麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
ふるさと渋谷フェスティバル2019にて青空麻雀が今年も出店 売上は台風19号の被災地へ

ふるさと渋谷フェスティバル2019にて青空麻雀が今年も出店 売上は台風19号の被災地へ

CABO求人MEWS

2019年11月2日(土)~3日(日)にかけて、代々木公園にて「第42回渋谷区くみんの広場 ふるさと渋谷フェスティバル2019」が開催され、渋谷麻雀同好会が「楽しい青空マージャン&チャリティー三角クジ」を出店した。後援は渋谷麻雀業組合。

開場間もなくして、3卓の全自動卓が稼働し盛況となった。笑顔で会話を弾ませながら、かつ真剣に麻雀をする多様な年代の方が見られた。

麻雀は東風戦1回100円、チャリティーくじは1回100円で1枚のくじが引ける。これらの売り上げは台風19号の義援金として被災地に寄付される。

また、運営ボランティアの学生、立教大学2年瀬山洸允(せやまこうすけ)さんからお話を伺った。

瀬山さん(写真奥)

瀬山さん「普段は立教大学競技麻雀サークル「Peace」の代表をしていて、また、東大、慶応、早稲田など都内有名校16校が参加している大学対抗リーグ戦「MURS(マーズ)」の運営もしています。今日いる他の学生ボランティアも、MURS出場経験のある学生です。このボランティアには昨年から参加しているのですが、いろんな年代の方がいらっしゃって、麻雀って卓を囲めば大人から子供までコミュニケーションが取れるゲームだなと思います。僕はサークルやリーグ戦も運営していることから、普段は競技としての麻雀に親しみを持っていますが、こういった場でやる麻雀はコミュニケーションの側面が強く出て、それもまた面白いなと思います」

明日も10時から代々木公園B地区ふるさとフェスティバル会場にて出店される。三連休の中日にぜひ伺ってみてはいかがだろうか。

開催概要

第42回渋谷区くみんの広場 ふるさと渋谷フェスティバル2019

◆開催日時
令和元年11月2日(土曜日)10時~16時30分
令和元年11月3日(日曜日・祝日)10時~16時

◆会場
代々木公園B地区
A24 渋谷麻雀同好会「楽しい青空マージャン&チャリティー三角クジ」

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top