麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
【PR】学雀連代表が本気で「ツモツモグランプリ」に参加してみた【1本場】

【PR】学雀連代表が本気で「ツモツモグランプリ」に参加してみた【1本場】

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

賞金制大会「ツモツモグランプリ 麻雀王国カップ」に参加します!

こんにちは!学生麻雀連盟学生代表の通称げっちです!まずは自己紹介を軽く。現在大学4年生、小学校4年生から麻雀を始め、ネット麻雀は天鳳をよく打っています。実力は七段と六段を行ったり来たりしていて、周りからはエレベーター芸人などと呼ばれていたりいなかったり・・・

そんな私ですが、スマホアプリ「麻雀ツモツモ」の宣伝をかねて、現在開催中の「ツモツモグランプリ 麻雀王国カップ」に参戦しています。

今までの麻雀対局アプリは縦型だと画面が狭く端っこの牌が触りづらいので、結局両手をつかわないといけない。

横向きでプレイすると、両手が塞がっちゃうのがなぁ~と思ってましたが、麻雀ツモツモでは縦持ち片手で全ての牌が触れるんです!

画面中のどこでも、スライドすれば下のバーと連動して牌が選択できます。

キャプチャ

 

まずは練習マッチで一局戦を打ってみたのですが・・・確かにやりやすい!なにがいいって「ここを触らないとこの牌が切れない」ってことがないんです。

どこでスライドしてもいいし、ツモ切りはダブルタップで可能。グラフィックも親しみやすくかわいい。しかもツモ切り暗転表示がデフォルトでついてくる。これはだいぶ楽になるかな?

さて、大会ですが、2週間の長期開催期間内の平均スコアを争う大会です。もちろん、期間内ならいくら打っても大丈夫。そしてなんと、優勝賞金7万円の超豪華な大会なんです。

一回の対局には100Gかかるのですが、毎日100Gのプレゼントがあるので、毎日一局は無料でプレイできる!これは参加するしかない!!!

スタート-s

こちらの画面から

イベントマッチ-s

麻雀王国カップを選んで大会エントリーが完了です。

ログインボーナスを貯めておいたので、参加準備は十分。いざ出陣!

・・・したのですが、なんとスクリーンショットを撮り忘れるという大チョンボをおかしてしまいました・・・。

少し分かりにくくて申し訳ないのですが、ここからは牌画でお送りいたします。

スクショが無いうえに、初日はあまり面白いこともなく、2着3着で微+で終了。うーんしっくりこない結果に・・・

今度こそ本気を出して2日目の挑戦!

そして二日目。いざ気合を入れ直して対局スタート!

しかし、まわりのスピードについていけずあっという間にオーラス。

20700点持ちのラス親。トップ目とは4000オール圏内、自分の配牌は4シャンテンと遠いけどドラドラを持っているのでリーヅモドラドラなんちゃらかんちゃらで総まくりトップだー!

とか思ってたんですが、間に合うはずもなく3着目からの先制リーチ。

しかし今回の大会、着順ではなくスコアを競う大会です。トップ目と2着目もオリてくれたら時間は稼げるかなぁ~って思ってたんですが・・・

トップ目、まさかの無筋連打。

なぜ押す!オリておいてくれ!いやあんた放銃したら3着落ちまでありますよ!ノンデジですよ!

結果は5200の横移動。無事ラスりました。ぬーん

ここまで2着、3着、4着。そろそろ…

そろそろヤバイ感じがしてきた4戦目。いい加減勝たないとただの負け報告記事になってしまう・・・

4戦目は南家スタート。東発親リーが入り「あぁ、これでアガられたらめんどくさいなぁ」と思いつつも渋々おり。

ところがまわりの全ツに助けられ安牌が増えてきて、なんとか17巡目テンパイにこぎつけることに成功。しかし待ちは場1のリーのみカン

いやいや曲げないって、テンパイ維持でいいよ。安牌を切ってダマテンに構えます。

そしてハイテイ、危険牌引くなよ引くなよ~と思ってたら・・・「ツモ 500-1000」

なんとハイテイはだったのです。

じゃあ立直かけるよ!!!!!

起死回生のインパッチ!

続いて東2親番ドラ

なんとなく配牌がいいなぁ~って思ってたら、あれよあれよと6巡目には

親マンテンパイ、西家が1打目南家は5巡目を打っていたので、が良さそう!今までのスコアを取り返す意味でも立直!出和了インパチ確定だ~

さぁ親リーをかけましたよ。みんなおりろよー?

すると他家が打

いやいやいや、あなたドラマタギのダブル無筋やんけちょっとまってよー。まぁ後筋になったからよしとしましょう。

しかしなかなか出ない・・・無筋打つのはわかったから、筋打って筋。

3段目に入っても全然出ず。

もう2段目後半から反省しだしてます。さすがに調子のったかなぁ~

と思いきや出る

ロン!18000でございます!!

追撃の手を緩めないのが学雀連流!!

東2局1本場はサクっと流され東3局ドラ

4巡目に西家から立直がとんでくる。捨て牌は

なーんかちょっと気持ち悪い印象。立直を受けて自分の手は

だったのでとりあえずチー打、この時は全然攻める気なしだったんですが、

ここでふと思った。東発ハイテイツモ、直後の18000和了・・・うん。これは完全にキテますよ「流れ」

といわけで押し返しの開始

 

でツモ 、ここでヌルっとプッシュ

すると西家がキャッチ 

すかさずチーして打

  

しかしその後ドラのをツモってしまう。これは流石に切れないので打でタンヤオへ

  

すると次順もキャッチ もう一枚を打ち

あっという間にタンヤオドラ3のイーシャンテン。しかもは安牌だし押せる。

その後西家がツモ切り、チーしてカンテンパイ。

ここで場をみて見ると、親の押しのおかげてが立直者の現物になっている!

対面、打

ロン!マンガン!これで50000点台のトップ目にたちました。

オーラスも6400の加点をし、無事大トップをとって大会初のトップをとることができました!ふぅ、あぶねぇ・・・

大会の参加方法などはこちらをチェック!

しかし、その後2戦打って2着4着、これはまずい・・・

現在対戦数6は平均スコアは-1.33!渋い!

ちなみに上位25名までの成績は、麻雀ウォッチ特設ページで発表されています。毎日12時更新です。

もちろん-1.33なんてスコアは箸にも棒にもかからないのですが、まだ規定対戦数までは長い道のり。ここからまくりにいきますよ~

大会期間中は連載していくのでよろしくお願いします!次回からはきちんとスクショなども交えて書いていきますよ!

また大会の詳細は、麻雀ウォッチのコチラ↓の記事からどうぞ!

上位4名は賞金ゲット!スマホアプリ『麻雀ツモツモ』にて『麻雀王国カップ』開催決定!

麻雀ツモツモのダウンロードは↓こちら

新着記事

Return Top