麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
全国デカ盛りの旅3周目 第32回:長崎県

全国デカ盛りの旅3周目 第32回:長崎県

CABO求人全自動麻雀卓スリム

全国デカ盛りの旅3周目:長崎県今回御紹介するのは長崎の「えきまえ食堂」その名の通り長崎駅を降りてすぐのところにあります。通常メニューもなかなかのボリュームにもかかわらず、何と大食いチャレンジメニューが難易度別に4種類もあります。しかも失敗したとしてもお値段据え置き。駅前という好立地にもかかわらず、デカ盛り、大食いチャレンジ系のまとめサイトに情報が無かったのが不思議でなりません。チャレンジメニューがどの程度の量かを調べていた時に出てきたメガカツ丼の画像。チャレンジメニューとしては確かに「初級」かもしれませんが、多少食欲に自信がある程度のレベルなら返り討ちに遭いそうです。

初級は流石に楽勝だろうということで、レベル最強のスーパーメガトルコライスに挑むつもりでいましたが、トルコライスの提供は平日13時以降のみとのこと。この日は日曜だったので上級のメガカレーに挑むことにしました。カツ、コロッケ、唐揚げ、目玉焼きがドンと乗ってまさにメガなカレー。味噌汁とサラダも合わせて20分以内に完食できるでしょうか。チャレンジスタートです。
「カレーは飲み物」と言いますが、ご飯がぎゅうぎゅうに詰まっているのに対してルーは結構少なめ。後半残るときつい揚げ物をおかずにしつつご飯を減らしていきます。総重量は2kg強というところなのでご飯とルーがメインなら余裕な量ですが、大量の揚げ物があるので思ったほどペースが上がりません。カツを細かく刻むなどした方がよかったかもしれませんね。14分30秒で完食。余裕があれば夜にもう1つチャレンジも考えましたが、流石にそんな余裕はなかったので日を改めてまた来ることにしましょう。御馳走様でした。後日、デカ盛り遠征で毎度お世話になっているナツメグ氏が九州に来られたので御同行いたしました。
(ナツメグ氏のブログはこちら

私はスーパーメガトルコライスにチャレンジ…と見せかけて中級のメガ唐揚げ丼。トルコライスはナツメグ氏に挑戦していただくことになりました。最強というだけあって、他のメガより一回りはサイズが大きいですね。私が挑んでいたら撃沈していたかもしれません(笑)唐揚げが思ったより柔らかくて食べやすくご飯が進む味付け。ひたすらかきこんで気付けば11分で完食。中級だけあってカレーよりは量が少なさそう。通常メニューを何かもう一つ食べたいくらいのお腹具合でしたが、流石に自粛しておくことにしました(笑) 御馳走様です。

店舗情報

えきまえ食堂 (現在休業中)」

▼住所
長崎県長崎市大黒町5-6

▼営業時間
11:00~15:00, 17:30~21:00,

▼定休日
日曜日

赤で塗りつぶしている箇所は既に旅した都道府県になります。
今回は長崎県を攻略しました、残り15都道府県となります。

 ▼これまでの目次はこちら

長崎県の雀荘情報

https://mj-king.net/tokushuses/prefs/42

この連載の目次ページを見る

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top