麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
【4/13 Mリーグ2020 結果】ドリブンズ・丸山、麻雀格闘俱楽部・高宮が勝利!女性選手が次々に高打点を決める1日に!

【4/13 Mリーグ2020 結果】ドリブンズ・丸山、麻雀格闘俱楽部・高宮が勝利!女性選手が次々に高打点を決める1日に!

BULL2021求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

麻雀プロリーグ「朝日新聞Mリーグ2020」のセミファイナルシリーズ2日目の対局が4月13日(火)に開催された。

4月13日の対戦カード ©ABEMA
実況解説は松嶋・小林・瑞原 ©ABEMA
4月12日終了時点チームランキング ©ABEMA

第1試合

第1試合は丸山、瀬戸熊、前原、松本の対戦。

第1試合の出場選手 ©ABEMA

東1局は松本が七対子赤赤のリーチを丸山からアガって8000の先制。

東1局 松本の8000 ©ABEMA

東2局は松本が瀬戸熊のリーチをかわして500・1000のアガリを決める。

東2局 松本の500・1000 ©ABEMA

東3局は瀬戸熊と丸山の2軒リーチ。丸山が瀬戸熊から裏3の倍満のアガリを決めて僅差の2着目に浮上した。

東3局 丸山の16000 ©ABEMA

東4局は丸山が七対子のリーチ。ツモって裏裏の跳満のアガリを決めてトップ目に浮上して南入となった。

東4局 丸山の3000・6000 ©ABEMA

南1局は松本が満貫ツモを決めてトップ争いはほぼ丸山と松本の2人の争いに。

南1局 松本の2000・4000 ©ABEMA

しかし南2局には親の丸山が4000オールのアガリを決めて更にリードを広げた。

南2局 丸山の4000オール ©ABEMA

最終局は全員聴牌の熾烈な局となったが瀬戸熊が松本から12000のアガリで決着。着順はそのままで丸山がチームのセミファイナル初戦を飾った。

南4局3本場 瀬戸熊の12000 ©ABEMA
第1試合トップの丸山 ©ABEMA

第1試合結果
1位 丸山(ドリブンズ)+72.0
2位 松本(ABEMAS)▲0.9
3位 前原(麻雀格闘俱楽部)▲21.5
4位 瀬戸熊(雷電)▲49.6

第1試合詳細結果 ©ABEMA
第1試合終了時点のトータルスコア ©ABEMA

第2試合

第2試合は村上、萩原、高宮、多井が出場。

第2試合の出場選手 ©ABEMA

東2局1本場に多井が高宮から8000のアガリで一歩リード。

東2局1本場 多井の8000 ©ABEMA

東3局は瀬戸熊と村上の2軒リーチとなるも高宮が七対子ドラ3の聴牌で追いつき村上から8000のアガリを決める。

東3局 高宮の8000 ©ABEMA

南1局2本場では1000・2000のアガリで多井との点差を更に縮めた

南1局2本場 高宮の1000・2000 ©ABEMA

南2局では萩原が平和ドラ1のリーチ。一発ツモ裏1の3000・6000で一気にトップ目に浮上。3者の接戦となった。

南2局 萩原の3000・6000 ©ABEMA

しかし南3局では高宮が平和ドラ1高め一気通貫のリーチで高めを一発ツモ裏1、4000・8000で大きくリードしてオーラスの親番を迎える。

南3局 高宮の4000・8000 ©ABEMA

オーラスの親番でも次々と加点した高宮。最終的にプラス98.0ポイントの大きなトップを獲得した。

南4局 高宮の6000オール ©ABEMA
南4局1本場 高宮の5800 ©ABEMA
南4局2本場 高宮の2000オール ©ABEMA
第2試合トップの高宮 ©ABEMA

第2試合結果
1位 高宮(麻雀格闘俱楽部)+98.0
2位 萩原(雷電)▲2.4
3位 多井(ABEMAS)▲34.2
4位 村上(ドリブンズ)▲61.4

第2試合詳細データ ©ABEMA

4月13日トータル結果

麻雀格闘俱楽部(前原3着・高宮1着)+76.5
ドリブンズ(丸山1着・村上4着)+10.6
ABEMAS(松本2着・多井3着)▲35.1
雷電(瀬戸熊4着・萩原2着)▲52.0

丸山、高宮が大きなトップでチームポイントに貢献。雷電は一歩苦しみ5位麻雀格闘俱楽部と100ポイントほどの差がついた。更にポイント差がつく前に上位にくらいついていけるかが焦点となる。

4月13日終了時点チームランキング ©ABEMA
4/13終了時点セミファイナル個人成績 ©ABEMA

関連ページ

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top