麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
木原浩一が初優勝/雀王決定戦

木原浩一が初優勝/雀王決定戦

CABO求人ニルウッドカバー

<第14期雀王決定戦最終日>◇14日◇レステックスタジオ 

 日本プロ麻雀協会の最高峰タイトル「雀王決定戦」最終日が14日、東京レステックスタジオで開催された。3日まで首位を走っていた木原浩一がリードを守り切って悲願の初優勝を飾った。

 4日間全20半荘で行われる雀王決定戦。2位の鍛冶田良一と260ポイント差と大きく引き離して迎えた木原だったが、この日初戦となる16回戦で、阿賀寿直に親倍満24000を放銃して大きなラスを引くと、続く17回戦も阿賀がトップ、木原がラスとなり、木原のリードは3回戦を残して2位の鍛冶田と140ポイント、3位の阿賀と170ポイントと、逆転が現実的な数字となった。しかし、雀王への執念を燃やす木原は18回戦でトップを取ると、19,20回戦を貯金を生かして逃げ切った。

  2位は阿賀、3位は鍛冶田、4連覇を目指した鈴木たろうは4位だった。

  

 「勝ったのは偶然です。でも偶然の可能性を高めるために練習してきた量はこの4人の中で一番だと断言できます。それが実って良かったと思います。」

  プロリーグ、フリー雀荘、ネット麻雀と様々なフィールドで対局をし、インプットしたスキルを自らのブログでアウトプットすることで、さらに強くなった木原。結果は偶然とは言いながらも、決定戦初日から見逃しをかけてトップへの執着を見せるなど、誰よりも結果へのこだわりを見せつけた。雀王・木原浩一の進撃はこれから始まる。

第14期 雀王決定戦
順位選手名ポイント
1 木原 浩一 237.1
2 阿賀 寿直 164.0
3 鍛冶田 良一 49.7
4 鈴木 たろう ▲452.8
CTxdUx-VAAEBcKk.jpg large
第14期雀王 木原浩一

 

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top