麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
【10/4 Mリーグ2021 2戦目結果】ドリブンズ・たろうがバースデートップ!連闘の松ヶ瀬は4着と苦しい結果に

【10/4 Mリーグ2021 2戦目結果】ドリブンズ・たろうがバースデートップ!連闘の松ヶ瀬は4着と苦しい結果に

BULL2021求人ニルウッドカバー

麻雀プロリーグ「大和証券Mリーグ2021」の開幕戦が10月4日(月)に開催された。

10月4日の対戦カード ©ABEMA
実況解説は日吉・土田 ©ABEMA

第1試合結果はこちら!

【10/4 Mリーグ2021 1戦目結果】ABEMAS・松本が開幕戦勝利!デビュー戦の風林火山・松ヶ瀬は2着!

第1試合終了時点のチームランキング ©ABEMA

第2試合

第2試合はたろう、日向、堀、松ヶ瀬が出場。風林火山の松ヶ瀬が連闘となった。

第2試合の出場選手 ©ABEMA

東1局は連闘の松ヶ瀬が先制リーチ、2000・4000のアガリを決め好スタート。

東1局 松ヶ瀬の2000・4000 ©ABEMA

東2局は本日誕生日のたろうが2000・4000のアガリを決めて松ヶ瀬を追走。

東2局 たろうの2000・4000 ©ABEMA

東3局では日向が松ヶ瀬との2軒リーチを制して3900のアガリ。

東3局 日向のの3900 ©ABEMA

東4局はドラのを仕掛けたたろうが堀から8000のアガリを決めリードを広げる。
1試合目とはうって変わり高打点の応酬となった。

東4局 たろうの8000 ©ABEMA

南1局、ここまで劣勢の堀が平和ドラ3の先制リーチ、そこへ日向からも平和ドラ3の追いかけリーチ。
テンパイをとった松ヶ瀬の打牌が堀への放銃となり堀が8000のアガリを決める。

南1局1本場 堀の8000 ©ABEMA

南4局1本場には親番の日向がテンパイとらずから両面リーチにたどり着き4000オールのアガリを決め逆転。

南4局1本場 日向の4000オール ©ABEMA

しかし南4局2本場、たろうが日向から5200のアガリを決めて再逆転。
見事バースデートップを決めた。

南4局2本場 たろうの5200 ©ABEMA
第2試合トップのたろう ©ABEMA

第2試合結果
1位 たろう(ドリブンズ)+60.0
2位 日向(ABEMAS)+15.4
3位 堀(サクラナイツ)▲25.1
4位 松ヶ瀬(風林火山)▲50.3

第2試合点数推移グラフ ©ABEMA
第2試合詳細データ ©ABEMA

10月4日トータル結果

ABEMAS(松本1着・日向2着)+68.5
ドリブンズ(園田3着・たろう1着)+43.5
風林火山(松ヶ瀬2着・松ヶ瀬4着)▲44.3
サクラナイツ(岡田4着・堀3着)▲67.7

初日はABEMAS、ドリブンズはトップを獲得して一歩抜け出した。明日は麻雀格闘俱楽部、フェニックス、雷電、Piratesの戦い。どのチームが勝利を手にするのか、また、新規参戦メンバーの出番はあるのか注目が集まる。

10月4日終了時点のチームランキング ©ABEMA
10月5日の対局チーム ©ABEMA
10月4日終了時点の個人ランキング ©ABEMA

関連ページ

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top