麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
田内翼が連覇達成! / ヴェストワンカップ

田内翼が連覇達成! / ヴェストワンカップ

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

<第2回ヴェストワンカップ>◇決勝◇5日

 関西麻雀界全体の活性化を目的として設立された関西最大級の麻雀メジャー大会「第2回ヴェストワンカップ」の決勝が6月5日に行われ、日本プロ麻雀協会の田内翼が第1回大会に続いて連覇を達成した。

 前日の準決勝を勝ち上がったのは、田内、昨年の決勝で敗退したサイコロ太郎(日本プロ麻雀協会)、西村和貴さん(アマ)、植田康一さん(アマ)の4名。

 1回戦トップを取った田内は、2回戦南3局に「リーチ・ツモ・チートイツ・ドラ2」の12000点をツモって逆転で2連勝。昨年のリベンジを狙うサイコロ太郎は2連ラスと厳しいスタートとなった。

 3回戦は西村さんがトップを取って田内に迫り、4回戦も2連勝目前だったがオーラスに植田さんが逆転。この半荘3着の田内は、トータル2位の西村さんと6.3ポイント差で最終戦を迎えた。

 最終5回戦は西村さんと植田さんがリードする展開となったが、田内が親番で連荘して逆転。しかし西村さんは南3局の親で「リーチ・ツモピンフ・ドラ2」の12000点をツモって田内を再逆転。

 これで決まったかと思ったが、同1本場、西村さんの先制リーチに対して田内が追いかけリーチ。田内が西村さんから一発で8000点を直撃して再逆転。オーラス、西村さんはツモれば優勝のリーチをかけたが流局し、田内の連覇となった。

 シーソーゲームを制した田内は、「いやー、疲れました」と第一声。二連覇については「嬉しい以外何も無いです」と喜びを語った。若干25歳の田内は、かねてより周囲の評価も高く、関西発のスタープレイヤーとして今後が期待される。

ヴェストワンカップ2016 決勝
順位名前Total1回戦2回戦3回戦4回戦5回戦
1 田内翼 127.8 44.4 48.5 15.0 ▲19.6 39.5
2 西村和貴 99.9 ▲17.6 19.3 56.1 24.2 17.9
3 植田康一 ▲10.4 13.7 ▲6.4 ▲59.0 52.8 ▲11.5
4 サイコロ太郎 ▲219.3 ▲40.5 ▲61.4 ▲13.1 ▲57.4 ▲46.9

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top