麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社

2016/10/11

Day
人気麻雀番組ランキング(2016/10/03~10/09)

人気麻雀番組ランキング(2016/10/03~10/09)

放送時に多くの視聴者からコメントの付いて放送時に盛り上がったニコニコ生放送の麻雀番組を集計集計期間(2016年10月03日~2016年10月09日) 今週は名人戦、ヒルピンデスと天鳳対局番組が上位に!ASAPINのダブル天鳳位効果は絶大! その他10位までのランキングは下記の通りとなっております。 人気麻雀番組ランキン...
コーラ下さいが2位浮上 /天鳳名人戦第4節

コーラ下さいが2位浮上 /天鳳名人戦第4節

<第6期天鳳名人戦第4節>◇8日◇オンライン対戦麻雀天鳳  オンライン対戦麻雀「天鳳」において、天鳳位を始めとした天鳳の強者とトッププロによって争われるリーグ戦「第6期天鳳名人戦」第4節が8日に行われた。  前節8位のコーラ下さい(七代目天鳳位)は、この日241.9ポイントを加点し、トータル249.1ポイントで2位に浮...
全国人気雀荘ランキング(2016/10/02~10/08)

全国人気雀荘ランキング(2016/10/02~10/08)

麻雀王国・雀荘検索の全国人気雀荘ランキングを元に集計集計期間(2016年10月02日~2016年10月08日) 第10位に岡渋谷かめきたざわが久々のランクイン。本日最高位戦日本プロ麻雀協会の小池美穂プロがオーナーのお店です。本日麻雀スリアロchにて放送されたTwinCup決勝に進出し惜しくも準優勝だった品川直プロも勤務...
ネマタの戦術本レビュー第133回「よく分かる麻雀の勝ち方 著:平澤元気 その4」

ネマタの戦術本レビュー第133回「よく分かる麻雀の勝ち方 著:平澤元気 その4」

技術9 「現麻本」で扱った牌姿は、「特に条件が無ければ打Aが正着だが、打Bとは微差で、多少B寄りの条件が入れば打Bが正着になる」というものが中心です。何故なら、どちらかと言えば打A有利となる基準を押さえていれば、明確に打A有利となるケースで迷わずに選択できるのが一点。もう一点は、判りやすさの観点からは明確に打A有利にな...
【10/11(火)20:00】★麻雀プロによるMaru-Jan対決★

【10/11(火)20:00】★麻雀プロによるMaru-Jan対決★

概要 期待の新人ポンコツ候補生「植村有希」と ポンコツ3姉妹の末っ子「中月裕子」が 視聴者の方と一緒にMaru-Janで対局をします! 負けたら当然の罰ゲーム! 期待の超新星ポンコツ誕生か!? お酒を飲みながら、ゆる~くやるのでバンバンコメントしてください(≧∇≦)ノ 途中で酔っ払いが出ても気にしないようにお願いします...
【10/11(火)20:00】第2期しゃるうぃ~てんほう! 予選リーグ 第4節C卓 + 第15期 雀王戦Aリーグ 第10節 検討配信

【10/11(火)20:00】第2期しゃるうぃ~てんほう! 予選リーグ 第4節C卓 + 第15期 雀王戦Aリーグ 第...

概要 ベテランプロ・中堅プロ・新人プロ・女流プロ総勢16人が、入り乱れてその頂点を争うサバイバルリーグ! オンライン対戦麻雀『天鳳』を使っての対局配信、その名も『しゃるうぃ~てんほう!』 第1期の配信で好評をいただき、メンバーを入れ替え装いも新たに第2期がスタートとなりました! 柔らか~い感じの番組名ですが、その内容は...
多井、驚異の5局連続和了!準決勝 第3節 1回戦レポート

多井、驚異の5局連続和了!準決勝 第3節 1回戦レポート

10/4(火)16:00よりAbemaTV「麻雀チャンネル」にて放送された、RTDマンスリーリーグ準決勝 第3節 1回戦の様子をお届けします。 対局者は、起家から順に 佐々木 寿人(日本プロ麻雀連盟) 多井 隆晴(RMU) 村上 淳(最高位戦日本プロ麻雀協会) 白鳥 翔(日本プロ麻雀連盟) レポートは、鈴木聡一郎(最高...
土田のデジタル 12.場に安いエリアの探し方

土田のデジタル 12.場に安いエリアの探し方

  場に安いエリアについて解説します。数牌を3つの区域に分けて考えます。1から3が下、4から6が中、7から9が上のエリアです。この区分けで萬子、筒子、索子の色ごとに河を見ます。中のエリアは、手牌で使いやすいので、なかなか場に出ません。上下のエリアは、参考になることが多いです。多く出ているエリアで待てば和了りやすくなりま...
「麻雀新聞」新会社のもと新しい船出!

「麻雀新聞」新会社のもと新しい船出!

 麻雀業界唯一の専門紙「麻雀新聞」は、株式会社マスコミ文化協会より事業譲渡を受け、10月1日に新会社「株式会社麻雀新聞」を設立し、引き続き「麻雀新聞」の編集・発行を行っていくことを発表した。代表取締役には高良匡史氏(学生麻雀連盟近畿本部事務局長)が就任。編集長は引き続き鈴木充氏がつとめる。  代表に就任した高良氏は「昭...
Return Top