麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
朝倉ゆかり 貫禄の優勝/μレディースオープン

朝倉ゆかり 貫禄の優勝/μレディースオープン

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

<第8回μレディースオープン決勝大会>◇10日◇決勝大会◇東京・麻雀スタジオ

 女性限定のタイトル戦「第8回μレディースオープン」(主催:麻将連合 協賛:ファイテン J-NEXT)の決勝大会が14日、東京の麻雀スタジオで行われ、朝倉ゆかり(日本プロ麻雀協会)が優勝した。

 予選参加者115名から勝ち抜いた選手に、前年優勝の中月裕子(日本プロ麻雀協会)らを加えた36名で行われた決勝大会の最終6回戦に残ったのは、関園子さん(一般)71.3P、朝倉66.8P、庄司麗子(日本プロ麻雀協会)66.3P、竹居みつき(日本プロ麻雀協会)55.2P。

 トップを取った選手がほぼ優勝という僅差の決勝となったが、勝負強さを見せたのが朝倉。南場に入り、約10000点差で関と竹居を追う3着目の朝倉は、関と竹居のチャンス手を軽いアガリでつぶすと、次局でドラ暗刻のタンヤオを竹居からアガリってトップ目に立った。しかし次局では、関さんが8000点(ホンイツ・ドラ3)をツモって再び逆転。南3局では親の竹居が粘ったが、朝倉が竹居から2600をアガって再びトップに立ち、、オーラスも自らアガって決着をつけた。

 女流雀王を2期獲得しており実績で上回る朝倉が貫禄を見せた。翌11日は誕生日で「良いご褒美をいただいて、楽しい誕生日を過ごせそうです」と喜びを語った。

第8回μレディースオープン 決勝大会
順位選手名ポイント
1 朝倉 ゆかり 96.4
2 関 園子 89.0
3 竹居 みつき 44.0
4 庄司 麗子 30.2
5 木村 明佳吏 54.1
6 浅見 真紀 53.5
7 西嶋 千春 36.2
8 植村 日奈子 36.2
9 桐生 美也子 23.8
10 渡部 亜実 16.1
11 赤岩 由美子 10.6
12 稲毛 千佳子 8.8
13 清川 由紀子 4.1
14 倉岡 薫 2.0
15 片倉 まち 0.1
16 吉井 三重子 ▲14.9
17 大崎 初音 9.1
18 冨本 智美 6.0
19 杉田 かな 4.2
20 草場 とも子 0.9
21 宮本 祐子 0.6
22 芝 美穂子 ▲6.7
23 中月 裕子 ▲11.0
24 夏目 智依 ▲18.9
25 中谷 あずさ ▲20.1
26 根本 佳織 ▲24.3
27 雑賀 真紀子 ▲25.6
28 荒井 節子 ▲27.1
29 高松 あかね ▲28.0
30 足木 優 ▲43.0
31 樫村 マキコ ▲43.9
32 松田 麻矢 ▲44.4
33 中村 ゆたか ▲45.8
34 吾妻 さおり ▲51.4
35 みた あきこ ▲54.2
36 白田 みお ▲73.6

【歴代優勝者】
第1回 川端 美雪
第2回 相澤 ミチ子
第3回 渡辺 洋香
第4回 東 由紀美
第5回 増田 有美
第6回 宮本 祐子
第7回 中月 裕子
第8回 朝倉 ゆかり

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top