュー第881回「『知るだけで強くなる麻雀の2択』著:梶本琢程, みーにん その3」

ネマタの戦術本レビューとは 『ネマタの戦術本レビュー』は、麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者・ネマタさんによる戦術本レビューです。 ご意見・ご感想がありましたら、お問い合わせフォームから送信してください。 第1回から読みたい方は、目次からご覧ください! 第2章 Q4  字牌はシュンツを構成しないので、数牌に比べ序盤...
ネマタの第八期天鳳名人戦牌譜検討  第162回

ネマタの第八期天鳳名人戦牌譜検討 第162回

ネマタの第八期天鳳名人戦牌譜検討とは 『ネマタの第八期天鳳名人戦牌譜検討』は、麻雀研究家・ネマタさんが「第八期天鳳名人戦」で気になった局面を取り上げていくコラムです。 ご意見・ご感想がありましたら、お問い合わせフォームから送信してください。 第十節二回戦 ▼対局者 Ⓟ石橋伸洋 Ⓟ多井隆晴 タケオしゃん 就活生@川村軍団...
第85回 ネマタの麻雀徒然草

第85回 ネマタの麻雀徒然草

ネマタの麻雀徒然草とは 『ネマタの麻雀徒然草』は、麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者・ネマタさんによる「麻雀に関する話題を徒然なるままに書き連ねていく」コラムです。 第1回はコチラ  戦術本『麻雀の2択』のレビューを始めさせていただきました。こちらでは本書で取り上げられている、「データの泉」を元に思うところを徒然な...
カメラマン寺内康彦「言葉はなくても、1枚の写真だけで語れることも」マージャンで生きる人たち第27回

カメラマン寺内康彦「言葉はなくても、1枚の写真だけで語れることも」マージャンで生きる人たち第27回

 平成元年、1989年に始まった麻雀界最大級のタイトル戦「麻雀最強戦」は、令和元年となる2019年に30期を迎えることになる。その激闘を第6期から24年間、撮影し続けてきたカメラマンがいる。寺内康彦さんだ。選手たちの勝負にかける“一瞬の表情”を逃さず捕らえる。その矜持を聞いた。   寺内康彦(てらうち・やすひ...
第84回 ネマタの麻雀徒然草

第84回 ネマタの麻雀徒然草

ネマタの麻雀徒然草とは 『ネマタの麻雀徒然草』は、麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者・ネマタさんによる「麻雀に関する話題を徒然なるままに書き連ねていく」コラムです。 第1回はコチラ  戦術本『麻雀の2択』のレビューを始めさせていただきました。こちらでは本書で取り上げられている、「データの泉」を元に思うところを徒然な...
Return Top