麻雀ウォッチ

オススメ
検索
メニュー

コラム

    土田のオカルト 63.13巡目以降
土田のオカルト

土田のオカルト 63.13巡目以降

 13巡目以降は、もう終盤戦です。多くて5~6回のツモしかありません。ここでリーチをかけるケースは非常に少ないです。一つ目は、自分がツイているときです。二つ目は、残りの山に和了牌が残っているときです。三つ目は、ツイてない…

記事全文を読む82 views
    ネマタの天鳳日記 第10回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第10回

 麻雀講座の多くはまず序盤の手作りから入りますが、序盤は目一杯に構える、とりあえず浮いた19字牌から切ると書かれていることが多いと思います。もちろん基本はそれでよいのですが、これでは一色手を狙って浮いた字牌を残すべきケー…

記事全文を読む324 views
    土田のオカルト 62.7~12巡目までのケース
土田のオカルト

土田のオカルト 62.7~12巡目までのケース

 中盤とは、7巡目から12巡目のことです。中盤でダマに構えるケースとして、一つ目は、流れが悪いときです。役がなくてもダマにして、他家からリーチがかかったら降ります。二つ目は、ツイている人が親のときです。なかなか高い手は和…

記事全文を読む103 views
    受動喫煙対策で雀荘は廃業するしかない?
コラム

受動喫煙対策で雀荘は廃業するしかない?

 麻雀ウォッチ編集長のtarooです。  巷で話題のニュースから麻雀に使えるヒントを得ようという試みの新連載第2回!  その名も『tarooが斬ル』!  斬るや斬らざるや。こちらが斬られるまで麻雀界をばっさばっさと斬って…

記事全文を読む557 views
    ネマタの天鳳日記 第9回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第9回

 前回の再掲。見落としていたこととは何か…そうです。リーチ宣言牌のはツモ切りで、実際は打とした時点でテンパイだったということです。  ツモ切りリーチを打つ理由は打ち手によって様々ですが、よくあるのは、からの打のような、リ…

記事全文を読む281 views
    全国デカ盛りの旅 第11回
全国デカ盛りの旅

全国デカ盛りの旅 第11回

 前回、福島の「オフィス」で無事巨大オムライスを完食し、夜には東京に戻って羽田空港から地元へ帰着…のつもりでしたが、大雨の影響で電車が止まって飛行機の時間に間に合わなくなり、結局途中の水戸にて一晩を過ごすこととなりました…

記事全文を読む324 views
    土田のオカルト 61.6巡目までのケース
土田のオカルト

土田のオカルト 61.6巡目までのケース

 早い巡目、6巡目までに悪くない待ちでの聴牌が入れば、リーチをかける人が大多数だと思います。しかし、ツイている人が親であるときや、その局までに至る経過が自分に向いてなくて流れが悪いときは、ダマで和了って弾みを付けてから高…

記事全文を読む100 views
    ネマタの天鳳日記 第8回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第8回

 「リードしている時ほど守備寄り、リードされている時ほど攻撃寄りに打つ。」とはよく言われます。確かに一般的には正しいのですが、一見余裕のあるトップ目でも、親に高い手をツモられるとトップが危うくなることが多いものです。余裕…

記事全文を読む265 views
    土田のオカルト 60.アヤ牌狙いリーチ
土田のオカルト

土田のオカルト 60.アヤ牌狙いリーチ

 アヤ牌とは、前局や前々局などで活躍している色や牌のことです。東1局から萬子の和了が多い、字牌の和了が多い、ということがありますが、それはアヤが付いているということです。萬子の和了が多いときは自分も萬子待ちに持っていくと…

記事全文を読む122 views
    ネマタの天鳳日記 第7回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第7回

 面子候補十分(5ブロック)に受けるか面子候補オーバー(6ブロック)に受けるかについても迷うことが多いですが、どちらを選んだ方がよいかも、「共通の有効牌」に着目すると分かりやすいです。  例えば上の牌図。マンズのを面子候…

記事全文を読む308 views

プロフィール

麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。

著者リスト

  • 青木 さや
  • 浅見 侑平
  • 学生麻雀連盟
  • きゅ~
  • 一井 慎也
  • 女子麻雀サークル MAGNET
  • まろちょふ
  • 麻雀王国営業部 しーちゃん
  • 麻雀ウォッチ編集部ライター
  • 麻雀ウォッチ編集部 イマイ
  • 麻雀ウォッチ編集部
  • 麻雀新聞
  • 麻雀界
  • ネマタ
  • 斎藤 俊
  • スタジオ カドタ
  • 谷崎 舞華
  • 山崎 一夫
  • taroo 河下太郎
  • 鈴木 聡一郎
  • 渡辺 英行
  • 福山純生 (雀聖アワー)