麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
全国デカ盛りの旅3周目 第44回:兵庫県

全国デカ盛りの旅3周目 第44回:兵庫県

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

全国デカ盛りの旅3周目:兵庫県

京都、大阪と続けたデカ盛りうどんシリーズ。最後は兵庫のお店を御紹介します。

「讃松庵」の鶏天ぶっかけうどん大盛り。一般的なうどん屋は並盛りが200gとされますが、こちらは並盛りの時点で何と4倍の800g、当然普通の人には多すぎるので、50円引きで少なめにすることもできます。少なめは500g…少なめって何なのでしょうね(笑)

そして大盛りは1.5kg。鶏天もデカいのが5個も乗っていて、一口食べると肉汁の旨味が口の中でブワッと広がります。これならうどん関係なく単品で更に追加して食べたいくらいですね。うどんは持ち上げると押し返されそうになるくらいコシが強い。地元のうどんは細くて柔らかいので、昔はこのコシの強さにびっくりしたものですが、今となってはむしろこっちが普通のうどんになってしまいました。

兵庫県は篠山口にある、「麺工房一寸ぼうし」のえび天おろしうどん(麺2kg)。何とこちらは大盛にすると麺の量を無制限に増やせるうえに、お値段はそのまま。グミグミした食感のうどんに生醤油をかけ、大根おろしとすだちでさっぱりいただく。昔、讃岐うどんの美味しい店を紹介されておろしうどんをいただいた時に感じた衝撃を再現するかのような美味さです。その時はあっという間に食べ終えてしまって胃袋的には非常に物足りなかったですが、今回はそんなうどんが2000gも食べられてまさに幸せモード(笑) えび天も衣サクサク中身プリプリ。文句のつけようもない美味さです。

大食いチャレンジなら、「扇矢」の「桶うどん」。男性は8玉、女性は6玉のうどんを30分以内に完食すれば無料。8玉なら余裕と思っていたのですが、1玉が300gなので一般的なうどん店の12玉相当。うどんは太くてコシが強くつるつると食べられ、チャレンジメニューにもかかわらず質の方も文句無し。しかしながらコシの強さが後半はネックになります。当時はチャレンジメニューの経験が浅かったこともあり、20分で残り1玉までいったにもかかわらず、そこから箸が止まり残り1分になったところでようやく最後の一口が喉を通りました。当時は、「しばらくうどんは要らない」と思ったものです(笑) まとめて御馳走様でした。

店舗情報

讃松庵

▼住所

兵庫県神戸市兵庫区切戸町6-18

▼営業時間

11:30~15:00 (L.O. 14:50)
17:00~20:00 (L.O. 19:50)

▼定休

月曜・日曜

赤で塗りつぶしている箇所は既に旅した都道府県になります。
今回は兵庫県を攻略しました、残り3都道府県となります。


 ▼これまでの目次はこちら

兵庫県の雀荘情報

https://mj-king.net/tokushuses/prefs/28

この連載の目次ページを見る

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top