麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
【Mリーグ】選手に最低年棒400万円を保証 下部リーグ設立も

【Mリーグ】選手に最低年棒400万円を保証 下部リーグ設立も

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

 Mリーグの藤田晋チェアマンが、7月17日、AbemaTVのニュース番組「AbemaPrime」に出演し、2018年10月に開幕するMリーグについて語った。

  Mリーグの選手には最低年棒400万円を保証。プロ活動だけでは収入が少なく、兼業している選手に取っては魅力的な金額だ。さらに最大の目的はオリンピック種目化であることをあらためて明言。「AbemaTVとしては新しいコンテンツを育てたいという気持ちと、そのポテンシャルを感じているので投資をしている」と麻雀が秘める可能性を語った。

 今後の方針については「いま7チームなので、あと1チームまでは参入表明すればトップリーグからスタート。それ以降はM2リーグという下部リーグに入り、入れ替え戦を戦っていく。将来的にはリトルリーグやシニアリーグ、地方での大会などで麻雀の文化を広めていく」と、新たなチーム参加も呼びかけた。

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top