麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
世界麻雀大会(WSOM)のルール考察(3) ピンフは雀頭、待ち形なんでも良し。鳴いても可!

世界麻雀大会(WSOM)のルール考察(3) ピンフは雀頭、待ち形なんでも良し。鳴いても可!

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

ピンフは雀頭、待ち形なんでも良し。鳴いても可!

 日本麻雀のピンフといえば、

  ロン

というように、

・待ちはリャンメン待ち限定

・雀頭は役牌を使ってはいけない

・メンゼン限定。鳴いてはいけない

というルールがありますが、WSOMルールでのピンフは

・手に順子が4つあれば、待ちはなんでも良い(カンチャン・ペンチャン・単騎待ち)

  ロン

・雀頭は役牌でも良い。(自風・三元牌でも可)

  ロン

・メンゼンでなくても良い。

    ロン

どれも「ピンフ」の役となります。

得点はあまり高くないですが、他の役と複合しやすいので出現率が高い役といえるかもしれません。多分!

 

世界麻雀大会(WSOM)のルール考察目次

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top