麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
謙虚な村上の自己中心的な10万点トップ! RTDリーグ2017 WHITE DIVISION 第3節 17、18回戦レポート

謙虚な村上の自己中心的な10万点トップ! RTDリーグ2017 WHITE DIVISION 第3節 17、18回戦レポート

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

3/20(月)21:00よりAbemaTV「麻雀チャンネル」にて放送された、RTDリーグWHITE DIVISION 第3節 17、18回戦の様子をお届けします。

レポートは、鈴木聡一郎(最高位戦日本プロ麻雀協会)がお送りします。

16回戦終了時のポイントはこちら↓

RTDリーグ2017_WHITE_第3節17-18回戦_1_R                   

 

17回戦は、オーラスを迎えてこの三つ巴。

RTDリーグ2017_WHITE_第3節17-18回戦_2_R

ここからカンをチーして動き始めた石橋が、軽快にアガってトップ。

RTDリーグ2017_WHITE_第3節17-18回戦_3_R

南場のオヤ番での粘りが活きた形となった。

RTDリーグ2017_WHITE_第3節17-18回戦_4_R

 

18回戦の対局者は、起家から順に

村上 淳(最高位戦日本プロ麻雀協会)

内川 幸太郎(日本プロ麻雀連盟)

小林 剛(麻将連合)

瀬戸熊 直樹(日本プロ麻雀連盟)

 

村上淳という男は、とにかく謙虚である。

RTDリーグ2017_WHITE_第3節17-18回戦_5_R

開始前のコメントも、いつも謙虚だ。

悪く言えば無難が過ぎる。

今日も、「今回で3分の1が終わりますけど、半分終えたときにプラスでいたいですね」と謙虚に、無難な言葉を並べた。

 

しかし、そんな控えめな男が、RTDリーグ史上初の快挙をやってのけるのだから、麻雀は面白い。

 

開局後すぐに仕掛けて1000オール、5800とアガった村上は、2本場では村上らしくリーチ。

RTDリーグ2017_WHITE_第3節17-18回戦_6_R

が2枚、が1枚切れているが、ノータイムでリーチにいくのがリーチに愛し愛される村上の通常モード。

RTDリーグ2017_WHITE_第3節17-18回戦_7_R

内川に追いかけられるも、直後にツモって2000オール。

これで下位を大きく引き離した。

 

オヤ落ちした直後にも、すぐにテンパイ。

RTDリーグ2017_WHITE_第3節17-18回戦_8_R

カンからに手替わりし、リーチかと思いきや、これはダマテン。

仕掛けているオヤ内川の現物にがあることと、が2枚切れであることがダマテンを後押しする。

RTDリーグ2017_WHITE_第3節17-18回戦_9_R

これが見事にはまって内川がツモ切ったで8000。

点数を積み上げた。

 

すると、南場のオヤ番でまた大爆発。

RTDリーグ2017_WHITE_第3節17-18回戦_10_R

チートイツっぽくない河を作ると、リーチで瀬戸熊からを引き出し、4800。

持ち点を6万点に乗せる。

 

続いて、内川、瀬戸熊からリーチがかかるも、ドラアンコのテンパイ即ツモで4000オール。

RTDリーグ2017_WHITE_第3節17-18回戦_11_R

今度はダマテンでアガリを決め、8万点オーバー。

 

さらに、4本場では、このテンパイ。

RTDリーグ2017_WHITE_第3節17-18回戦_12_R

でテンパイを外せば三色を追えるが、村上の判断は即リーチ。

仕掛けた小林、瀬戸熊をオロしにいった。

RTDリーグ2017_WHITE_第3節17-18回戦_13_R

結果、をツモって2000オール。供託も獲得し、持ち点は9万点を超えた。

 

すると、次局にはドラを引いてテンパイ。

RTDリーグ2017_WHITE_第3節17-18回戦_14_R

ここからきっちり4枚ヤマに生きているのほうに受け、一発ツモ。

RTDリーグ2017_WHITE_第3節17-18回戦_15_R

判断が冴えわたる。

4000オールでついに10万点を超えてしまった。

 

しかし、その後点数を徐々に減らしながら局を消化していく村上。

持ち点を9万点に減らしていたが、南3局2本場でチャンス手が到来する。

RTDリーグ2017_WHITE_第3節17-18回戦_16_R

ドラを先打ちしてイーシャンテンに構えた村上、が1枚切れていることもあり、全部ポンテンを取るのかと思っていたが、直後に放たれたにもにも声をかけない。

RTDリーグ2017_WHITE_第3節17-18回戦_17_R

そして、ついにスーアンコのテンパイまでこぎつけてしまったのである。

RTDリーグ2017_WHITE_第3節17-18回戦_18_R

これをダマテンに構えた村上が、瀬戸熊からでアガり、8000。

 

持ち点を再び10万点に乗せた村上が、そのままゴールテープを切った。

RTDリーグ2017_WHITE_第3節17-18回戦_19 _R

こうして、謙虚な男による凶悪的な自己中心的半荘は、RTD史上初の10万点トップで幕を閉じた。

RTDリーグ2017_WHITE_第3節17-18回戦_20_R

仕掛け、リーチ、ダマテン。

バリエーション豊富な攻撃を見せた村上が、このトップ一撃でトータル首位に並んで3節を終えている。

 

■次回3/23(木)21:00からBLACK DIVISION 13、14回戦をAbemaTV 麻雀チャンネルにて放送予定
https://abema.tv/channels/mahjong/slots/8ZguxcgWcFozQP

 

藤田晋invitational RTDリーグとは

2014年に麻雀最強位を獲得した藤田晋が、団体の垣根を超え、今最も強いと言われている麻雀プロを招いて開催される長期リーグ戦。
予選ではBLACK DIVISION・WHITE DIVISIONそれぞれ8名ずつの選手が出場し、各ブロック予選全54回戦をすべて放送する。
前代未聞のスケールで開催される今大会は、名実共に最強の雀士を決める戦いと言っても過言ではない。

今期のRTDリーグは、毎週月曜日・木曜日の午後21時から最新対局を放送!!
(日曜日のお昼に、その週の最新対局をまとめて放送)

 

視聴方法:AbemaTV( PC版 / iOS / Android)

▼PC版
http://abema.tv
▼iOS版
https://itunes.apple.com/jp/app/abematv/id1074866833?mt=8
▼Android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=tv.abema&hl=ja
視聴は全て無料でご覧いただけます。
--------------------------------------------------------
▼AbemaTV麻雀ch
https://abema.tv/now-on-air/mahjong
▼RTDリーグ公式サイト
https://rtdmonthly.amebaownd.com/
▼AbemaTV麻雀ch公式Twitter
https://twitter.com/abema_mahjong
▼RTDリーグ公式チャンネル(アーカイブ放送)
https://abemafresh.tv/rtdmonthly
--------------------------------------------------------

この記事のライター

鈴木 聡一郎
1983年生、千葉県出身
早稲田大学在学中の2004年、最高位戦日本プロ麻雀協会に入会。
以後10数年に渡り、観戦記者として活動中。
最高位戦以外にも、モンドTV、麻雀スリアロチャンネル、RMUなどの観戦記を執筆。
近年では、AbemaTV麻雀チャンネルの公式ライターとして、RTDリーグなどの観戦記者を務める。
観戦記以外には、書籍『麻雀偏差値70へのメソッド』(石井一馬著)、『最強プロ鈴木たろうの迷わず強くなる麻雀』(鈴木たろう著)、『多井熱』(多井隆晴著)などに協力。

新着記事

Return Top