麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
日本健康麻将協会がクラウドファンディングをスタート 著名人が数多く参加する健康麻将名人戦の出場権などもリターンに

日本健康麻将協会がクラウドファンディングをスタート 著名人が数多く参加する健康麻将名人戦の出場権などもリターンに

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

一般社団法人日本健康麻将協会が、健康マージャン持続支援のためのクラウドファンディングをスタートした。非常事態宣言も全国レベルとなり、健康マージャン普及活動が困難な活動場所やスタッフを支援するためだ。

現場では長期自粛や施設閉鎖で活動の場が失われ、また、健康マージャン普及活動を職として選んだスタッフも長期にわたり職を失う懸念があり、日々不安な思いを抱えてる。

今回のプロジェクトで、社会福祉活動として広く受け入れられてきた健康マージャンを存続させ、渦中を乗り越えた先に、再び会話を楽しみ、笑いあいながら交流できる場にできるよう、支援を募る。

新型コロナウイルス被害:健康マージャン支援 ふれあいコミュニティ存続のために|プロジェクトページ

規模・目的・期限

目標金額:500万円
目的:新型コロナウイルス感染拡大を受け、普及活動を自粛せざるを得ない健康マージャン店や会員に向けて、この状況が回復した後に、できるだけ今までと同様の活動ができるよう、活動場所を維持していくための支援
期限:2020年6月20日 23:59:59

支援の具体的内容と内訳

内容

支援1:会員の活動場所の規模、内容に応じた存続のための支援
全国約100の協会会場(マージャン店、カルチャー教室、その他)のうち、被害の深刻な会場への現金支援。それぞれの地域で自粛休業による被害の多寡、普段からの参加人数の規模などを参考に支援額を決定

支援2:休業を余儀なくされたスタッフに対する支援
日本健康麻将協会が講師、スタッフに業務委託し、社会福祉を目的とした事業において、本来予定していた業務の60~70%を目安に支援

内訳

目標額(500万円)に達した場合の内訳
支援1:8割
支援2:1割強
残り:今回のプロジェクトに関する広告経費(プロジェクト認知のための動画配信などを予定)

実施に関しては、プロジェクト終了後(2020年6月20日)できうる限り直ちに行う

リターン

お礼状(1,000円)

お礼状をメールでお届け

役満ステッカー3種(3,000円)

役満ステッカー3種1枚ずつ
(国士無双・四暗刻・大三元・各サイズ:20cm×8cm)

 

麻雀ステーショナリーセット(10,000円)

1.麻雀マスキングテープ3個(国士無双柄)
※画像の麻雀牌はイメージ
2.クリアファイル(A4サイズ2枚)
※画像の麻雀牌・ボールペンはイメージ
3.役満ステッカー3種1枚ずつ
(国士無双・四暗刻・大三元・各サイズ:20cm×8cm)

 

麻雀チョーカー、ステッカーセット(10,000円)

【ハンドメイド作家筒井レイナ(@2017milky)作成麻雀チョーカー】
1.麻雀チョーカー
2.役満ステッカー3種1枚ずつ
(国士無双・四暗刻・大三元・各サイズ:20cm×8cm)

ネクタイ、ステッカーセット(10,000円)

1.麻雀ネクタイ
2.役満ステッカー3種1枚ずつ
(国士無双・四暗刻・大三元・各サイズ:20cm×8cm)

 

 

Tシャツ、ステーショナリーセット(30,000円)

1.麻雀猫Tシャツ(黒)(サイズMorL)
※必ずサイズを指定
2.麻雀マスキングテープ3個(国士無双柄)
※画像の麻雀牌はイメージ
3.クリアファイル(A4サイズ2枚)
※画像の麻雀牌とボールペンはイメージ
4.役満ステッカー3種1枚ずつ
(国士無双・四暗刻・大三元・各サイズ:20cm×8cm)

健康麻将1日無料体験チケット・グッズ詰め合わせセット(50,000円)

1.全国の協会加盟会場での1日利用券1枚
※全国共通、無期限1日利用券(各会場のイベント日を除く)
※希望の会場が復帰次第使用可能。
2.麻雀猫Tシャツ(黒)(サイズMorL)※必ずいずれかのサイズをご指定下さい
3.麻雀マスキングテープ3個(国士無双柄)※画像の麻雀牌はイメージです。
4.クリアファイル(A4サイズ2枚)※画像の麻雀牌とボールペンはイメージです。
5.役満ステッカー3種1枚ずつ(国士無双・四暗刻・大三元・各サイズ:20cm×8cm)

