麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
達也vs佐々木、決勝への蜘蛛の糸!準決勝 第4節 2回戦レポート

達也vs佐々木、決勝への蜘蛛の糸!準決勝 第4節 2回戦レポート

CABO求人ニルウッドカバー

10/29(土)16:00よりAbemaTV「麻雀チャンネル」にて放送された、RTDマンスリーリーグ準決勝 第4節 2回戦の様子をお届けします。

対局者は、起家から順に

佐々木 寿人(日本プロ麻雀連盟)

鈴木 達也(日本プロ麻雀協会)

藤田 晋(株式会社サイバーエージェント代表取締役社長)

村上 淳(最高位戦日本プロ麻雀協会)

レポートは、鈴木聡一郎(最高位戦日本プロ麻雀協会)がお送りします。

 

2016RTD_準決勝4節2回戦_1_R                   

2016RTD_準決勝4節2回戦_2_R

現在7位と・8位の達也・佐々木は、決勝に進出するためには、最終節で2連勝する以外に道がない。

そのため、基本的にはトップだけを狙っていくことになる。すなわち、2人にとってこの半荘は、最終戦に向けた生き残り合戦ということ。

トップを獲った方が最終戦に望みをつなぐ。

 

そんな中、先制したのは佐々木だった。

2016RTD_準決勝4節2回戦_3_R

達也のリーチを受けて、最終手番でテンパイすると、無スジのを押してテンパイを組む。

すると、達也がハイテイで掴んだのはまさかの

2016RTD_準決勝4節2回戦_4_R

佐々木がホウテイドラ2の7700をアガる。

 

続いて、佐々木が強烈な倍満ツモ。

2016RTD_準決勝4節2回戦_5_R

この4000・8000で佐々木がダントツとなるが、この半荘に限っては、トップ必須の達也がいる特殊な状況であるため、まだまだ安泰とはいえない。

 

すると、筋書き通り達也が追ってくる。

2016RTD_準決勝4節2回戦_6_R

オヤの村上がポン、南家佐々木がポンと慌ただしく仕掛けが入る中、達也はここから打。最もスピードを落とす選択をしていく。

達也のところだけ、時が止まっているかのようである。

スピードを殺さず、サンアンコも逃さない打もあるが、そこは達也。

は重なるかもしれないでしょ?」と言ってのけた。

達也の狙いはタンヤオやサンアンコの遙か高み、スーアンコだったのだ。

しかし、引きでテンパイすると、妥協してリーチ。

2016RTD_準決勝4節2回戦_7_R

これをツモってウラまで乗せ、3000・6000とする。

控室の白鳥「すげえ、達也さんしかできない手順だわ」

 

続く南1局では、藤田がのピンフテンパイを外し、を重ねて会心のリーチ。

2016RTD_準決勝4節2回戦_8_R

ここに、同じくドラを浮かせてテンパイを外していた達也も、単騎で追いかけリーチを放つ。

2016RTD_準決勝4節2回戦_9_R

藤田は言った、「達也さんのリーチは絶対に単騎だと思ったから、勝ったと思った」

一方の達也も見解は同じである。

達也「これは、自分の中ではほぼ勝てないリーチ。だけど、この状況ではせざるを得ないんですよね」

2016RTD_準決勝4節2回戦_10_R

しかし、2人の意に反し、達也の手元にが舞い降りる。

白鳥「うわ、すご!マジですげえ!ラーメンすげえな!」

これで、佐々木まで4000オールで届く位置まで迫り、達也がオヤ番を迎えた。

 

