麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
【1/29 Mリーグ2020 結果】麻雀格闘倶楽部・前原、雷電・黒沢が勝利!雷電がセミファイナル進出に大きく近づく!

【1/29 Mリーグ2020 結果】麻雀格闘倶楽部・前原、雷電・黒沢が勝利!雷電がセミファイナル進出に大きく近づく!

BULL2021求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

麻雀プロリーグ「大和証券Mリーグ2020」のレギュラーシーズン66日目の対局が1月29日(金)に開催された。

1月29日の対戦カード ©ABEMA
実況解説は渋川・小林 ©ABEMA

 

第1試合

第1試合はたろう、瀬戸熊、前原、日向の対戦。

第1試合の出場選手 ©ABEMA

東1局は親の前原がドラ暗刻の聴牌でリーチ。平和聴牌を入れていたたろうから18000のアガリを決めて一歩抜け出した。

東1局 前原の18000 ©ABEMA

その後の1本場でも前原が瀬戸熊から12000のアガリを決めて更にリードを広げた。

東1局1本場 前原の12000 ©ABEMA

その後の2本場、前原が更にリーチで攻めるも瀬戸熊がトイトイ・三暗刻の2000・4000のアガリを決めた。

東1局2本場 瀬戸熊の2000・4000 ©ABEMA

その後の東2局では瀬戸熊がダマテンでたろうから12000。たろうはこの時点で箱下に沈む苦しい展開となった。

東2局 瀬戸熊の12000 ©ABEMA

東4局では瀬戸熊が先制リーチで2000・4000。ほぼ瀬戸熊、前原のトップ争いの様相となった。

東4局 瀬戸熊の2000・4000 ©ABEMA

南入以降、たろうは大物手で攻めるも南2局、南3局と前原がアガリを決めてしっかりと局を進めた。

南2局 前原の2000 ©ABEMA
南3局 前原の500・1000 ©ABEMA

オーラスは瀬戸熊のリーチを前原が三面張の平和でしっかりとかわして個人4勝目を手にした。

南4局 前原の1000 ©ABEMA
第1試合トップの前原 ©ABEMA

第1試合結果
1位 前原(麻雀格闘倶楽部)+76.1
2位 瀬戸熊(雷電)+18.6
3位 日向(ABEMAS)▲27.6
4位 たろう(ドリブンズ)▲67.1

第一試合詳細結果 ©ABEMA
第一試合終了時点のトータルスコア ©ABEMA

第2試合

第2試合は園田、黒沢、高宮、多井が出場。

第2試合の出場選手 ©ABEMA

黒沢が東1局に1300のアガリを決めた後、東2局にも平和高め三色のダマテン。高宮から3900のアガリを決めた。

東2局 黒沢の3900 ©ABEMA

東3局は高宮が仕掛けて12000の聴牌を入れたが多井がツモって1000・2000のアガリを決めた。

東3局 多井の1000・2000 ©ABEMA

東4局は黒沢がタンヤオ平和のリーチ。親の園田が三色確定、高めチャンタの聴牌にたどり着くも余剰牌のが捕まり、黒沢が8000のアガリを決めた。

東4局 黒沢の8000 ©ABEMA

南1局は多井が競り合いを制して2000オールで連荘。

南1局 多井の2000オール ©ABEMA

その後の1本場では園田が2000・4000のアガリで3着目に浮上した。

南1局1本場 園田の2000・4000 ©ABEMA

南2局はラス目親の高宮が一気通貫のリーチに出るも仕掛けた園田が交わし手のアガリを決めた。

南2局 園田の300・500 ©ABEMA

南3局は高宮が平和赤1のリーチをツモって1300・2600。点差を縮めて接戦のオーラスを迎えた。

南3局 高宮の1300・2600 ©ABEMA

南4局は多井と黒沢の2軒リーチ。黒沢が一発ツモの2000・4000で決着。黒沢が個人7勝目を飾った。

南4局 黒沢の2000・4000 ©ABEMA
第2試合トップの黒沢 ©ABEMA

第2試合結果
1位 黒沢(雷電)+59.2
2位 多井(ABEMAS)+6.0
3位 高宮(麻雀格闘倶楽部)▲22.3
4位 園田(ドリブンズ)▲42.9

第2試合詳細データ ©ABEMA

1月29日トータル結果

雷電(瀬戸熊2着・黒沢1着)+77.8
麻雀格闘倶楽部(前原1着・高宮3着)+53.8
ABEMAS(日向3着・多井2着)▲21.6
ドリブンズ(たろう4着・園田4着)▲110.0

セミファイナル進出争いの雷電とドリブンズが大きく明暗が分かれた。雷電は5位に浮上、ドリブンズは7位に陥落となった。今後セミファイナル進出争いは下位3チームの争いとなるのか。終盤戦にかけてより熾烈な戦いが繰り広げられることとなる。

1月29日終了時点チームランキング ©ABEMA
1月29日終了時点チームランキング ©ABEMA

関連ページ

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top