麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
クイズ番組「東大王」メンバーの林輝幸さんが今「麻雀」にハマっている!

クイズ番組「東大王」メンバーの林輝幸さんが今「麻雀」にハマっている!

BULL2021求人ニルウッドカバー

あの有名なクイズ番組「東大王」でも活躍中の林輝幸さんが、自身のTwitterで麻雀に関するツイートを投稿。

林さんはこのコロナ禍での自粛期間中に「新しい趣味を見つけたい」と思い、麻雀を覚え始めたようだ。

現在はMリーグを視聴したり、麻雀の戦術本を読んだりして勉強中とのこと。

麻雀はアプリでしかやったことは無いらしいが、これだけ麻雀にはまっていて地頭の良い林さんなら雀荘デビューする日は近いかも?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

東大王(@toudaiou)がシェアした投稿

また、林さんと言えば「QuizKnock」というクイズを題材にした動画を投稿する、YouTubeチャンネルのメンバーでもある。

QuizKnockは2021年1月時点でチャンネル登録者数が155万人を超えている有名なYouTubeチャンネルだ。

メンバーの伊沢さん・須貝さんも麻雀好きとして知られていて、過去に「偉人麻雀」という企画をやっている。

偉人麻雀とは、通常の麻雀牌136枚すべてに世界中の偉人の写真が貼られていて、共通項を持つ偉人3人を一組の刻子とみなし、手牌を揃えていくゲームだ。

簡単に言うと、ドンジャラの歴史上の人物バージョンである。

例えば、「夏目漱石」「新渡戸稲造」「福沢諭吉」の3人が揃えば、「紙幣のモチーフになった人物」として刻子とみなせる。

麻雀のルールがわかっていても、歴史上の偉人の知識がないと手牌をそろえられないという、まさに高学歴集団のQuizKnockらしい動画だ。

 

QuizKnockのメンバーのように高学歴の人が麻雀にハマるケースは意外と多い。

林さんの今後の麻雀に関する投稿に期待していきたい!

 

QuizKnock

QuizKnockは、クイズ番組「東大王」に出演している伊沢拓司を中心としたメンバーで構成されているYouTubeチャンネル。
メンバーは全員東京大学を始めとした高学歴揃いであり、主にクイズを題材にした動画を定期的に投稿している。
2021年1月時点のチャンネル登録者数は155万人超え。

新着記事

Return Top