麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
【麻雀クイズ王】配牌を取るときの「チョンチョン」はどこで生まれた?【梶やんの歴史クイズ】

【麻雀クイズ王】配牌を取るときの「チョンチョン」はどこで生まれた?【梶やんの歴史クイズ】

CABO求人ニルウッドカバー

毎日出題される問題に答えていけば、あなたも麻雀の歴史マスターに!

今日の問題はこちら!


梶本琢程さん(@takutei)から麻雀の歴史についての問題が出題!

問題

配牌を取るときのチョンチョンは元々中国から生まれたものでしょうか? それとも他の地域で生まれたものでしょうか?

1.中国生まれ 2.日本生まれ 3.アメリカ生まれ

  

正解はこちらをクリック
1.中国生まれ 
中国では「跳板(チャオパン)」「跳牌(チャオパイ)」などと表記されます。意味は日本のチョンチョンと同じです。
ちなみに日本のチョンチョンは漢字で書くと「ヽヽ」。「ヽ」は「ちょん」と読み、小さいという意味です。

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top