麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
【3/1  Mリーグ2021 第1試合結果】瀬戸熊直樹が2回の跳満和了で超久しぶりのトップ!松ヶ瀬隆弥は4着でMVP獲得は厳しさが増す

【3/1 Mリーグ2021 第1試合結果】瀬戸熊直樹が2回の跳満和了で超久しぶりのトップ!松ヶ瀬隆弥は4着でMVP獲得は厳しさが増す

BULL2021求人朝宮あろま

麻雀プロリーグ「大和証券Mリーグ2021」84日目が3月1日(火)に開催された。

3月1日の対戦カード ©ABEMA
解説:藤崎智 実況:日吉辰哉 ©ABEMA
2月28日終了時点のチームランキング ©ABEMA
レギュラーシーズンポイント推移 ©ABEMA

第1試合出場選手

第1試合の出場選手 ©ABEMA

東:日向藍子

南:瀬戸熊直樹

西:松ヶ瀬隆弥

北:沢崎誠

MVPを争う沢崎、松ヶ瀬に注目。

第1試合

東1局、瀬戸熊が跳満のツモアガリで好スタート。

東1局 瀬戸熊 リーチ・ツモ・タンヤオ・ドラ1・赤2 3000・6000 ©ABEMA

 

東2局は瀬戸熊がリーチも、ヤミテンに構えた松ヶ瀬が500・1000のアガリを決めた。

東2局 松ヶ瀬 ツモ・タンヤオ 500・1000 ©ABEMA

東3局。親の松ヶ瀬がドラドラのリーチ。瀬戸熊が松ヶ瀬の現物[9]を切ってリーチを宣言するが、ピンフ赤1をヤミテンに構えた沢崎が捉える。

東3局 松ヶ瀬の手牌 ©ABEMA
東3局 瀬戸熊の手牌 ©ABEMA
東3局 沢崎 ピンフ・赤1 2000 ©ABEMA

東4局は日向がヤミテンとしたタンヤオ赤1をアガってあっという間に南入。

南1局、沢崎がカン[三]に狙いを定めた一向聴から、見事[三]を引き入れたドラ3リーチ。道中4枚目のドラを引いて暗槓。

南1局 沢崎の手牌 ©ABEMA

 

沢崎の待ちの[6][9]はリーチ時山に6枚。[6]ツモで3000・6000。トップ目に立った。

南1局 沢崎 リーチ・ツモ・ドラ5 3000・6000 ©ABEMA

 

南2局は松ヶ瀬、瀬戸熊、日向の3軒リーチに発展。

南2局 松ヶ瀬の手牌 ©ABEMA
南2局 瀬戸熊の手牌 ©ABEMA
南2局 日向の手牌 ©ABEMA

軍配は日向。松ヶ瀬から8000のアガリでトップまで見える位置にきた。

南2局 日向 リーチ・ピンフ・ドラ1・赤1 8000 ©ABEMA

 

南3局、瀬戸熊のリーチに、MVP狙いがかかったラス目の親の松ヶ瀬が形式テンパイで押し切り連荘。

南3局 瀬戸熊の手牌 ©ABEMA
南3局 流局 ©ABEMA

次局はドラの[東]バックの仕掛けで松ヶ瀬テンパイも、瀬戸熊の2000のアガリでオーラスへ。

南3局1本場 松ヶ瀬の手牌 ©ABEMA
南3局1本場 瀬戸熊 三色・赤1 20000 ©ABEMA

オーラス、沢崎が2900をアガって連荘。この沢崎のアガリで日向はトップまで跳満ツモが必要になった。

南4局 沢崎 發・ドラ1 2900 ©ABEMA

南4局1本場、日向がダブ南の[南]をポンしてホンイツへ。ドラの[西]をポンした西家の瀬戸熊が跳満テンパイ、さらに松ヶ瀬が[⑤]を暗槓してリーチと三つ巴に。

南4局1本場 松ヶ瀬の手牌 ©ABEMA
南4局1本場 瀬戸熊の手牌 ©ABEMA

日向ダブ南ホンイツトイトイの跳満のテンパイに仕上がったが、瀬戸熊12000のアガリで決着した。

南3局1本場 日向の手牌 ©ABEMA
南3局1本場 瀬戸熊 西・ドラ3・赤2 12000 ©ABEMA
瀬戸熊の左腕には「ふわっと打たない」と書いたテープが巻かれていた ©ABEMA
第1試合トップの瀬戸熊 ©ABEMA

第1試合結果
1位 瀬戸熊(雷電)+66.1
2位 沢崎(サクラナイツ)+17.9
3位 日向(ABEMAS)▲31.6
4位 松ヶ瀬(風林火山)▲52.4

点数推移グラフ ©ABEMA
第1試合詳細結果 ©ABEMA
第1試合終了時点のトータルランキング ©ABEMA

第2試合結果記事

第2試合結果記事はコチラ

第2試合は序盤にリードを広げた黒沢がチーム連勝を決める! ©ABEMA

 

関連ページ

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top