麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
『第1回女流モンド新人王戦』開催決定!次世代のスターを発掘へ

『第1回女流モンド新人王戦』開催決定!次世代のスターを発掘へ

CABO求人全自動麻雀卓スリム

 MONDO TVで放送中の『モンド麻雀プロリーグ』において、次世代のスターとなりうる若手女流プロ雀士を発掘するための大会『第1回女流モンド新人王戦』を開催する。

 一次予選→面接→二次予選→準決勝→決勝 という過程を経て、優勝者は女流モンド杯に出場する権利を獲得できる。

 一次予選は2月28日(日)に新橋で行われる。現在、参加資格を満たす女流プロの参加を募集している。

<以下,発表文の内容をそのまま掲載しています>

モンド麻雀プロリーグ16/17 第1回女流モンド新人王戦 開催要綱

概要
・「モンド麻雀プロリーグ」が次世代のスターとなりうる若手女流プロ雀士を発掘するために開催。
・優勝者は女流モンド杯に出場する権利を得る。
・大会を取材、収録しMONDO TVの番組として放送予定。
・準決勝と決勝戦についてはインターネットなどで配信予定。

参加資格
・1986年1月1日以降生まれの女性。
・日本プロ麻雀連盟、最高位戦日本プロ麻雀協会、日本プロ麻雀協会、麻将連合、RMUのいずれかに所属するプロ雀士。
・一次予選の会場で運転免許証、パスポート、健康保険証など年齢を確認できるものを提示できる者。
※麻将連合は女流ツアー、ツアー選手、認定プロのいずれかに属していれば可。
※RMUは女流選手、ライセンスプロのいずれかに属していれば可。
※但し過去に女流モンド杯に出場経験のある者は参加不可。

エントリー費
3,000円。
※会場費の一部として。一次予選エントリーの際のみ。

大会システムと日程
予選、面接、決勝ともテレビカメラが入り撮影され、放送される可能性あり。
プロ雀士としての自己を表現していただくため服装自由。

■一次予選
2016年2月28日(日) 
会場:新雀荘(新橋)
2月25日(木)24時までに氏名(登録名と異なる方は本名も)、所属団体名、生年月日を記載し、下記メール宛てにてお申し込みください。ただし定員(88名)になり次第締め切ります。計半荘4回戦。
*申し込み先メールアドレス:mondosinjinsen@gmail.com
半荘2回戦終了時点で上位64名勝ち残り。得点持ち越しで1回戦行い、上位48名勝ち残り。得点持ち越しで1回戦行い、上位32名が面接へ進出。

■面接
2016年3月7日(月) 
会場:ターナージャパン本社を予定
・プロ雀士としての自己PR。
・面接はポイント制とする。審査員の投票によりポイントが累積され、上位から以下のランク分けがされる。
1位~8位=ランクA 9位~16位=ランクB 17位~24位=ランクC 25位~32位=ランクD 33位以下=落選
※面接を受ける人数が31名以下の場合はレギュレーションが変更となる可能性あり。
※ランクAの選手は+40ポイント、Bの選手は+20ポイント、Cの選手は+10ポイント、Dの選手は±0ポイントで二次予選をスタートする。

■二次予選
2016年3月16日(水)
会場:柳 銀座本店
・32名が8卓に別れ同一メンバーで2回戦を打ち、各卓上位2名がベスト16に進出。
・ベスト16は4卓に別れ同一メンバーで2回戦を打ち、各卓上位2名が準決勝進出。

■準決勝・決勝
2016年3月26日(土)
会場:夏目坂スタジオ
・8名が2卓に別れ1回戦を打ち、各卓上位2名が決勝進出。
・決勝戦は2回戦。

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top