麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
土田の捨て牌読み 61.2・8の入り混じる序盤

土田の捨て牌読み 61.2・8の入り混じる序盤

CABO求人ニルウッドカバー

 ピンフ作りの不要牌を整理する順番の典型として、特に2・8の出が早まってくるというのは、タンヤオをねらっている手ではないということも非常に背景としてはあります。タンヤオをねらっている場合には22とか88という形をためたいのですが、ピンフをねらう場合には788の8とか223の2とかを早めに切っておくという算段も含まれながら手牌進行していきますので、4巡目以降に2・8がけっこう現れてくるということがピンフの河では言えます。

 東場です。上の河はが出て、が出て、6巡目以降、真ん中のほうに寄ってきます。下の河も同様にが出てからが出ています。1・9字牌を整理した後、6巡目までに2・8が出てきて、その後5に近い牌が次第に出始めるというのがピンフの河の特徴です。

関連するカテゴリー

 『麻雀のすべて』 (総合ページ)

記事提供元

「麻雀のすべて」
最新の情報はコチラから http://mjall.jp/
 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top