麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
長浜バイオ大学 足立幸志朗さんが2連覇! /アモスグランドチャンピオンシップ2019-2020 学生麻雀日本一決定戦

長浜バイオ大学 足立幸志朗さんが2連覇! /アモスグランドチャンピオンシップ2019-2020 学生麻雀日本一決定戦

CABO求人MEWS

 学生麻雀日本一の座を決める「アモスグランドチャンピオンシップ2019-2020」が2月22日に行われ、長浜バイオ大学 足立幸志朗さんが優勝し2連覇を達成した。

 アモスグランドチャンピオンシップは、学生麻雀連盟が主催・運営した各種大会の優勝者達が集いその年の真のチャンピオンを決める大会。

 この日は
 ・学生麻雀最強戦 優勝者1名
 ・学生麻雀甲子園 優勝チーム3名
 ・学生麻雀甲子園 準優勝チーム1名
 ・青雀旗争奪学生麻雀選手権 優勝ペア2名
 ・雀魂杯オンライン学生麻雀カーニバル 上位2名
 ・全国学生麻雀ランキング 上位1名
 ・全国学生麻雀ランキングRoad to Grand Championship 上位6名
以上の16名が集まった。 

動画

予選

 大会はまず3半荘の予選が行われ、上位4名が優勝決定卓に進出となった。結果は以下の通り。

予選成績
氏名 学校名 スコア 順位
清瀧大雅 慶應大 +133.9 1
伊藤要 群馬大 +124.9 2
鈴木裕章 慶應大 +121.7 3
足立幸志朗 長浜バイオ大 +107.5 4
大鳥雄司 関西大 +51.4 5
高橋龍典 会津大 +46.2 6
片平翔太 会津大 ▲9.8 7
大友優 慶應大 ▲14.6 8
姫路昴史 大阪商業大 ▲48.3 9
奥野佑成 小樽商科大 ▲52.1 10
松浦真人 岡山理科大 ▲55.1 11
久田真人 豊田工業大 ▲63.9 12
小野聖弥 群馬大 ▲72.1 13
前田大翔 京都工繊大 ▲76.5 14
小林凪 柏南高 ▲83.9 15
宮田涼平 京都建築大学校 ▲109.3 16

 3半荘目に大幅にボーダーが上がり、昨年優勝の足立幸志朗さん(長浜バイオ大)までが決勝進出となった。日本プロ麻雀協会所属の大鳥雄司プロは放送卓で大きなトップをとったものの、惜しくも5位となり通過には至らなかった。

決勝戦

 決勝はポイントをリセットして1半荘が行われた。開幕となる東1局は清瀧さんが6000オールをツモアガる。続く1本場に鈴木さんが2000-4000をアガり、麻雀甲子園優勝チームの2人が争う展開となった。

 しかしその後、昨年優勝者の足立さんが3回アガリを重ね、6800点差2着の親で清瀧さんを追うというオーラスを迎えた。

 清瀧さんはタンヤオ、足立さんは片アガリの789三色で仕掛けてそれぞれテンパイをいれめくりあいとなったが、足立さんがをツモり連荘。の鳴き判断が絶妙な1局であった。

 続く2本場で2600は2800オールをツモり、足立さんがついに逆転。
※テロップは1本場となっているが、正しくは2本場。

 次局は清瀧さんがマンガン条件を満たすテンパイをいれるもアガリには至らず流局し、足立さんの優勝が決まった。

 グランドチャンピオンシップ史上初となる連覇を達成した足立さんは「去年は満足した内容ではなかったが、今年は満足した麻雀が打てた。来年は挑戦できればしたい」と抱負を語った。また、足立さんには協賛の大洋技研株式会社より、昨年に続き2台目となる全自動麻雀卓「AMOS JP2」が贈られた。

決勝戦結果

アモスグランドチャンピオンシップ2019-2020最終成績
氏名 学校名 順位
足立幸志朗 長浜バイオ大 優勝
清瀧大雅 慶應大 準優勝
鈴木裕章 慶應大 3
伊藤要 群馬大 4
片平翔太 会津大 5
高橋龍典 会津大 6
大鳥雄司 関西大 7
大友優 慶應大 8
奥野佑成 小樽商科大 9
久田真人 豊田工業大 10
松浦真人 岡山理科大 11
姫路昴史 大阪商業大 12
前田大翔 京都工繊大 13
小野聖弥 群馬大 14
宮田涼平 京都建築大学校 15
小林凪 柏南高 16

解説プロ総評

多井隆晴プロ「こんなに素晴らしい大会はない。みなさんが明るく楽しく麻雀をやってくれていることが、業界の助けになっているので、お疲れ様よりありがとうございましたという気持ちです」

山田独歩プロ「年々レベルが上がっている。みんなが勉強していることが、麻雀界 の未来を作っている。来年も今日以上の試合が見れるかと思うと楽しみです」

次回予定

次回は2021年3月7日に開催予定となっている。出場権を得るための詳細は今後アモスグランドチャンピオンシップ公式ホームページで順次発表される。

配信ページ

麻雀ウォッチチャンネルにて無料公開中

関連サイト

▽アモスグランドチャンピオンシップ公式サイト

▽学生麻雀連盟公式サイト

関連記事

▽長浜バイオ大学 足立幸志朗さんが優勝! /アモスグランドチャンピオンシップ2018-2019 学生麻雀日本一決定戦

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top