麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
堀江貴文さん、樋口清香プロも参戦!12月3日(日)「麻雀HOLIC」にて開催されたオープン記念大会『麻雀HOLIC杯』の模様に密着!

堀江貴文さん、樋口清香プロも参戦!12月3日(日)「麻雀HOLIC」にて開催されたオープン記念大会『麻雀HOLIC杯』の模様に密着!

麻雀の頂全自動麻雀卓スリム

12月3日(日)に溜池山王駅徒歩1分の「麻雀HOLIC」にて開催されたオープン記念大会『麻雀HOLIC杯』が開催されました。実業家の堀江貴文さん、最高位戦日本プロ麻雀協会の樋口清香プロがゲスト参戦され、大きな盛り上がりを見せました。

■「麻雀HOLIC」とは

溜池山王駅前に新規オープンしました。
明るくきれいな店内、ノーレート、完全禁煙
をコンセプトにクリーンなイメージを目指す雀荘です。

 麻雀 HOLIC HPより引用

配信設備も完備されており、今後求められる要素が詰まった麻雀店ではないでしょうか!また、オーナーの壱岐信人さんからは下記のコメントを頂いております。

麻雀HOLICは業界初の放送対局用の個室を完備した麻雀店です。(※事前予約必須)
さらに360℃カメラで対局を卓の中央から撮影できたり、
webでの月額会員になることで一般料金よりもお安く利用できたりと
麻雀店として新たな取り組みにチャレンジしています。

禁煙でオシャレな内装も好評です。
今までにない新たな体験が提供できるはずですので、是非一度遊びに来て下さい。

今後様々な配信が行われることでしょう、注目です!

大会当日の模様

当日はエキシビションマッチ、準決勝、決勝と対局が行われ、エキシビションマッチと決勝は配信対局が行われました!

7d0ba89f-e98e-4218-9f1f-9469174f85f9

エキシビションマッチ

エキシビションマッチは堀江貴文さん、樋口清香プロ、一般の中原進二さん、石橋力さんの四名の対局が麻雀HOLICのニコ生チャンネルyoutubeチャンネルで配信されました。

店内では準決勝の参加者が続々と集まりエキシビションマッチの模様に注目が集まります。

DSC_2345

実況、解説は最高位戦日本プロ麻雀協会の樋口栄佳プロ、浜崎卓哉プロ。

DSC_2408

結果は樋口清香プロが先行するもオーラスに堀江貴文さんが見事な満貫のあがりで逆転勝利!大きく盛り上がりました!

堀江貴文さんインタビュー

DSC_2413

エキシビションマッチと準決勝の間に堀江貴文さんにお話を伺うことができました。

堀江さん:「最近面白いと感じているのは若いプロ、特に本日ゲストの樋口清香プロのような方々が数多く活躍の場を得ていることが面白いと思っている。今麻雀が再び流行っているのはインターネット配信があるから。樋口プロを始めとする女子プロが盛り上げていることに先導されているのではないか。今は竹書房TVやAbemaTV等が流行し、いつでもプロ、女子プロの対局を見ることができるし、ネット麻雀が流行るようになった。プロ対局が数多く配信されることで、プロがプロらしくなってきている。また、配信で様々な方の目に触れる機会が増えることで、プロが地方にゲストに行く機会が増えている。このように、いい相乗効果ができていると思う。これらの盛り上がりと共にアマチュアの大会はもっと増えていくのではないか。しかし、古くさい麻雀店は入りづらい。新しく取り組もうという方々が気軽に入れる雀荘はこれからの時代に必要であり、その点でHOLICはカジュアルで、何の心配もなく気軽に安心して入れる場所だと思います。」

準決勝

 DSC_2418

DSC_2439

準決勝は4卓16人で進行。それぞれの卓でトップを取った方が決勝進出となります。

緊張感がありながらも所々和やかな雰囲気で進行。

堀江さんはオーラスあがれば決勝進出でしたが惜しくも決勝進出ならず。樋口清香プロも準決勝敗退となりました。

決勝

 DSC_2491

こちらは優勝、入賞者への賞品になります。優勝すればゲスト、実況解説の4人のサインとトロフィーを独り占め!

SnapCrab_NoName_2017-12-6_15-3-23_No-00

対局スタート!決勝進出者は安倍喜一さん、磯田幸四郎さん、林友明さん、イージフさんの決勝となりました。

DSC_2474

決勝はとても白熱した対局になりました。準決勝で敗退となった堀江さん、樋口清香プロもゲスト解説され、麻雀トークも白熱!

DSC_2506

DSC_2547

※写真左からオーナーの壱岐信人さん、樋口栄佳プロ、林友明さん、樋口清香プロ、堀江貴文さん

オーラスはトップ目で親の染め手に対応しながらも自らあがりを決めた林友明さんの優勝となりました!

DSC_2548

優勝した林さんは「ダブリーのシャンポン待ちを見送って手代わりしてから立直を打ち跳満をツモあがった局が勝因ですね。配信対局で緊張しましたが、自分らしく打つことができました!」とお話になられていました。おめでとうございます!

今後も麻雀HOLICでは様々な大会や交流会が開催されるとのこと。要注目です!

「麻雀HOLIC」関連サイト

▼公式サイト
https://mj-holic.jp/

▼Twitter
https://twitter.com/MJ_HOLIC

▼ニコ生チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/mj-holic

▼YouTubeチャンネル
https://goo.gl/YTCZ22

▼Facebook
https://goo.gl/E51Suj

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top