麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
加藤博士さんが初優勝 井出洋介は国士無双聴牌も惜しくもアガれず2位/第22回BIG1カップ

加藤博士さんが初優勝 井出洋介は国士無双聴牌も惜しくもアガれず2位/第22回BIG1カップ

CABO求人全自動麻雀卓スリム

<第22回BIG1カップ>◇決勝◇3日◇東京・麻雀スタジオ

 麻将連合の中で一番長い歴史を持つタイトル戦「第22回BIG1カップ」の決勝が3日、東京・麻雀スタジオで開催され、加藤博士さんが初優勝を飾った。加藤さんは2018年6月10日に開催されたμカップin大阪でも井出洋介P、清水英二P、橋上博紀Tと戦った決勝を制して優勝している関西の強豪アマチュアである。

決勝進出者は井出洋介(麻将連合)、愛澤圭次(101競技連盟)、櫻井一幸さん、加藤博士さんというメンバーで行われた。

ルールは一発裏ドラなし、聴牌料あり、オカなし、順位点4-12。4回戦の合計ポイントで争われた。

1回戦は東1局の親番で加藤さんがドラ暗刻のリーチを愛澤からあがりリードを得ると、東4局でも高め三色の平和リーチをツモり2000・4000で更に加点。しかし南4局に親の井出が加藤から7700をアガり一旦逆転するも、南4局その3で加藤がタンヤオ・三暗刻・ドラ3のカン待ちを聴牌。愛澤から12000をアガり再び逆転して大きなトップとなった。

2回戦は接戦の展開の中、ラス親の井出がトップ目でオーラスを迎えた。しかし加藤さんが井出から2000点のアガリでトップ逆転。接戦を制して見事な連勝を決めた。

3回戦は東1局に親の加藤さんが先制リーチを打つも、桜井さんがドラ暗刻の追い掛けリーチを加藤からアガり逆転への狼煙をあげる。その後は連続2着の井出が着々と加点しトップ目に立つが、その後加藤さんが東3局その3のホンイツのアガリ、東4局その3のリーチ・タンヤオ・平和のアガリで差を詰める。東4局その3のリーチ・タンヤオ・平和のアガリは国士無双聴牌の井出からの出アガリ。もし井出のアガリとなっていたら大きく優勝が近づいていただろう。はリーチ後一発目に掴んだ牌だけに勝負は紙一重のものだった。待ちの国士無双はまだ山に2枚残っていた。

東4局3本場の井出の国士無双聴牌。惜しくも聴牌打牌が加藤さんへの放銃に。

その後南1局で2600オールをアガり加藤さんは2着目に浮上。しかし南3局に親の井出が加藤からチンイツの12000をアガり再び2着を逆転。優勝に向けて意地を見せるが、南4局に加藤さんがタンヤオ・ツモ・ドラ2で2000・4000、再び2着目に浮上してトータルで迫っている井出をかわして2着目に浮上。

最終4回戦開始時、加藤さん55.6 井出19.6 櫻井さん▲10.7 愛澤▲64.5となり、加藤さんは大きなリードとなった。しかし、トータル2位で迫っている井出が南1局の親番で粘り加点。逆転もあるかと思われたが、櫻井さんがチンイツ・ドラ3のアガりでこの半荘のトップ目に立つ。その後も櫻井さんが加点を続け、親番がなくなった井出の逆転は厳しくなった。その櫻井さんの親番を蹴ったのは加藤さん。仕掛けた一気通貫・ドラ2を井出から直撃して優勝に大きく近づくアガリに。南3局も加藤さんがアガり、最終局は井出がチンイツ・一盃口を聴牌するも加藤さんがしのぎ切り流局。優勝を決めた。

優勝した加藤は「皆様の応援に勝たせてもらったなと思っております。関西に帰ったら皆様にお礼を伝えたいと思います。ご覧いただいた皆様ありがとうございます。」と感謝を述べた。

最終結果

第21回BIG1カップ 決勝
順位 選手名 ポイント
1 加藤博士 48.3
2 井出洋介 23.5
3 櫻井一幸 19.7
4 愛澤圭次 ▲91.5

配信URL

BIG1カップ概要

年に一度開催される、麻将連合の中で一番長い歴史を持つタイトル戦。
固定メンツの同卓者で3回戦を行い、上位2名が勝ち抜けるトーナメント戦を主に採用している。

歴代優勝者

第1回 原 浩明
第2回 井出 洋介
第3回 西田 秀幾
第4回 井出 洋介(2)
第5回 松井 一義
第6回 松井 一義(2)
第7回 山本 裕司
第8回 吉田 賞二
第9回 黒澤 耕一郎
第10回 鈴木 たろう
第11回 忍田 幸夫
第12回 井出 洋介(3)
第13回 楠橋 思
第14回 山舗 徹
第15回 松井 一義(3)
第16回 松井 一義(4)
第17回 寺本 喜一
第18回 楠橋 思(2)
第19回 忍田 幸夫(2)
第20回 奈良 圭純
第21回 板川 和俊
第22回 加藤 博士

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top