麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
土田のデジタル 59.速攻

土田のデジタル 59.速攻

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

 早い手でダマ聴に構えるという、特殊な状況について解説します。

 1つ目は、自分がオーラスのトップ目に立っているときです。2つ目は、ラス前で自分がトップ目にいて、2番手が親のときです。1巡でも早く決着をつけましょう。3つ目は、ドラのポンが入っているときです。ドラをポンしている人にマークが行きがちなので、ダマで早い聴牌を組み、蹴りに行きます。

""""""
 ドラのがポンされているとします。普通は、タンヤオ、平和、三色の手ですから、"を打っておいてが入れば三色になるという簡単な手です。しかし、どんなに巡目が早くても三色を狙わないで、を切ります。"が入ったときにも聴牌ができるようにします。ダマ聴に構える手の手順としては、時間のかかりそうな手組みにはしないで、軽く和了りやすい形にしましょう。チーテンもポンテンもかけられるような形にして、メンゼンで聴牌してもダマに構えます。

関連するカテゴリー

 『麻雀のすべて』 (総合ページ)

記事提供元

「麻雀のすべて」
最新の情報はコチラから http://mjall.jp/
 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top