麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
麻雀界を盛り上げる人気Vtuber「舞元啓介」の魅力 | 彼のプロフィールに迫る

麻雀界を盛り上げる人気Vtuber「舞元啓介」の魅力 | 彼のプロフィールに迫る

BULL2021求人ニルウッドカバー

麻雀界でもVtuberによる麻雀番組観戦や麻雀ゲーム配信が増えている。そんな中、舞元啓介は麻雀界のVtuberとして注目しておきたい人物の一人だ。どこか憎めないキャラクターで、ダンディなおじさんの見た目とは裏腹にさわやかボイス。Mリーガー・多井隆晴とコラボするなど、プロ雀士からの知名度も高い。本記事では舞元啓介の魅力を改めて深掘りしていく。

目次

舞元啓介の基本情報・プロフィールデータ

©︎雀魂
名前 舞元 啓介(まいもと けいすけ) 
異名・肩書
所属 にじさんじ
最初の挨拶 不明
年齢 34歳
活動内容 ゲーム、雑談、麻雀配信、スポーツ観戦
職業 農家
身長 178cm
デザイン おとと
趣味・特技 お酒、歌
好きな食べ物 馬刺し、かぼちゃの煮付け
本人公式SNS Twitter
Instagram
YouTube

舞元はVtuberとして様々なジャンルの配信を行っているが、農家であるために季節や天候によって配信が少なくなってしまう時期もある。また若白髪に悩んだり、いじられキャラだったりするものの、中々のモテ男だ。麻雀の腕には定評があり、オンライン対戦型麻雀ゲームの配信を行っている。活気を見せるVtuber界は、麻雀でも盛り上がりを見せてくれること間違いないだろう。

経歴

2018年:にじさんじSEEDs二期生の第一弾として活動を開始
2020年:にじさんじ最強雀士決定戦 主催

舞元啓介の活動や配信内容

舞元啓介は2018年8月11日からVtuberとしてスポーツ実況、ゲーム配信、深夜ラジオ、麻雀配信を中心に活動している。自身が大のスポーツ好きで、活動初期は数か月間スポーツ実況のみ行っていた。その後、活動の幅を広げるべく様々な配信、コラボを行うようになる。配信が長時間に及ぶのが特徴で、1時間程度のものから4時間を超える動画まである。

舞元啓介と麻雀

人気麻雀アプリ「雀魂」。Vtuberである楠栞桜と天開司の公式番組から徐々に人気が高まりつつあったが、舞元がその人気を不動のものにしたと言っても過言ではないだろう。きっかけは舞元主催の「にじさんじ最強雀士決定戦」。この大会を視聴しようと、アプリをダウンロードするユーザーが激増。大会の同時視聴は最大7万人と、麻雀配信では異例の記録を叩き出した。舞元は雀魂の認知度を向上させるとともに、世間に麻雀の楽しさを伝えてくれる人物の1人でもあるのだ。

【×Marketing】vol.2麻雀ゲーム『雀魂』大流行の背景とは。麻雀初心者も惹きつけるVTuber配信の効果をキーマンに訊く / NEXT MARKETING

舞元啓介の麻雀の実力-強さ

配信しながらの麻雀は常に話しながら打つことになるため、当たり前だが麻雀に集中することが難しい。しかし、「にじたま」で多井プロとのコラボ配信の回では、多井プロの待ち牌を2回ともピタリと当てるなど、底知れない一面を見せた。

舞元啓介のおすすめ動画

【麻雀編】おすすめ動画①

この動画は、舞元考案の企画のひとつ。鳴ける牌はすべて鳴かないといけない「強制鳴き麻雀」として配信されている。雀魂公式番組「にじたま」の第1回目だ。多井プロも出演し、豪華な回となっている。強制的に鳴かなければいけないので、それぞれが思うゴールに中々向かえず、ヤキモキする姿が面白い。試合では見られない多井プロの爆弾発言にも注目だ。

【麻雀編】おすすめ動画②

この回はリーチ、タンヤオなどの麻雀用語と、ゲーム、スタートなどの外来語を禁止した画期的な縛り麻雀企画。普段何気なく使っている外来語は意外と多く、参加者の話し方がたどたどしくなってしまう姿につい笑いが出てしまう動画だ。誰がどれくらいNGワードを言ったのか、対局終了後に発表がある。結果は果たして...。

【麻雀以外】おすすめ動画①

この動画は「ノックアウトシティ」というドッジボールのゲームの配信動画だ。舞元啓介、夕刻路ベル、伊藤ライフ、兎麴まり、天開司、夢追翔の6名が実況を行なった。終始全員がテンションが高く、Vtuber同士が心から楽しんでいる雰囲気が視聴者に人気となった。

【麻雀以外】おすすめ動画②

この動画は、バトルロイヤルゲーム「‎Apex Legends™(エーペックスレジェンズ)」の配信動画である。3人1組のチームが多彩な武器を駆使し、生き残りをかけて戦場をかけ回るのだが、舞元啓介とにじPEX、ココプレWINがチームを組み、和気あいあいとした雰囲気で実況している。

SNSでの評価・評判

ほぼ毎日のように配信関連でツイートされている舞元啓介。Twitterではどのような評価を受けているのか。いくつか紹介しよう。

リハーサルで三倍満をアガった様子が雀魂でツイートされ、リプ欄が大いに盛り上がっている。いじられつつも愛されるキャラが全開だ。

舞元啓介のトーク力も人気を集める理由のひとつ。麻雀のみならず雑談も面白いと好評を得ている。

舞元啓介のニュース・こぼれ話

「にじさんじ麻雀杯 花鳥風月戦」が開催!気になる舞元の結果は...?

2021年5月22日、舞元啓介を含むにじさんじ所属の人気Vtuber16名が4チームに分かれ、団体戦で優勝をかけて争う「にじさんじ麻雀杯 花鳥風月戦」が開催された。チームは、「花チーム:花より団子」「鳥チーム:焼き鳥とオヤジ」「風チーム:追い風」「月チーム:ムーンウォーカーズ」がエントリー。舞元が所属する鳥チームは健闘するも、残念ながら最終位となってしまったが、優勝を飾った花チームへと賛辞を送り、「良い大会で、楽しかった!ありがとうございました!」とのコメントを残した。

にじさんじ所属Vtuber総勢16名による「にじさんじ麻雀杯 花鳥風月戦」5月22日(土)開催決定!

舞元啓介の関連グッズが販売中!

「にじさんじオフィシャルストア」ではVtuberのグッズが多数販売されている。もちろん舞元のグッズも販売されており、三枝明那とコラボした「ラーメン丼&れんげセット」や「グラス」、夢追翔、早瀬走、健屋花那、シェリン・バーガンディ、グウェル・オス・ガールの合計6名が正面にデザインされたトートバッグなど、ファンなら要チェックのグッズが多数。気になる方は是非公式HPを覗いてみてはいかがだろうか。

にじさんじオフィシャルストア

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top