麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
板川和俊が初優勝/ ヴェストワンカップ

板川和俊が初優勝/ ヴェストワンカップ

麻雀の頂全自動麻雀卓スリム

<第3回ヴェストワンカップ>◇決勝◇4日

 

 

 

 関西麻雀界全体の活性化を目的として設立された関西最大級の麻雀メジャー大会「第3回ヴェストワンカップ」の決勝が6月4日に行われ、板川和俊(雀ナビオンライン)が優勝した。

 前日の準決勝を勝ち上がったのは、第1回、第2回を連覇している田内翼(日本プロ麻雀協会)、第1回の決勝で敗退した友添敏之(最高位戦日本プロ麻雀協会)、板川和俊(雀ナビオンライン)、小松弘樹さん(アマ)の4名。

 1回戦は3連覇を狙う田内がトップを取り好スタートを切ったが、2回戦、3回戦で3着、4着となり、マイナスポイントに転落してしまう。

 1回戦で4着となった友添は2回戦、3回戦で連勝し、プラスポイントに転ずる。

 3回戦まで3着4着3着と苦戦していた小松さんは4回戦で大きなトップを取り、ほぼマイナスを返済した。4回戦もラスとなってしまった田内は連覇が厳しい状況に。

 4回戦までずっと2着をとり続けた板川が友添と41.5ポイント差をつけ首位で最終戦を迎えた。

 最終戦オーラス、友添がトップになり、あがれば優勝の状況で待ちの聴牌を果たすも、最後の親番の板川がを重ねて聴牌し立直。2000オールをあがり再び総合ポイントで逆転。これが決め手となり、ヴェストワンカップでは初の決勝戦トップ0回での優勝となった。

 

ヴェストワンカップ2017 決勝
順位名前Total1回戦2回戦3回戦4回戦5回戦
1 板川和俊 75.2 18.4 12.5 14.9 18.2 11.2
2 友添敏之 62.0 ▲53.0 44.6 36.0 ▲5.1 39.5
3 小松弘樹 ▲55.7 ▲9.2 ▲42.5 ▲13.3 49.4 ▲40.1
4 田内翼 ▲82.5 43.8 ▲14.6 ▲37.6 ▲62.5 ▲11.6

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top