麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
土田のオカルト 76.運量の差での判断

土田のオカルト 76.運量の差での判断

CABO求人ニルウッドカバー

 ツイている人というのは手に負えません。逆らうとろくなことはありません。逆に自分がツイているときは、相手のリーチは怖くなくロンされる気がしません。こういったことを実戦で上手に活かすようにしましょう。
 5、6万点もあるときに、親のリーチだからと降りるような考え方は、運の量に意識がいっていない、ただの保身です。調子が良くてイーシャンテンぐらいのときに、他家のリーチに降りると運は落ちていきます。リーチがかかってないとしても、進める気がしないような手はやめてかまいません。この習慣をつけるだけで、かなり勝率が変わります。
 逆に、調子が良くなく、たまたま良い手が入ったときに、他家からリーチがかかり通ってない牌を持ってきたら降りましょう。例え役満をテンパイしていてもです。麻雀というのは、運の差によって結果が導かれることが非常に多いゲームです。勝ち組になりたければ、ツイているときは、自分に吹いている風にゆだねながらまっすぐに打ちます。劣勢になって日が当たらない、つらい時間帯は我慢します。運量の差を考えながら打てると、また一つ麻雀の奥深いところに触れられると思います。

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top