麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
【5/13 Mリーグ2020 1戦目結果】風林火山・滝沢が的確な攻守で完勝!上位チームとのポイント差を縮める!

【5/13 Mリーグ2020 1戦目結果】風林火山・滝沢が的確な攻守で完勝!上位チームとのポイント差を縮める!

BULL2021求人ニルウッドカバー

麻雀プロリーグ「朝日新聞Mリーグ2020」のファイナルシリーズ3日目の対局が5月13日(木)に開催された。

5月13日の対戦カード ©ABEMA
実況解説は小林・渋川 ©ABEMA
5月11日終了時点のチームランキング ©ABEMA

第1試合

第1試合は園田、白鳥、滝沢、岡田の対戦。

第1試合の出場選手 ©ABEMA

東1局、白鳥が仕掛けて聴牌を入れていたが滝沢が1000・2000のアガリでかわす。

東1局 滝沢の1000・2000 ©ABEMA

東3局は滝沢がフリテンリーチ。親の園田との2軒リーチとなったが滝沢が1300・2600のアガリで一歩リードを得た。

東3局 滝沢の1300・2600 ©ABEMA

東4局は親の滝沢の先制リーチの現物待ちダマテンを入れていた園田が白鳥から8000のアガリで南入。

東4局 園田の8000 ©ABEMA

南1局は岡田が先制リーチ。親の白鳥も追いついたが聴牌打牌が岡田に捕まり8000。上位3者が接戦となるも白鳥は置いて行かれる展開となった。

南1局 岡田の8000 ©ABEMA

南3局1本場は滝沢が5面張のリーチで岡田から8000のアガリでリードを広げてオーラスを迎えた。

南3局1本場 滝沢の8000 ©ABEMA

南4局は仕掛けた白鳥が8000のアガリで素点を回復しての決着。トップは風林火山・滝沢の逃げ切りとなった。

南4局 白鳥の8000 ©ABEMA
第1試合トップの滝沢 ©ABEMA

第1試合結果
1位 滝沢(風林火山)+64.0
2位 岡田(サクラナイツ)+1.4
3位 園田(ドリブンズ)▲20.1
4位 白鳥(ABEMAS)▲45.3

第1試合詳細結果 ©ABEMA
第1試合終了時点のトータルスコア ©ABEMA

第2試合結果はこちら!

関連ページ

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top