麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
福山純生 (雀聖アワー)
雀聖アワー代表。
マージャン普及を目的とした様々な事業を展開。
好きな手役は門前混一色七対子。
雀聖アワーオフィシャルサイト:http://8141.info/jansei/
福山純生 (雀聖アワー)の記事一覧
東城りおの気骨「弱気になって負けるより、前のめりのまま戦い続けたい」Mリーガー列伝(36)

東城りおの気骨「弱気になって負けるより、前のめりのまま戦い続けたい」Mリーガー列伝(36)

 夕刊フジ杯争奪麻雀女流リーグ2021で個人優勝と念願のタイトルを獲得し、セガサミーフェニックスからドラフト指名された東城りおプロ(日本プロ麻雀連盟)。“ミス・パーフェクト”というキャッチフレーズを持つ彼女が歩んできたジェットコースター人生から垣間見えてきた素顔とは? 幼少期に夢中になっていたことはありますか? 「とに...
伊達朱里紗「未来の自分を誇れるよう、腹は括っています」(33)

伊達朱里紗「未来の自分を誇れるよう、腹は括っています」(33)

 麻雀部の女子高生がインターハイ優勝を目指す『咲-Saki-全国編』をはじめ、声優として数多くのアニメ作品に出演している伊達朱里紗プロ(日本プロ麻雀連盟)は、プロ入り3年目でKONAMI麻雀格闘倶楽部からドラフト指名を受けた。「大和証券Mリーグ2021」11月18日の第2試合では、Mリーグ最高スコアMリーグ最高スコアを...
地方プロ希望の星、本田朋広「麻雀は生涯現役選手でいられるのが魅力」Mリーガー列伝(35)

地方プロ希望の星、本田朋広「麻雀は生涯現役選手でいられるのが魅力」Mリーガー列伝(35)

 2012年に日本プロ麻雀連盟にプロ入り以降、地元富山県を拠点としてプロ活動を続けて来た本田朋広プロは、悲願の初優勝を狙うTEAM RAIDEN/雷電から堂々ドラフト指名を受けた。Mリーグデビュー戦初トップ時の勝利者インタビューでは、富山弁を披露して一躍脚光を浴びる等、地方プロ雀士にとっても希望の星となっている。北陸の...
松ヶ瀬隆弥、オーディションで勝ち取った新境地「上手いではなく、強いを見せたい」(32)

松ヶ瀬隆弥、オーディションで勝ち取った新境地「上手いではなく、強いを見せたい」(32)

 優勝=ドラフト指名。約170人のプロがしのぎを削った「EX風林火山ニューメンバーオーディション」において優勝し、己の力で堂々Mリーガー入りを果たしたのが松ヶ瀬隆弥プロ(RMU)だ。繊細な守備力を軸に、ここぞで役満を決める剛腕ぶりでドラフト指名権を勝ち取った男は、柔道二段、趣味は料理という側面も併せ持っている。その素顔...
二階堂瑠美、姉妹Mリーガー誕生「新加入の役割と覚悟」(31)

二階堂瑠美、姉妹Mリーガー誕生「新加入の役割と覚悟」(31)

 19歳で日本プロ麻雀連盟にプロ入りした2000年以降、姉妹プロ雀士として各メディアに注目され続け、その生き様は漫画化、映画化もされている二階堂姉妹。Mリーグ2020で優勝を飾った妹の二階堂亜樹プロが所属するEX風林火山に、姉の二階堂瑠美プロがドラフト指名され、姉妹Mリーガーが誕生した。20年以上、女流プロ界を牽引して...
Unlucky Morpheus紫煉「0.1㎜でもいいから前進していく」【マージャンで生きる人たち第41回】

Unlucky Morpheus紫煉「0.1㎜でもいいから前進していく」【マージャンで生きる人たち第41回】

 麻雀プロリーグ「Mリーグ」をモチーフとした楽曲を発表したヘヴィメタルバンドUnlucky Morpheus(アンラッキー・モルフェウス)が麻雀界で話題となっている。Mリーグをモチーフとした「Top of the “M”」「“M” Revolution」という2曲の作詞作曲を担当し「麻雀ファンや麻雀プロの方にこんなに聞...
プロゲーマー&プロ雀士・Rob「人事を尽くして天命を待つ」【マージャンで生きる人たち第40回】

プロゲーマー&プロ雀士・Rob「人事を尽くして天命を待つ」【マージャンで生きる人たち第40回】

 賞金総額2400万。対戦型オンライントレーディングカードゲーム「Shadowverse(シャドウバース)」のプロリーグ「RAGE Shadowverse Pro League 21-22」に参戦しているプロゲーマーの中に、プロ雀士との二刀流に挑んでいる選手がいる。  日本テレビグループのプロeスポーツチーム「AXIZ...
作家 新川帆立「麻雀は手のかかる彼女みたいな存在です」【マージャンで生きる人たち第39回】

作家 新川帆立「麻雀は手のかかる彼女みたいな存在です」【マージャンで生きる人たち第39回】

 著書『元彼の遺言状』(宝島社)で第19回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞。作家で弁護士でもある新川帆立さんは、東京大学法学部時代に麻雀に熱中し、司法試験に合格してからプロ雀士として活動していた時期があった。  現在は、いち愛好家として麻雀と向き合っているが「麻雀で何かできることがあったらやっていきたい」という新...
渋川難波「盛り上げるのはもちろん、盛り下げないことも大事」Mリーガー列伝番外編

渋川難波「盛り上げるのはもちろん、盛り下げないことも大事」Mリーガー列伝番外編

 Mリーグ2020のレギュラー解説者である渋川難波プロ(日本プロ麻雀協会)は「観ていてつまらない思われる対局は解説者の責任」と肝に銘じている。対局者へのリスペクトを抱き、打牌を的確に予測。その意図を明確に伝え、視聴者に好評を博している渋川プロに、対局解説で心がけていることを聞いた。 ネット麻雀で培った場況解析能力が対局...
土田浩翔「また観ようと思ってもらえるために」Mリーガー列伝番外編

土田浩翔「また観ようと思ってもらえるために」Mリーガー列伝番外編

 誰もが笑顔で麻雀の時間を共有できるコミュニティを作るため、1986年にプロ入りする前から麻雀教室講師として麻雀の魅力を伝え続けて来た土田浩翔プロ(最高位戦日本プロ麻雀協会)は、Mリーグが創設された2018年から対局解説を務めている。  ユーモアを交えた品のある話し方で、リーチ後にツモる巡目を予測する等、様々な角度から...
Return Top