麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
清水将王が追い上げ、勝負は最終節へ/将王決定戦第3節

清水将王が追い上げ、勝負は最終節へ/将王決定戦第3節

BULL2021求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

<第13期将王決定戦第3節>◇23日◇麻雀スタジオ

 全15回戦で行われる麻将連合の最高峰タイトル「将王決定戦」第3節(9~12回戦)が21日、大塚麻雀スタジオで開催された。第10期・11期将王の忍田幸夫がポイントを減らしたものの、前日行われた第2節で稼いだ貯金を生かしてトータル31.2ポイントで首位をキープした。

  現将王の清水英二は第3節でようやく調子を取り戻し、この日52.9ポイントを獲得。トータル17.1ポイントの2位に浮上した。

  第3・7・9期将王の小林剛は、この日最後の12回戦でトップを取り、首位忍田と18.8ポイント差の12.4ポイントで3位につけた。

  武則輝海は▲63.7ポイントと1人マイナスだが、最終節最初の13回戦でトップを取ると、まだまだ勝者の行方はわからない展開となりそうだ。

  最終節(13~15回戦)は12月23日(水祝)14時から開催される。

第13期将王決定戦
順位選手名ポイント
1 忍田 幸夫 59.6
2 小林 剛 10.1
3 武則 輝海 ▲26.6
4 清水 英二 ▲46.1

◆将王決定戦 麻将連合(通称:μ)の最高峰タイトル「将王」の座を争う年間リーグ戦「μリーグ」は将王を除いた期首順位上位8名のプロで半荘28回戦を戦う。μリーグの上位3名が将王決定戦に進出、現将王を加えて15回戦を戦い、将王が決定する。ルールは一発裏ドラなし、ノーテン料なし、テンパイ連荘。順位点は+12・+4・▲4・▲12

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top