<限定>健康麻将名人戦出場権・グッズ詰め合わせセット(500,000円)

1.次回開催する健康麻将名人戦への出場権
毎年豪華ゲストが参加する健康麻将名人戦の出場権(過去の様子はこちら
※開催は新型コロナウイルス収束後
※開催日程詳細などの連絡は後日
2.全国の協会加盟会場での1日利用券1枚
※全国共通、無期限1日利用券(各会場のイベント日を除く)
※新型コロナウイルスの感染予防対策から希望の会場が復帰次第使用可能。
3.麻雀猫Tシャツ(黒)(サイズMorL)
※必ずいずれかのサイズをご指定下さい
4.麻雀マスキングテープ3個(国士無双柄)
※画像の麻雀牌はイメージ
5.クリアファイル(A4サイズ2枚)
※画像の麻雀牌とボールペンはイメージ
6.役満ステッカー3種1枚ずつ(国士無双・四暗刻・大三元・各サイズ:20cm×8cm)

日本健康麻将協会理事長より


 非常事態宣言も全国レベルとなり、健康マージャン普及活動が困難な中、将来の活動についても皆様大変不安を抱えていらっしゃることと拝察いたします。
 当協会ではこの度、このような未曾有の緊急事態の中で、これまで多大な協力を下さってきた会員の皆さんに対して何か支援ができることが無いかと検討し、皆さんと一緒に推進してきた健康マージャンの活動を何とかして継続するために、クラウドファンディング(募金活動)を行うことを決定しました。

 このクラウドファンディングによる募金の規模、使用用途は下記のとおりです。
1.規模と目的
 目標額としては500万円を設定しております。もちろん、この額で全国の会場の今までの全ての被害を補償することは不可能です。
 しかし、現在、ご支援を下さるかもしれない一般の皆さんも大変な中で生活しておられます。そんな中で支援をお願いすることを考えると、この目標額でもとても大きな額であり、あまり多額の目標額を設定すべきではないと考えます。
 そこで、当協会としては、これから、当協会が別途行っていく独自の支援、大変な中でも頑張っていらっしゃる皆様の現場での努力、それに今回のクラウドファンディングでいただくご支援を合わせて、日本健康麻将協会本部、会員が一丸となってこの大変な局面を何とか乗り切り、健康マージャン普及という素晴らしい活動を存続させたいと考えております。
2. 支援の具体的内容  このクラウドファンディングによる具体的な支援は下記のとおりです。
 支援1.会員の活動場所の規模、内容に応じた存続のための支援
 それぞれの地域で自粛休業による被害の多寡、普段からの参加人数の規模などを参考に個別に現金支援を行います。
 支援2.当協会主催事業で休業を余儀なくされたスタッフに対する支援(主に業務委託をお願いしてきた方々へ)
 当協会が推進してきた社会福祉を目的とした事業では、講師その他のスタッフに業務委託をして推進してまいりました。その本来予定していた業務の60~70%を目安にして支援を行います。
 なお、目標額満額を達成した場合、支援1に80%、支援2に15%、残りは当協会でこのクラウドファンディングの広報活動費用に充てます。また目標額を超えた場合は、長期に亘る支援活動を行っていくための体制づくりと、本来の団体の目的に則した日本健康麻将協会事業の推進のための費用に充てさせていただきます。
 なお、このクラウドファンディングプロジェクトでは、広く一般の皆さんに周知を行う必要があります。
 できるだけ多くの人の目に届くよう、このプロジェクトの周知に関して、皆様のご協力をお願い申し上げます。
 末筆となりましたが、この大変なご時世です。皆様ならびに皆様のご家族におかれましては、何卒ご自愛くださり、ご健康でいらっしゃいますことを祈念申し上げます。
一般社団法人日本健康麻将協会
理事長 田嶋 智徳

【健康マージャン持続支援】クラウドファンディングスタートについて

関連リンク

一般社団法人日本健康麻将協会HP

Twitter(@kenko_mahjon)

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top