麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
仲田加南が初のファイナル進出/麻雀最強戦2018 女流プロ代表決定戦 女流王者の極

仲田加南が初のファイナル進出/麻雀最強戦2018 女流プロ代表決定戦 女流王者の極

麻雀の頂全自動麻雀卓スリム

bnr-20180227

 竹書房が主催する麻雀日本一決定戦「麻雀最強戦2018」の「女流プロ代表決定戦 女流王者の極」が3月10日に行われ、仲田加南が優勝してファイナル進出を決めた。

 決勝戦はA卓から仲田加南と朝倉ゆかり、B卓から山脇千文美と西嶋ゆかりが勝ち上がった。序盤は西嶋、山脇がリードする展開となったが南2局の親番で2着目に。その後、トップでオーラスを迎えた。そのオーラスで親番の西嶋ゆかりが、立直・ツモ・平和の1300オールをあがり、トップに浮上した。今年から最強戦はオーラスのあがりやめがなくなったため(こちらの記事をご参照ください。)仲田を3500点突き放したが、オーラス一本場で続行。その一局で仲田が立直・南・ドラ・裏ドラを西嶋ゆかりからアガり決着。ファイナル出場を決めた。仲田は初の最強戦ファイナル出場となる。

 1520818136

 仲田加南はファイナルA卓の対局者となることが決定した。

【決勝】

1位 仲田加南(日本プロ麻雀連盟)
2位 西嶋ゆかり(日本プロ麻雀連盟)
3位 山脇千文美(日本プロ麻雀連盟)
4位 朝倉ゆかり(日本プロ麻雀協会)

関連URL

麻雀最強戦公式サイト

麻雀最強戦公式ルールが変更 「オーラスの親のアガリやめ”なし”」にー麻雀ウォッチ

最強戦2018 スケジュールが公式HPで発表!開幕戦の「男子プロ代表決定戦 攻撃の極」が2月17(土)に開催!ー麻雀ウォッチ

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top