麻雀ウォッチ

オススメ
検索
メニュー

コラム

    土田のオカルト 39.ベタオリにも方法がある
土田のオカルト

土田のオカルト 39.ベタオリにも方法がある

 ベタオリとはテンパイの可能性を追わずに、確実に降りるということです。手を壊してでも降りるわけですが、気を付けなければいけないことがあります。 ツモ  ドラはです。親からを切ってリーチがかかり、を引かされました。ドラは浮…

記事全文を読む103 views
    斎藤俊の旬な雀士を見てやんよ 第2回 松本吉弘 後編「フロックで勝ったと思われないために」
斎藤俊の旬な雀士を見てやんよ

斎藤俊の旬な雀士を見てやんよ 第2回 松本吉弘 後編「フロックで勝ったと思われないために」

最近放送対局ではすっかりヒールのイメージが定着した斎藤プロが、今最も旬な雀士を紹介していくこのコーナー。第2回は第25期發王松本吉弘プロです。 第2回 松本吉弘 前編「全員ヤッてやりますよ!」 ――こればっかり推すけども…

記事全文を読む346 views
    ネマタの戦術本レビュー第239回 「フリー雀荘で得するのはどっち!? 著:石井一馬その10」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第239回 「フリー雀荘で得するのはどっち!? 著:石井一馬その10」

テーマ13   門前祝儀ルールなら、門前アガリの場合だけ祝儀を素点換算したものを加えたうえで判断すれば結構です。  p73の牌姿であれば、鳴けば8000点のリャンメンテンパイ。1鳴きで7巡目(ツモを1回飛ばすので実質7巡…

記事全文を読む90 views
    土田のオカルト 38.ノーテン罰符に固執しない
土田のオカルト

土田のオカルト 38.ノーテン罰符に固執しない

 ノーテン罰符にこだわることで、良い流れが止まったり壊れたりすることがあります。  親でドラはです。役ありテンパイになる牌はです。残りツモ2、3回の流局間際のところでが出てきたとします。鳴けば役はないもののテンパイですの…

記事全文を読む89 views
    斎藤俊の旬な雀士を見てやんよ 第2回 松本吉弘 前編「全員ヤッてやりますよ!」
斎藤俊の旬な雀士を見てやんよ

斎藤俊の旬な雀士を見てやんよ 第2回 松本吉弘 前編「全員ヤッてやりますよ!」

最近放送対局ではすっかりヒールのイメージが定着した斎藤プロが、今最も旬な雀士を紹介していくこのコーナー。第2回は第25期發王松本吉弘プロです。 ――最高位戦主催の發王戦、25期發王になりましたね。おめでとう! 松本:あり…

記事全文を読む471 views
    ネマタの戦術本レビュー第238回 「フリー雀荘で得するのはどっち!? 著:石井一馬その9」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第238回 「フリー雀荘で得するのはどっち!? 著:石井一馬その9」

テーマ12  p69の牌姿の打と打について、第236回のように共通の受け入れ(今回はツモ)に着目して比較してみることにします。    ツモの場合、打なら30符3翻リャンメンリーチ(平均打点約6000点)、打なら40符3翻…

記事全文を読む79 views
    土田のオカルト 37.次局への流れを考える
土田のオカルト

土田のオカルト 37.次局への流れを考える

 次局への流れを考えることはオカルト麻雀では非常に大切なことです。点ではなく線で麻雀を打ちます。線で打つということは、流れを止めない打ち方をするということです。流れを止めないということは、場に偏りを作らないということです…

記事全文を読む98 views
    ネマタの戦術本レビュー第237回 「フリー雀荘で得するのはどっち!? 著:石井一馬その8」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第237回 「フリー雀荘で得するのはどっち!? 著:石井一馬その8」

テーマ11  p63の牌姿はを鳴いて打(チーできる4枚のと、ポンできる2枚のなら、端牌ということもありトイツの方が面子になりやすくテンパイした時の待ちも強いので打より打)とすると8000確定。受けとツモ番1回を失いますが…

記事全文を読む93 views
    土田のオカルト 36.運量で押し引きする
土田のオカルト

土田のオカルト 36.運量で押し引きする

 運の量による押し引きは、オカルトの極致ともいえます。運があるときは勝負して通る牌が多く、当たったとしても深手は負いません。運がないときは勝負してはいけません。放銃した際の点数が高いことや、安くても致命的な放銃ということ…

記事全文を読む84 views
    ネマタの戦術本レビュー第236回 「フリー雀荘で得するのはどっち!? 著:石井一馬その7」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第236回 「フリー雀荘で得するのはどっち!? 著:石井一馬その7」

テーマ10  今回のようにどちらを切っても大きな裏目がある場合は、裏目の痛さを比較しようとすると結論を出すのは難しいです。麻雀講座第14回で申しましたが、このようなケースは、どちらを切っても手が進む共通の受け入れのうち、…

記事全文を読む122 views

プロフィール

麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。

著者リスト

  • 青木 さや
  • 浅見 侑平
  • 学生麻雀連盟
  • きゅ~
  • 一井 慎也
  • 女子麻雀サークル MAGNET
  • まろちょふ
  • 麻雀王国営業部 しーちゃん
  • 麻雀ウォッチ編集部ライター
  • 麻雀ウォッチ編集部 イマイ
  • 麻雀ウォッチ編集部
  • 麻雀新聞
  • 麻雀界
  • ネマタ
  • 斎藤 俊
  • スタジオ カドタ
  • 谷崎 舞華
  • 山崎 一夫
  • taroo 河下太郎
  • 鈴木 聡一郎
  • 渡辺 英行
  • 福山 純生