麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社

瀬戸熊直樹

Tagged
【Mリーグ】TEAM RAIDEN / 雷電インタビュー「今季のテーマは『雷電ORIGIN』。自分たちがなぜ、麻雀プロになったのか、Mリーグで戦いたいと思ったのか、原点に帰って今シーズンに臨む」

【Mリーグ】TEAM RAIDEN / 雷電インタビュー「今季のテーマは『雷電ORIGIN』。自分たちがなぜ、麻雀プ...

日本プロ麻雀連盟の萩原聖人(インスタグラム:@hagiwaramasato_ml)、瀬戸熊直樹(@setokumanaoki)、黒沢咲(@kurosawasaki)、今年から新たに加入した本田朋広(@104307)のチーム「TEAM RAIDEN / 雷電(@RaidenTeam)」。 初年度からファイナル進出を果たし...
Mリーグドラフト会議速報!指名されたのは東城りお、本田朋広、伊達朱里紗、滝沢和典、松ヶ瀬隆弥、二階堂瑠美!

Mリーグドラフト会議速報!指名されたのは東城りお、本田朋広、伊達朱里紗、滝沢和典、松ヶ瀬隆弥、二階堂瑠美!

【Mリーグ2021シーズンドラフト会議】が19時より生放送!この記事ではリアルタイムでドラフトの模様をお届けします! 番組URL:https://abema.tv/channels/mahjong/slots/EEaBcpoKBWn6SB   1 2 3 4 PHX 魚谷 近藤 茅森 東城 UNP 小林 朝倉 石橋 瑞...
【Mリーグ】チーム雷電が萩原聖人、瀬戸熊直樹、黒沢咲との選手契約延長、ドラフト会議での4人目の選手指名を発表

【Mリーグ】チーム雷電が萩原聖人、瀬戸熊直樹、黒沢咲との選手契約延長、ドラフト会議での4人目の選手指名を発表

「チーム雷電」は7月3日(土)にチームTwitterにて現在契約中の3選手、萩原聖人(日本プロ麻雀連盟)、瀬戸熊直樹(日本プロ麻雀連盟)、黒沢咲(日本プロ麻雀連盟)との選手契約延長の合意、ドラフト会議での4人目の選手を指名することを発表した。 ⚡️お知らせ⚡️ T...
卓上の暴君 瀬戸熊直樹プロの人間味あふれる麻雀 その素顔に迫る

卓上の暴君 瀬戸熊直樹プロの人間味あふれる麻雀 その素顔に迫る

「卓上の暴君」の異名を持つ瀬戸熊直樹は強気な雀風が印象的な雀士だ。その攻撃的なスタイルで数々のタイトルを獲得している瀬戸熊だが、実は私生活において意外な一面を持っていることがわかった。瀬戸熊の麻雀の歴史と共に彼の強さ、そして魅力を紐解いていこう。 目次 瀬戸熊直樹の基本情報・プロフィールデータ 経歴 麻雀との出会い・き...
TEAM RAIDEN / 雷電 芸能界きっての雀士、萩原聖人率いる超攻撃的チーム

TEAM RAIDEN / 雷電 芸能界きっての雀士、萩原聖人率いる超攻撃的チーム

TEAM RAIDEN / 雷電は2018年に発足し、Mリーグ参戦。センス、実力ともに揃った選手が所属している。その中にいる俳優の萩原聖人は、麻雀が不遇の時代から麻雀に携わってきた立役者だ。また卓上の暴君・瀬戸熊直樹と強気のヴィーナス・黒沢咲という強力で華やかなチームメイトが、多くのファンを獲得し、Mリーグを華やかに彩...
【Mリーグ】チーム雷電インタビュー「とにかく勝つために死ぬ気で戦いたい」

【Mリーグ】チーム雷電インタビュー「とにかく勝つために死ぬ気で戦いたい」

2021年5月18日にファイナルシリーズを終えたMリーグ。日本プロ麻雀連盟の萩原聖人(インスタグラム:@hagiwaramasato_ml)、瀬戸熊直樹(@setokumanaoki)、黒沢咲(@kurosawasaki)3名のチーム「チーム雷電(@RaidenTeam)」はセミファイナルシリーズに進出したものの6位で...
【2/11,12 Mリーグ2020デイリーMVP】雷電・瀬戸熊、風林火山・亜樹がデイリーMVP!セミファイナル進出争いはまだまだ激闘が続く!

【2/11,12 Mリーグ2020デイリーMVP】雷電・瀬戸熊、風林火山・亜樹がデイリーMVP!セミファイナル進出争...

麻雀プロリーグ「大和証券Mリーグ2020」では、公式アカウントのTwitterで2月の試合より、デイリーMVPの選出を始めた。 ▶︎本日のMリーグのMVPは? 今日出場した8選手の中から 最も活躍した・印象に残った選手を #Mリーグ今日のMVP と理由や質問などを添えてツイートしてください この投稿のリプ...
破滅型だった瀬戸熊直樹の変貌「麻雀だけは最後までノートを完成させたい」 Mリーガー列伝(20)

破滅型だった瀬戸熊直樹の変貌「麻雀だけは最後までノートを完成させたい」 Mリーガー列伝(20)

 「卓上で死んでもいい」。高校時代、作家・阿佐田哲也の小説「麻雀放浪記」でピカレスクな世界を知った瀬戸熊直樹プロは、本気でそう思っていた。プロ入り後「日本プロ麻雀連盟の頂点である鳳凰位を取って死にたい」と目標が定まってからは、その破滅型思考に変化があったという。 「自分は何がしたくて麻雀をしているんだ」  自衛官だった...
【Mリーグ】「TEAM RAIDEN/雷電」が公式mediable(メディアブル)チャンネル「Raiden Universe」を10/5(月)に開設!

【Mリーグ】「TEAM RAIDEN/雷電」が公式mediable(メディアブル)チャンネル「Raiden Univ...

株式会社TRIVE GROUPが運営する、コアファンと楽しくつながるサブスク動画プラットフォーム「mediable(メディアブル)」に、TEAM RAIDEN/雷電が10月5日にチャンネル開設を予定していることを発表した。 mediable(メディアブル)は、動画を通してコアファンとつながる独自の経済圏を継続的に持てる...
Return Top