麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル

もっと食うための現代大食技術論

Category
全国デカ盛りの旅2周目 第20回:京都府

全国デカ盛りの旅2周目 第20回:京都府

 広島のお好み焼きを(ついでに九州のお好み焼きも)紹介したにもかかわらず、関西のお好み焼きはまだでした。今回は京都在住時に訪問したデカ盛りなお好み焼きのお店を御紹介します。  等持院にあるお好み焼き店「ジャンボ」。当店の目玉メニューは卵4個使い、具に豚、肉(牛肉と思われる)、イカをふんだんに入れた、普通のお好み焼き店の...
全国デカ盛りの旅2周目 第19回:大阪府

全国デカ盛りの旅2周目 第19回:大阪府

 関西在住中は何度となくお世話になった、大阪日本橋の有名デカ盛り店、「ちょいめしあさチャン」。一度はファンから惜しまれつつも閉店しましたが、今では移転してリニューアルオープンしています。  旧店舗では、臨時休業のお知らせの貼り紙でも何かと話題になりましたが、新店舗では今のところ年中無休で営業中。新店舗でもちょいエロオヤ...
全国デカ盛りの旅2周目 第18回:兵庫県

全国デカ盛りの旅2周目 第18回:兵庫県

   今回は兵庫県姫路市にある洋食店、「カフェドムッシュ」にお邪魔しました。MAX盛りなるデカ盛りでこの界隈では結構昔から有名なお店なので前から気になっていましたがようやく訪問できました。  色々な種類のピラフがありますが、どうやら国や都市の名前がついたものが多いようです。インディアンはカレー味、イタリアンはトマト味、...
全国デカ盛りの旅2周目 第17回:徳島県

全国デカ盛りの旅2周目 第17回:徳島県

   前回に引き続き予定のお店が臨時休業だったため予定を変更して別のお店へ、徳島県唯一の焼そば専門店として食べログの評価も高い、「突貫亭」にお邪魔しました。  昔からある大食いチャレンジのお店を紹介しているサイトでも名前が上がっており、最近でも地元の方がチャレンジしている動画を観たのですが、訪問時点でチャレンジはやって...
もっと食うための現代大食技術論 第46回

もっと食うための現代大食技術論 第46回

 前回(第45回)で豚骨ラーメンの替玉番付にチャレンジした翌週に数日間京都に滞在、その際に挑んだチャレンジメニューをこちらで紹介してまいります。  今回は京都山科に当時オープンしたてのお店「山科京極製麺所」。看板にある通り大食いチャレンジがあるお店ですが、何分出来たばかりとあってどんなものが出てくるかはこの時は全くの未...
全国デカ盛りの旅2周目 第16回:高知県

全国デカ盛りの旅2周目 第16回:高知県

 高知市に到着。ところが予定のお店は臨時休業。幸い近場にチャレンジメニューを提供しているお店を事前に調べていたのでそちらに移動します。  お店は「きゃべつ畑」 という名前の広島風お好み焼き屋。チャレンジメニューはそば7玉入りのお好み焼き20分勝負。20分以内完食で無料。失敗しても一人前+そば6玉増量の660円を支払うの...
全国デカ盛りの旅2周目 第15回:愛媛県

全国デカ盛りの旅2周目 第15回:愛媛県

 最近はデカ盛り、大食いブログやまとめサイトで全国津々浦々のデカ盛りメニューが紹介されるようになりました。しかし、ある時に大手サイトで取り上げられておらず、しかも私が食べきれるかどうかギリギリと思われるデカ盛りが提供されるお店を発見。場所の都合で中々行く機会がありませんでしたが、今回思いきって行ってみることにしました。...
全国デカ盛りの旅2周目 第14回:香川県

全国デカ盛りの旅2周目 第14回:香川県

 これまで香川遠征時はうどんばかりいただいていましたが、そろそろうどん以外のデカ盛りも見てみたいところ。そんなわけで初日のお昼は食堂「ほのぼの」にお邪魔しました。  こちらの定食類は、普通でご飯750g、小450g、極小280g。値段はいずれも同じ(もちろん1人で完食することが必須)たまに見られる、「普通」の基準がおか...
全国デカ盛りの旅2周目 第13回:岡山県

全国デカ盛りの旅2周目 第13回:岡山県

 このコーナーではその道の方にとっては有名所を訪問することが多いのですが、今回はその道の先駆者の方が去年になって初めて存在を知ったという隠れたるデカ盛り店、岡山県は美作にある「BON APPETIT (ボナ ペティ)」にお邪魔しました。  ランチのオムライスが大盛無料で約2倍とありますが、前情報によると大盛で何と2kg...
もっと食うための現代大食技術論 第45回

もっと食うための現代大食技術論 第45回

 第38回でもチャレンジしましたが、思った以上に量が食べられないのが豚骨ラーメンの替玉。これまでは8玉、9玉止まりのことが多かったので、一度くらいは10玉の大台に乗せたいと思い立ち、以前から替玉チャレンジの話を聞いていたにもかかわらず未訪問だった、「竹林 有田店」にお邪魔しました。  こちらでは「替玉番付」なるチャレン...
Return Top