麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
全国デカ盛りの旅2周目 第13回:岡山県

全国デカ盛りの旅2周目 第13回:岡山県

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

2-13-1-min

 このコーナーではその道の方にとっては有名所を訪問することが多いのですが、今回はその道の先駆者の方が去年になって初めて存在を知ったという隠れたるデカ盛り店、岡山県は美作にある「BON APPETIT (ボナ ペティ)」にお邪魔しました。

2-13-2-min

 ランチのオムライスが大盛無料で約2倍とありますが、前情報によると大盛で何と2kg。先客のお兄さんが食べているやたらデカイのが大盛りなのでしょう。何も知らずに頼んだら腰を抜かすレベルです。

2-13-3-min

 ちなみに大盛りはこんな感じ。(ブログ「腹ペコ隊が行く!!大盛り、特盛り、てんこ盛り!!」より引用)
 今回のお店情報もこちらで知りました。

 2倍の大盛が無料なのに、特盛はお値段2倍以上で3倍という謎の価格設定。コストパフォーマンス的には当然大盛一択なのですが、特盛を食べたという情報が無い以上、ネタ的には特盛を頼まざるを得ないでしょう(笑) お店の方から当然制止が入りますが、「ものすごい量が出てくることは承知しております」と言ってオーダーを通しました。内心は本当に完食できるか結構ヒヤヒヤしているのですが(笑)

2-13-4補正-min

 …セットのスープやサラダがミニチュアサイズなのではありません(笑)オムライスのデカ盛りは「ラグビーボール」によく喩えられますが、ラグビーボールはこんなにデカくないですよね(笑)

 オムライスの中身はケチャップライスではなくバターライス。バターライスのオムライスを食べるのは10年以上前に「ポムの樹」(Lサイズがなかなかのデカ盛りで有名なチェーン店。初めてLサイズを食べた時は結構苦戦したのですが、今では全く物足りなくなってしまいました(笑))で食べた時以来。個人的にはケチャップライスよりこっちの方が好みです。自家製のハヤシソースがコクがあってこれまた美味い。細切りの牛肉、玉ねぎ、キノコがたっぷり入っています。料理のクオリティもここまで高いデカ盛り店がこれまで知られていなかったというのも不思議なものです。

2-13-5-min

 流石にこのサイズだと途中で手が止まるだろうと思っていましたが、満腹になってもスプーンが止まらぬ美味さで気付けば30分で完食。オムライスは情報通りきっちり3kgありました。

2-13-6補正-min

 セットのデザートまで無事完食。お腹も心も至福の時間に浸りますが、これから3kg以上の料理を胃袋に収めたまま重い荷物を抱えて地元に帰還すると考えるとちょっと億劫になってしまうのでした(笑)
 ご馳走様です。

【店舗情報】
BON APPETIT (ボナ ペティ)

▼住所
岡山県美作市楢原下97-3

▼営業時間
11:30~15:00 (14:00 LO)
17:00~22:00 (21:00 LO)

▼定休日
水曜 

▼食べログ
https://tabelog.com/okayama/A3304/A330402/33006227/

赤で塗りつぶしている箇所は既に旅した都道府県になります。
今回は岡山県を攻略しました。あと34都道府県を巡ります。

map2-13-min

 都道府県別の目次はこちら

 【岡山県の雀荘情報】
麻雀 ふれんどりぃ  
麻雀 さん 岡山店  
麻雀 F-1(エフワン)  

この連載の目次ページを見る

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top