その達也のオヤ番6巡目、藤田が前巡に手出ししたを悔しそうにツモ切る。

2016RTD_準決勝4節2回戦_11_R

このダブがあれば、ダマ倍満のスーアンコテンパイだった。

2016RTD_準決勝4節2回戦_12_R

達也は、藤田のこの所作と表情を見逃さない。

2016RTD_準決勝4節2回戦_13_R

同巡、2枚目のに食いつく達也。

こんなをチーする達也を見たのが初めてだったため、驚いた。

達也「普段は鳴かないけど、がかぶった藤田さんがすごく悔しそうだったから、ヤバイと思って仕掛けた」

2016RTD_準決勝4節2回戦_14_R

すると、直後、藤田にテンパイが入り、打

2016RTD_準決勝4節2回戦_15_R

達也が2900で藤田の大物手をかわした。

白鳥「なんなの!?達也さん、マジで神懸かってんな。ほんとすごいんだけど」

そう、白鳥じゃなくたって、これは神懸かっていると思ってしまう。

同卓者としては、「達也が来たな」と思わされる、嫌な時間帯だ。

 

しかし、そんな神達也を前にしてもなお、平然と打牌を続けるのが佐々木。

2016RTD_準決勝4節2回戦_16_R

南3局、いつも通りに涼しい顔でをポンしていく。

2016RTD_準決勝4節2回戦_17_R

この仕掛けに対し、「もう1つぐらいなら鳴かせてもいい」と考えたのは、上家の村上。

村上としては、佐々木が大物手をツモって藤田のオヤかぶりなら自身が3着に上がるため、悪くない。

そんな戦略で村上がをツモ切ると、前巡にを手出ししていた佐々木から「ロン」の声が聞こえるのだからたまらない。

2016RTD_準決勝4節2回戦_18_R

前巡に中をアンコにした電光石火の12000で、佐々木がトップを決めた。

2016RTD_準決勝4節2回戦_19_R

2016RTD_準決勝4節2回戦_20_R

この結果、佐々木が3・4・5・6位卓に滑り込み、最終戦に望みをつなぐ。蜘蛛の糸を手繰り寄せる佐々木の戦いは、第1段階をクリアして、最終戦へ。

準決勝も各人残り1回。

いよいよ最終戦が幕を開ける。

 

■次回放送(決勝1日目):11月8日(火) 17:00~ AbemaTV麻雀チャンネルにて

 

藤田晋invitationalRTDマンスリーリーグとは

2014年に麻雀最強位を獲得した藤田晋が、団体の垣根を超え、今最も強いと言われている麻雀プロを招いて開催される長期リーグ戦。
予選ではBLACK DIVISION・WHITE DIVISIONそれぞれ8名ずつの選手が出場し、7節28回戦を争う。
優勝者には2016年麻雀最強戦ファイナルへの出場権が与えられる。

 

視聴方法:AbemaTV( PC版 / iOS / Android)

PC版:http://abema.tv
iOS版:https://itunes.apple.com/jp/app/abematv/id1074866833?mt=8
Android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=tv.abema&hl=ja
視聴は全て無料でご覧いただけます。
--------------------------------------------------------
AbemaTV麻雀ch:https://abema.tv/now-on-air/mahjong
RTDマンスリーリーグ公式サイト:https://rtdmonthly.amebaownd.com/
AbemaTV麻雀ch公式Twitter:https://twitter.com/abema_mahjong
RTDマンスリーリーグ公式チャンネル(アーカイブ放送):https://abemafresh.tv/rtdmonthly
--------------------------------------------------------

この記事のライター

鈴木 聡一郎
1983年生、千葉県出身
早稲田大学在学中の2004年、最高位戦日本プロ麻雀協会に入会。
以後10数年に渡り、観戦記者として活動中。
最高位戦以外にも、モンドTV、麻雀スリアロチャンネル、RMUなどの観戦記を執筆。
近年では、AbemaTV麻雀チャンネルの公式ライターとして、RTDリーグなどの観戦記者を務める。
観戦記以外には、書籍『麻雀偏差値70へのメソッド』(石井一馬著)、『最強プロ鈴木たろうの迷わず強くなる麻雀』(鈴木たろう著)、『多井熱』(多井隆晴著)などに協力。

新着記事

Return Top